2012年02月29日

■■【助成金・補助金・各種支援情報】サービス産業海外進出支援

■■【助成金・補助金・各種支援情報】

◆親事業者との取引に関する調査について(2)

 中小企業庁では、下請代金支払遅延等防止法に基づき、下請取引適正化のための調査を実施しております。

 調査票が送付された事業者におかれましては、誠に恐縮ですが、調査への協力をお願いします。

 詳しくは、以下サイトをご覧下さい。

http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/torihiki/2011/120213ShitaukeSearch.htm

  資料出典: J-NET21

◆規模別製造工業生産指数12月分確報の公表

以下サイトをご覧下さい。

http://www.chusho.meti.go.jp/koukai/chousa/kibobetu/index.htm

  資料出典: J-NET21

◆ サービス産業海外進出支援シンポジウム「グローバル企業の先行事例に学ぶ」の開催

 日本貿易振興機構(ジェトロ)では、アジア新興市場に進出した日系サービス産業企業の先進事例を学びながら、海外展開についての課題などを考えるシンポジウムを開催します。

[日時]322日(木)13:3017:00

[場所]アカデミーヒルズ(東京都港区)

[参加費]無料 [定員]500名(定員になり次第、締切り)

[申込み締切り]39日(金)

http://www.jetro.go.jp/events/seminar/20120202692-event

  資料出典: J-NET21

■■ 経営コンサルタントへの道  ←クリック

 Googleで「経営コンサルタント」をキーワードで検索すると、「経営コンサルタントへの道」がトップページ表示されます。

  


2012年02月29日

■■今日の政経動向 【経営のカンどころ】2月29日(水)

■■景気は回復の兆し? 【経営のカンどころ】 2月29日(水)

【今日の視点】  

 ニューヨーク市場で、3年9ヵ月ぶりに1万3000ドル台回復と大きく報じられました。28日に発表された消費者の景気認識を示す経済指標結果が良かったことから景気の本格的な回復兆しかという期待感からです。

 株投資をしている人ならともかく、そうでない人間は株価に一喜一憂をしていては身が持ちません。しかし雇用や住宅市場が良い方向に向かい始めていること、EUの中央銀行が大量資金の供給を続けていることなどが交換されていることもあるでしょう。

 その結果、円安の方向にも進んできて、日本でも株式が改善しています。

 本格的な回復兆しといえないものの欧米のムードは良くなっていますが、日本は財政赤字をG20でも指摘され、国民の負担感は強まるのではないかという懸念もあります。

 我々の老後はどうなるのでしょうか?

【政府/日銀等】

・野田首相(民主党代表)と谷垣自民党総裁らとの党首討論

・経産省:1月度鉱工業生産指数速報

・財務省:2月度為替介入実績

・国交省:1月度住宅着工戸数、建設工事受注

【民間動向】

・1月度自動車生産・輸出実績、鉄鋼輸出量

【海外】

・アメリカ:1012月期GDP改定値、地区連銀経済報告(ベージュブック)、連邦準備理事会バーナンキ議長下院証言

・オーストラリア:1月度小売売上高

・インド:1012月期国内総生産(GDP)

【今日は何の日】 閏日

  今日は何の日 ←クリック  

  今日は何の日トップページ ←クリック

■■ 経営コンサルタントに関するQ&A ←クリック

 社長さんの視点でコンサルタントを知るための情報、これから経営コンサルタントを目指す人やすでにプロとして開業している人のヒントを提供

  


Posted by 経営士 at 16:27Comments(0)経営のカンどころ

2012年02月29日

■■スマートシティーへの期待 【経営コンサルタントの独り言】

■■ スマートシティーへの期待 【経営コンサルタントの独り言】

 日本で最初に設立された経営コンサルタント団体である日本経営士協会は「士業の異業種交流会」と呼ばれるほどに、色々な先生がいらっしゃいます。その先生方が書かれている文章の中には有益情報が多いのです。時には、ホッとするような暖かい話もあったり、気づきを得られたりと多様です。

 その様な情報を、【経営コンサルタントの独り言】の一環として皆様にお届けします。発行は、毎月3回程度を予定していますが、他の原稿との関係でお約束通り発行できないこともあります。逆に、タイムリーにお届けするために、通常スケジュールをはずしてお送りすることもあります。

■ スマートシティーへの期待

 ユーロ危機が世界を駆け巡っている。その結果、欧州への輸出が激減、中国企業の倒産が増えてきているとのこと。世界の経済を支えてきた中国をはじめとする新興国の経済成長の減速が統計データにも表れてきている。

 又、地球温暖化危機、エネルギー危機、世界金融危機は、これまでに人類が積み上げてきた経済の仕組みの未熟な部分を、グローバル化やインターネット情報の爆発によって、一気に顕在化させました。ここから抜け出すためには、新産業を興し経済の活性化に繋げることが必須であり、自然エネルギーの活用への投資を呼び込みは一つの大きな柱となります。

  

 世界がスマートシティー、スマートコミュニティーに向けた取組みを加速させている中で、日本は政官財と国民が一体となって取り組む方向性が弱い様に見えます。再生可能エネルギーの固定価格買取制度がスタートした今、国民が市民ファンドなどでエネルギーの転換を主導し、国を動かしていくことを期待します。

  

筆者 石原和憲氏 経営士・新環境経営研究所所長

■■ 経営コンサルタントへの道  ←クリック

 Googleで「経営コンサルタント」をキーワードで検索すると、「経営コンサルタントへの道」がトップページ表示されます。

■■ 内閣府認証特定非営利活動法人・日本経営士協会  ←クリック

 コンサルタント・士業の知的頭脳集団、士業の異業種交流会

  


2012年02月29日

■■うるう日とは? 【今日は何の日】(日記)2月29日(水)

■■閏日 【今日は何の日】(日記) 2月29日(水)

 今朝は、うっすらと雪化粧。正午には結構白くなりました。足下が滑るので、歩くときに注意が必要です。

 昨日の朝散歩で見つけました。季節の移ろいの中で、寒風にもマケズひっそりと、しかし強く花を咲かせていました。

  写真 ←クリック

■ 閏日

 1年は365.2422日なので、ずれが生じてしまいます。それを調整するために4年に1日を2月28日の翌日に挿入するのです。

 それが常識と思っていたら2月24日と25日の間に閏日をおく国もあるそうです。これは、紀元前713年にローマ暦に閏日のやり方が導入された時に採用した方法だからだそうです。

 その方式は宗教がらみのこともあり、日本では暦に採用しなかったのです。

 英語では閏日のことを「leap day」と言います。leapは「飛ぶ」とか「跳ねる」という意味はご存知と思います。

 元日の曜日というのは、毎年曜日が一つずつずれますが、閏年の時には2つずれます。これを「飛び越える」と解してleapという単語が使われているのです。

 時間調整のために閏年や閏日と共に、「閏秒」もあります。

■ ニンニクの日

 「にん()()()」の語呂合せで、きょうは「ニンニクの日」です。

Wikipedia

 ニンニク(蒜、大蒜、葫、学名Allium sativum)とは、ネギ科クロンキスト体系以前の分類法ではユリ科)の多年草で、球根(鱗茎)を香辛料として用いる。ガーリック(英語 garlic)とも呼ばれる。

 5月頃に白い小さな花を咲かせるが、栽培時には鱗茎を太らせるために花芽は摘み取る。摘み取った茎は柔らかい物であれば野菜として利用される。

 小学2年生の頃の話ですが、私はどちらかというと気弱な方でした。同級生の一人がニンニク臭をして投稿してきたところ、他のクラスメートがそれをはやし立てたのです。ある種のいじめです。

 気弱な私は、それを見て何もできず、むしろ「ニンニクを食べると友達から厭がられるのだ」と思い込み、それ以来「ニンニクは嫌い」を通してきました。

 それまではニンニクの臭いが気になりませんでしたが、それ以降、次第にニンニクの臭いが嫌になって来たのは「病は気から」に通じるのでしょうか。

 子供に好き嫌いをさせたくないという気持ちから、次第に我慢するようになり、いまでは何とか食べられるようになりました。それでも、ピザに載っているように、ニンニクの形がわかるものは敬遠しています。

■ その他

 旧針供養  

■■ 経営コンサルタントの一口情報 ←クリック

 経営コンサルタント歴35年の経験を活かし、経営コンサルタントのプロやこれから資格取得を目指している人に、目から鱗の情報と提供しています。

  


Posted by 経営士 at 13:01Comments(0)【今日は何の日】

2012年02月28日

■■ 成功企業・元気な会社の紹介 2リットルの水で洗車

■■ 成功企業・元気な会社の紹介 2リットルの水で洗車

 毎週火曜日と土曜日にお送りしている【元気な企業紹介・成功企業の紹介】は、毎回拍手をいただいています。

 皆様から寄せられたり、私が支援したり見聞した企業で、元気な会社、成功している会社・お店等などを紹介します。貴社経営のご参考にして下さい。

 また、あなたのクライアント・顧問先やお知り合いの会社で、ここで紹介したい企業・団体等がありましたら、是非ご連絡ください。

2リットルの水で洗車 ~Quick Wash

マイカー保有者にとって “洗車”は面倒な仕事だ。が、きれい好きな日本人は、汚れた自家用車に乗ることには抵抗がある。このようなドライバーのニーズを確実にキャッチしたのが、クイックウォッシュ(株)(福岡市:高武純一社長)の洗車サービス「Quick Wash」だ。ユーザーがショッピングを楽しんでいる間に駐車場で洗車作業が完了。「時間」と「手間」をQuick Washが完全に代行する。

高武社長は、元々、建設業会社(水道工事)の2代目だった。厳しい状況の中で、このままではヴィジョンが持てないと、28歳で単身渡米。生活に密着した事業をやりたいと、一般家庭に寄宿しながらビジネスリサーチを行い、そこで、ショッピングセンターでの洗車サービスに出会った。

帰国後、洗車業界に勤務しながら200か所のガソリンスタンドをリサーチ。平成208月には洗車サービス業のクイックウォッシュ(株)を立ち上げた。かつての海外視察で、『水』の確保に追われる子供たちを目の当たりにした経験から、水を使わないで洗車ができないか?と、洗剤の開発も手がけ、化粧品からヒントを得た浸透性の良い高品質の洗剤(特許出願中)を開発した。

洗車で使用する水の量はおよそ200リットルという。Quick Washは、この洗剤により1台わずか2リットルの水で洗車を完了。水の消費量を100分の1に抑えただけでなく、100%天然素材由来の洗浄溶剤であることから、環境にも優しい洗車を実現させた。

平成22年からフランチャイズ事業を開始し、現在、11のFC店舗で洗車サービスを展開中である。平成236月には、「平成23年度九州アントレプレナー(起業家)大賞」も受賞した。環境に優しく、水資源の節約にも貢献することから、海外からのオファーも多いという。

高武社長の企業ビジョンは、「世界的企業となって、世界的貢献を行い、世界的歴史に残る企業となること」と壮大である。Quick Washは現在、洗車1台につき10円を、水環境事業基金への協力金として拠出しているという。企業規模の拡大は、利益を増やすための「目的」ではなく、新しい水の文化を創るための「手段」と高武社長は言い切る。

  資料出典: J-NET21

■■ 経営コンサルタントの独り言 クリック

 経営コンサルタントの視点から、経営や人生のヒントになりそうなことやブログの中から選りすぐった文章を掲載しています。

  


Posted by 経営士 at 17:08Comments(0)経営のカンどころ

2012年02月28日

■■ビスケットの日 【今日は何の日】(日記)2月28日(火)

■■ビスケットの日 【今日は何の日】(日記) 2月28日(火)

 

 朝の散歩で見つけました。季節の移ろいの中で、寒風にもマケズひっそりと、しかし強く花を咲かせていました。

 

  写真 ←クリック

 

■ ビスケットの日

 

 ビスケットの歴史は、江戸時代に遡ります。1855(安政2)年2月28日に、水戸藩の柴田方庵が萩信之助に、「パン・ビスコイト製法書」を贈った史実を記念し、「ビスケットの日」を全国ビスケット協会が1980(昭和55)年に制定し、翌年から実施されました。

 

 柴田方庵はパンの製法を学ぶ為に長崎に留学していたのですが、自分が使ったパン・ビスケットの製法が書かれた文書としては日本で最初のものでした。

 

 ビスケットの語原はラテン語で「二度焼かれた物」という意味です。ラテン語では「ビス・コクトゥス(bis coctus)」と言いますが、2月28日が選ばれたのは「に()どや()く」の語呂合せということもあったようです。

 

  図 全国ビスケット協会 クリック

 

                               

■ バカヤローの日

 

 「バカヤローの日」とは、過激な言葉ですが、子供ながらにラジオから流れてくる国会関連のニュースを耳にしたことを記憶しています。

 

 1953(昭和28)年2月28日に、吉田茂首相が衆議院予算委員会の席上、興奮して「バカヤロー」と発言したのです。これを受けて内閣不信任案が提出・可決され、この年の3月14日に衆議院が解散したので、「バカヤロー解散」と呼ばれています。

 

Wikipedia

吉田 茂(よしだ しげる、1878明治11年)9月22 - 1967昭和42年)10月20)は、日本外交官政治家位階従一位勲等大勲位

外務大臣(第7374757879代)、貴族院議員勅選)、内閣総理大臣(第4548495051代)、 第一復員大臣第2)、 第二復員大臣第2)、農林水産大臣第5)、衆議院議員(当選7回)、皇學館大学総長(初代)、学校法人二松学舎舎長(第5代)などを歴任した。

 

 吉田茂というと、葉巻を加えた写真を連想する人が多いと思います。葉巻というとチャーチル、吉田のことを「和製チャーチル」と呼ぶ人もいるほどです。

 

 戦後の復興期の基礎を築いた代表的な政治家で、かれの政治感覚とリーダーシップは後世に語り継がれています。

 

 今日の日本には、リーダーシップを持った政治家が不在と言えるほど、リーダーシップがありません。リーダーシップは強すぎると独断専行と言われますが、韓国の成長を見ていると、国のトップが、時代を先読みして、先手先手で手を打っていく必要性を痛感します。

 

■ その他

 鎮西忌

 

■■ 日本の名言・世界の名言 ←クリック

 私たちの先人は、多くの名言を残しています。その名言の中に、経営やコンサルティングのヒントがたくさん隠されています。独断と偏見に基づき、それらをエッセー風にまとめています。


  


Posted by 経営士 at 14:10Comments(0)【今日は何の日】

2012年02月28日

■■【助成金・補助金・情報】コーディネート活動ネットワーク

■■【助成金・補助金・各種支援情報】 新たな越境EC支援策

 

◆新たな越境EC支援策

 

 経済産業省では、中小企業による海外の消費者向けにインターネットを利用して商品を販売する越境ECを活用した販路開拓を支援するとともに、越境ECの基礎的な情報を提供するポータルサイトを開設しました。

 

詳しくは、以下サイトをご覧下さい。

 http://www.meti.go.jp/press/2011/02/20120203005/20120203005.html

(ポータルサイト)

 http://www.cbec.go.jp/

 

  資料出典: J-NET21

 

◆ 中小企業施策総覧無料ダウンロード ←クリック

 中小企業庁では、東日本大震災に係る支援策を含め、中小企業施策を網羅した「中小企業施策総覧」を編集(発行は(財)中小企業総合研究機構)しました。「中小企業施策総覧」は書店でも購入できますが、無料ダウンロードできますのでご利用ください。

 

◆ 平成23年度全国コーディネート活動ネットワーク全国会議の開催

 

 文部科学省、(財)日本立地センターでは、「コーディネーターネットワークを活用して日本を元気に!」をテーマに全国会議を開催します。

 

[日時]37日(水)13:0018:00(交流会18:3019:30

    38日(木) 9:3012:00

[場所]学術総合センター2階「一橋記念講堂」(東京都千代田区)

[参加費]無料(但し、交流会参加は4,000円)[定員]500名(事前申込制)

 http://www.sangakukanrenkei.jp/zenkoku.html

 

  資料出典: J-NET21

 

◆平成24年度新事業活動促進支援補助金「アイヌ中小企業振興対策事業」の公募

 

中小企業庁では、アイヌ中小企業の産業の振興を図るため、アイヌ民工芸品に関する、展示会開催支援、技術研修支援、アイヌ民工芸品に係る調査を実施するための補助金の公募を行っています。

 

[公募期間]221日(火)~319日(水)17:00まで(必着)

詳しくは、以下サイトをご覧下さい。

 http://www.chusho.meti.go.jp/koukai/koubo/2012/0221Ainu.htm

 

  資料出典: J-NET21

 

■■ 経営コンサルタントに関するQ&A ←クリック

 社長さんの視点でコンサルタントを知るための情報、これから経営コンサルタントを目指す人やすでにプロとして開業している人のヒントを提供

  


2012年02月28日

■■エルピーダ破綻はショック 【経営のカンどころ】2月28日

■■エルピーダ破綻はショック 【経営のカンどころ】 2月28日(火)

 

【今日の視点】  

 

 ツイッターでエルピーダのことを呟いたばかりというのに、ショッキングなニュースが入ってきました。

 日本最後の大手半導体メーカーである「エルピーダメモリ」が会社更生法適用を申請しました。事実上の破産です。今日上場が排され、整理銘柄に指定されてしまいます。

 日本は、同じ業界に複数の大手が存在する他国にはあまり見られない国内激戦区です。日本では大手企業であっても世界でも大手とはいえず、厳しいグローバル競争に勝ち残るのは大変です。

 その対策としてエルピーダ方式は有益と考えて来ただけに、何とか生き残って欲しかったですね。

 

【政府/日銀等】

・内閣府:11年度企業行動に関するアンケート調査

・経産省:1月度商業販売統計速報

【民間動向】

・経団連米倉会長記者会見

・同友会長谷川代表幹事が記者会見

・東証斉藤社長が記者会見

【海外】

・アメリカ:1月度耐久財受注額、2月度消費者信頼感指数

 

【今日は何の日】 ビスケットの日

  今日は何の日 ←クリック  

  今日は何の日トップページ ←クリック

 

■■ 経営四字熟語 ←クリック

 四字熟語は、経営やコンサルティング、人生の生き方のヒントがたくさん隠されています。独断と偏見に基づき、それらをエッセー風にまとめています。

  


Posted by 経営士 at 10:47Comments(0)経営のカンどころ

2012年02月27日

■■【経営コンサルタントの独り言】プロフェッショナル

■■【経営コンサルタントの独り言】プロフェッショナル

 

 ハーバード・ビジネス・レビュー誌のバックナンバーを見ていた、「プロフェッショナル」が目に入りました。

 テレビのアナウンサーが話している状況を見ても、日本語のアクセントがおかしいのは日常茶飯事、日本語の使い方も乱れています。「NHKのアナウンサーの日本語に学べ」と子供の頃に言われて来ましたが、それが怪しくなっています。アナウンサーだけではなく、その裏方であるディレクターのレベルも落ちてしまっているのか、チェック機能がないのでしょう。従って、一向に改善されません。プロ不在になってしまっているのです。

 あるコンサルタントとのコミュニケーションの中でも、自分のことを棚に上げて、人のことばかりを攻めています。その点を遠回しに指摘しても反省をしようとしていません。一方の、同じグループの別の人は、こちらの指摘について聞き入れようという姿勢が見られます。にプロ意識がかけているのは一部であることを知りホッとしています。経営士・コンサルタントの世界だけでもプロフェッショナル集団として残っていたいと思いますが、なかなか期待通りになりません。

■■ 今日の独り言 ←クリック

 経営者・管理職や経営士・コンサルタント・士業の方々のご参考に、その日のニュースをベースに呟いています。

  


2012年02月27日

■■中小企業診断士と経営士【コンサルタント資格取得のQ&A】

■■中小企業診断士と経営士 【経営コンサルタント資格取得のQ&A】

 

 1970年代から経営コンサルタントをやっている経験から、独断と偏見でもって皆様からのご質問にお答えします。また、一般企業の経営者・管理職には、経営士・コンサルタントがどのように誕生し、どのように研鑽しているのかを知っていただける機会でもあります。

 

【質問】

 

 経営コンサルタントの資格は「中小企業診断士」だと思っていたら「経営士」という資格もあるのですね?中小企業診断士と経営士はどのように違うのでしょうか? 

 

【回答】

 

 ご存知の方も多いと思いますが、日本における代表的な経営コンサルタントの資格には、下記の二つがあります。

 

 ◇ 経営士

 ◇ 中小企業診断士

 

 第二次大戦後、その荒廃からいち早く日本を復興しようとして、各種の制度の再編や確立を官民一体となって進めていました。その一環として、公認会計士制度の導入や経営士制度の確立です。

 

 黒沢清先生が政府から派遣されてアメリカの公認会計士制度の視察をした折に、コンサルタントという職業について関心を持たれました。帰国報告を契機に太田哲三先生とともに、同協会が誕生することになったのです。

 

 従って、経営士は中小企業診断士に先行すること10年、日本で最初にできた経営コンサルタントの資格です。中小企業診断士がまだ「中小企業診断員」と言われる時代から、中小企業診断士の育成にも同協会がご協力をしてきました。

 

 中小企業診断士法が制定されますと、経営士は大企業を含む民間企業主体のコンサルティングを担当し、中小企業診断士は、中止企業振興法に基づく業務として、官公庁や自治体などを活動の中心となっていったようです。

 

 それが今日代表的な経営コンサルタント資格へとつながってきました。日本経営士協会に入会すると、オリエンテーションが開催されますが、その際にさらに詳しい説明があります。

 

【このコーナーの目的】

 

「経営コンサルタントって、一体何をやってくれるのですか?」と企業の経営者・管理職から訊かれることがあります。ガクッとしてしまいますが、われわれ経営コンサルタントが、平素きちんと説明をしたり、その仕事ぶりを見ていただいたりすることが少ないからと反省をしています。

 

 また、これから経営コンサルタントを目指す人たちは、「中小企業診断士資格を取らないと経営コンサルタントにはなれない」「経営コンサルタントになるにはどうしたらよいのでしょうか」「高校生ですが、経営コンサルタントになるには大学のどの学部がよいでしょうか」等々いろいろな質問を受けます。

 

 そのような質問にお答えして参りたいと思いますので、ご質問がありましたらお寄せください。

 

■■ 社長さん達のためのページ ←クリック

■■ 経営コンサルタントのメールマガジン  ←クリック

■■ 経営コンサルタントをめざす人のページ  ←クリック

■■ 経営コンサルタントQ&A ←クリック

■■ 当ブログの発行ポリシー ←クリック

 

GoogleYahooなどの検索サイトで「経営コンサルタント」をキーワードで検索すると、「経営コンサルタントへの道」がトップページに表示されます。

  


2012年02月27日

■■【助成金・補助金・情報】 中小商業活力向上事業

■■【助成金・補助金・各種支援情報】中小企業の会計に関する基本要領

 

◆「中小企業の会計に関する基本要領」の策定

 中小企業関係者などが主体となって設置された「中小企業の会計に関する検討会」において、「中小企業の会計に関する基本要領」を策定し、それに至った経緯、今後の検討課題などと合わせ、「中小企業の会計に関する検討会報告書(中間報告)」として取りまとめ、公表しました。

詳しくは、以下サイトをご覧下さい。

http://www.chusho.meti.go.jp/zaimu/kaikei/2012/0201KihonYouryou.htm

  資料出典: J-NET21

◆平成24年度中小商業活力向上事業の1次募集

中小企業庁では、商店街などが地域コミュニティの担い手として実施する少子

化・高齢化など社会課題に対応した空き店舗活用事業や地域資源を活用した集

客力向上及び売上増加に効果のある商店街活性化を図る取組みを支援する補助

事業の公募を開始しています。

[公募期間]23日(金)~39日(金)

  (各地域を管轄する経済産業局に17時必着)

※本事業は、国会での平成24年度予算成立等が前提となります。このため、今

 後、内容等が変更することもありますのであらかじめご了承ください。

詳細は、以下サイトをご覧下さい。

http://www.chusho.meti.go.jp/shogyo/shogyo/2012/0203Vital.htm

  資料出典: J-NET21

◆中小企業庁HPに「東日本大震災関連情報」特設サイトを開設中

被災された中小企業の皆さんなどに関連する様々な情報をタイムリーにお知らせします。

是非ご活用下さい。

http://www.chusho.meti.go.jp/earthquake2011/index.html

  資料出典: J-NET21

■■ 経営四字熟語 ←クリック

 四字熟語は、経営やコンサルティング、人生の生き方のヒントがたくさん隠されています。独断と偏見に基づき、それらをエッセー風にまとめています。

  


2012年02月27日

■■冬の恋人の日 【今日は何の日】(日記) 2月27日(月)

■■冬の恋人の日 【今日は何の日】(日記) 2月27日(月)

 

 朝の散歩で見つけました。季節の移ろいの中で、寒風にもマケズひっそりと、しかし強く花を咲かせていました。

  写真 ←クリック

 

■ 冬の恋人の日

 「きづ()()」の語呂合せでもあり、2月14日のバレンタインデーと3月14日のホワイトデーのちょうど中間の日に当たる2月27日を「冬の恋人の日」と言います。

 恋人同士の絆を深めることを考える日だそうです。

 日本人は、「愛している」という言葉をなかなか口に出せないと言われています。以心伝心の国ですから、言わなくてもわかってくれるという気持ちが強いからでしょう。

 しかし、最近は、欧米並みに、相互に言い合える夫婦が増えているのではないでしょうか。

 サザエさんの波平さんとお舟さんのように、以心伝心の家族でも、いざこざが起こるのですが、「愛している」という言葉があればスムーズに行くことが多いのかも知れません。

■ その他

 宮城岩沼竹駒神社初午祭

◇ 遊行寺二祖忌

◇ 和順大師勅諡(ちょくし)記念日  

■■ 今日の独り言 ←クリック

 経営者・管理職や経営士・コンサルタント・士業の方々のご参考に、その日のニュースをベースに呟いています。

  


Posted by 経営士 at 13:06Comments(0)【今日は何の日】

2012年02月27日

■■G20終了【経営のカンどころ】 2月27日(月)

■■経営コンサルタントの独り言【経営のカンどころ】 2月27日(月)

・・・ キーワードをキーワードを意識すると

・・・ 新聞やテレビの見方も変わってくる

 

 

【今日の視点】  

 今日、G20財務相・中央銀行総裁会議が終わります。共同声明では、信用不安の拡大を防止と原油高騰への懸念が表明されます。

 メインテーマである前者の方策としてIMF(国際通貨基金)の融資基盤の強化とヨーロッパの対応が前提となることの確認です。

【政府/日銀等】

・内閣府:2月度地域経済動向

・財務省:2月上旬の貿易統計

【民間動向】

・1月度白物家電国内出荷実績

・経団連米倉会長記者会見

【海外】

・アメリカ:1月度仮契約住宅販売指数

【今日は何の日】 冬の恋人の日

  今日は何の日 ←クリック  

  今日は何の日トップページ ←クリック

■■ 経営四字熟語 ←クリック

 四字熟語は、経営やコンサルティング、人生の生き方のヒントがたくさん隠されています。独断と偏見に基づき、それらをエッセー風にまとめています。

  


Posted by 経営士 at 10:55Comments(0)経営のカンどころ

2012年02月26日

■■グーグルの利便性と安全性の岐路【経営カンどころ】2/26

■■グーグルの利便性と安全性の岐路 【経営のカンどころ】 2月26日(日)

 経営コンサルタントや士業にとっても、経営者・管理職が必要とする情報は価値があります。経営者・管理職が、経営コンサルタントと同様な知識や情報を持てば、それを実務に活かすことができます。

 私共では、欲張って経営コンサルタントと経営者・管理職の「二兎を追う」ことを躊躇せず、両者にプラスになるブログを発行しています。

【今日の視点】  利便性と安全性の岐路

 グーグルを利用したことがない人というのは希なほど、グーグルが身近なものになっています。

 私は、グーグルの検索機能には大変お世話になっている一人です。グーグル検索サイトで「経営コンサルタント」をキーワードで検索すると、「経営コンサルタントへの道」がトップページに表示されます。それが私のサイトだからです。

 アンドロイドやユーチューブ、Gメール等々お世話になっている人が多いでしょう。

 それらの様々なサービスは、一つ一つ登録をしなければならず、煩わしく思っている人も多いのではないでしょうか。グーグルの発表によると、これらの個人情報を1つにまとめて管理するということで、この煩わしさから解放されます。

 一方で、その情報をビジネスに使おうという下心は見え見えです。また、一括管理されると万一クラッキングした場合、膨大で、詳細な個人情報が流出することになります。

 便利さの裏には、安全性のリスクが伴います。安全性を高めると使いづらくなります。

 政府が進めようとしている「マイナンバー制」はグーグルの情報漏洩どころの騒ぎではありません。病歴や収入など、他人には知られたくない情報が洪水のように流出する可能性があるのです。

 一方で、年金など各種サービスの管理が一括化され、漏れなどが少なくなってきます。

 利便性を取るか安全性を取るかの選択の岐路に立っているのです。

【民間】

・東京マラソン

【海外】

・メキシコ:G20開幕

【今日は何の日】

  今日は何の日 ←クリック  

  今日は何の日トップページ ←クリック

■ 週末のブログ発行

 本日は週末のため勝手ながら平日とは別の内容でお送りしています。是非、それぞれのバックナンバーを当ブログでご参照ください。

■■ 経営コンサルタントへの道  ←クリック

 Googleで「経営コンサルタント」をキーワードで検索すると、「経営コンサルタントへの道」がトップページ表示されます。

  


Posted by 経営士 at 17:20Comments(0)経営のカンどころ

2012年02月26日

■【きょうの人】 徳川吉宗の享保の改革

■【きょうの人】 徳川吉宗の享保の改革

 カシオのPRページを見ていたら、吉宗の名前に目がとまりました。徳川吉宗といえば、徳川御三家のひとつである紀州藩に生まれ、第8代将軍になった人です。また、享保の改革で幕政立て直しをした人としても知られています。

 吉宗は、幕政の聖域といわれる幕臣の数を減らし、合理化を推進させることに努力をしたと言います。当時9万人もの幕臣おり、そこにメスを入れたのです。また、自分自身が率先して素食に甘んじ、木綿の着物を着たりして御役人にも倹約をさせました。

 大岡裁判で有名な越前守もこの時代の人で、今日の貨幣に相当する米価の下落、すなわち貨幣価値が下落したので物価が高騰していましたが、積極的な取り組みで財政も安定化の方向に移ってきました。

■ 咸臨丸の日

 1860(万延元)年1月13日(18日・19日説あり)、勝海舟や福澤諭吉らを乗せた軍艦「咸臨丸」が、江戸幕府の遣米使節として品川沖を出航しました。

 全長163フィートの木造で3本のマストを持つ蒸気機関を備えた船です。1857年(安政4)江戸幕府がオランダに発注・購入した軍艦で、原名ヤパン号です。

 1860(万延元)年2月26日に、37日間の太平洋横断航海を終えてサンフランシスコに到着しました。

Wikipedia

洋式の軍艦としては、観光丸(外輪船)に次ぐ2番艦であるが、洋式のスクリューを装備する船としては初の軍艦である(スクリューは入出航時に主に使用され、航海中は抵抗を減らすため水線上に引き上げる構造になっていた)。

幕府の船として初めて太平洋を往復したことから名を知られる。幕府の練習艦として用いられた後、戊辰戦争に参加するものの、軍艦としての機能は他艦に劣り、既に運送船の役割を担っていた咸臨丸は新政府軍によって拿捕される。明治政府に接収された後、開拓使の輸送船となった。

■■ 経営コンサルタントの独り言 クリック

 経営コンサルタントの視点から、経営や人生のヒントになりそうなことやブログの中から選りすぐった文章を掲載しています。

  


Posted by 経営士 at 10:28Comments(0)【今日は何の日】

2012年02月26日

■■国内最大規模の東京マラソン 【今日は何の日】2月26日

■■国内最大規模の東京マラソン 【今日は何の日】(日記) 2月26日(日)

 今日は、東京マラソンが開催されます。オリンピックの代表戦でもありますが、

3万6000人が参加する国内最大規模のマラソンだけに交通規制も厳しく、長時間にわたります。

 早朝ウィーキングの時に、走っている人にこれまではずいぶんとあいましたが、今朝はほとんど見ませんでした。満を持して東京マラソンに出場するのでしょう。

 私の義息子が抽選に当たり、出場することになりました。応援に出かけるつもりです。完走してくれることを願っています。

 朝の散歩で見つけました。この時期何処でも見られるサザンカですが、この寒さの中、良くもこれだけたくさんの花を付けられるものだと、いとおしくさえなりました。

  写真 ←クリック

■ 2.26事件の日

 1936(昭和11)年2月26日に、陸軍の皇道派の青年将校が、首相官邸等を襲撃したクーデター未遂事件です。

Wikipedia

大日本帝国陸軍内の派閥の一つである皇道派の影響を受けた一部青年将校ら(20歳代の隊付の大尉から少尉が中心)は、かねてから「昭和維新・尊皇討奸」をスローガンに、武力を以て元老重臣を殺害すれば、天皇親政が実現し、彼らが政治腐敗と考える政財界の様々な現象や、農村の困窮が収束すると考えていた。彼らは、この考えの下1936年(昭和11年)226日未明に決起し、近衛歩兵第3連隊歩兵第1連隊歩兵第3連隊野戦重砲兵第7連隊らの部隊を指揮して

 岡田啓内閣総理大臣

 鈴木貫太郎侍従長

 斎藤實内大臣

 高橋是清大蔵大臣

 渡辺錠太郎陸軍教育総監

 牧野伸顕(前内大臣)

の殺害を図り、斎藤内大臣、高橋蔵相、及び渡辺教育総監を殺害。また岡田総理も殺害と発表された(但し誤認)。

■ 咸臨丸の日

 1860(万延元)年1月13日(18日・19日説あり)、勝海舟や福澤諭吉らを乗せた軍艦「咸臨丸」が、江戸幕府の遣米使節として品川沖を出航しました。

 全長163フィートの木造で3本のマストを持つ蒸気機関を備えた船です。1857年(安政4)江戸幕府がオランダに発注・購入した軍艦で、原名ヤパン号です。

 1860(万延元)年2月26日に、37日間の太平洋横断航海を終えてサンフランシスコに到着しました。

Wikipedia

洋式の軍艦としては、観光丸(外輪船)に次ぐ2番艦であるが、洋式のスクリューを装備する船としては初の軍艦である(スクリューは入出航時に主に使用され、航海中は抵抗を減らすため水線上に引き上げる構造になっていた)。

幕府の船として初めて太平洋を往復したことから名を知られる。幕府の練習艦として用いられた後、戊辰戦争に参加するものの、軍艦としての機能は他艦に劣り、既に運送船の役割を担っていた咸臨丸は新政府軍によって拿捕される。明治政府に接収された後、開拓使の輸送船となった。

■ その他

 福井勝山左義長祭  

 良忍上人忌  

■■ 経営コンサルタントの独り言 クリック

 経営コンサルタントの視点から、経営や人生のヒントになりそうなことやブログの中から選りすぐった文章を掲載しています。

  


Posted by 経営士 at 09:28Comments(0)【今日は何の日】

2012年02月25日

■■【助成金・補助金・各種支援情報】 中小企業施策総覧

■■【助成金・補助金・各種支援情報】

◆ 中小企業庁「中小企業施策総覧」ダウンロード

 中小企業庁では、東日本大震災に係る支援策を含め、中小企業施策を網羅した「中小企業施策総覧」を編集(発行は(財)中小企業総合研究機構)しました。下記に中小企業庁の関連分を挿入します。

 中小企業の業況は持ち直しの動きが見られていたが、東日本大震災の発生により業況は大幅に悪化し、依然とした円高の進行や原油価格の高騰等の先行きへのリスクもあり、予断を許さない状況が続いている。

 中長期的には人口減少・少子高齢化に伴い国内市場の伸び悩みが見込まれる一方、新興国の台頭や市場拡大の動きが加速しており、中小企業にとってもグローバル化への対応が不可欠となってきている。

 中小企業庁では、こうした厳しい状況を踏まえ、資金繰りの円滑化等の中小企業を幅広く支援する施策や海外展開等の意欲ある中小企業を伸ばすための施策などを講じております。

 さらに、東日本大震災からの早急な復旧・復興を図るための取組みを強力に推し進めております。

 本書は、このような中小企業施策を、中小企業行政に携わる実務者や中小企業支援機関の職員、さらには中小企業の経営支援に携わる中小企業診断士・コンサルタントなどの方々に対して、網羅的に解説することを目的として編集しております。

 あわせて本書を十分活用して頂けるよう金融や税制など、それぞれの分野における具体的施策の位置付けが一目でわかるような体系図や、施策についての理解を助けるための図表を数多く掲載するなど、利用者の利便性に配慮しております。

 今後とも、本書を通じまして、中小企業施策に対する理解やその積極的な活用が促進され、ひいては中小企業の健全な発展につながりますことを心より祈念しております。

 なお、「中小企業施策総覧」は書店でも購入できますが、下記よりダウンロードできますのでご利用ください。

  中小企業施策総覧 ←クリック

  http://www.chusho.meti.go.jp/pamflet/souran/2011/download/11121323fySouran-all.pdf

■■ 経営コンサルタントへの道  ←クリック

 Googleで「経営コンサルタント」をキーワードで検索すると、「経営コンサルタントへの道」がトップページ表示されます。

  


2012年02月25日

■■ 成功企業・元気な会社の紹介 封筒屋どっとこむ

■■ 成功企業・元気な会社の紹介 封筒屋どっとこむ

 毎週火曜日と土曜日にお送りしている【元気な企業紹介・成功企業の紹介】は、毎回拍手をいただいています。

 皆様から寄せられたり、私が支援したり見聞した企業で、元気な会社、成功している会社・お店等などを紹介します。貴社経営のご参考にして下さい。

 また、あなたのクライアント・顧問先やお知り合いの会社で、ここで紹介したい企業・団体等がありましたら、是非ご連絡ください。

■ アイディア経営 -  封筒屋どっとこむ

 本社を訪れると緑一色のビルが目に飛び込んでくる。創業時、辺り一面田畑で建物がなかった所に社屋を建てた。緑屋紙工(株)という社名はそんな状況を映した創業社長のこだわりであり、ビルの色も同様だ。今、同社は昭和37年(1962年)の創業から50年近く経て2代目社長が新たな挑戦を行っている。

 社員約30人を率いる薮野浩明社長は33歳で社長に就任。現在、在任期間は約15年になる。同社は設立以来、大手封筒メーカーの下請けとして成長した。同社長の日課も就任当初は「朝起きて注文のファクスを見ること」だった。ところがこうした自分の姿を客観的に見ると「格好悪いし、寂しい自分が見えた」。それから何とか営業力をつけねばと自分に誓う。

 同社は元々別注といわれる規格外のオリジナル封筒の製造・加工を得意とする。特に大手メーカーが手掛けにくい「窓」付きの、小ロットで手間暇かけた封筒づくりでノウハウを築く。今ではタガネ(型)を700種以上も保有し、貴重な財産になっている。ただ、これも景気低迷で帳票類の需要が減少、新たな発想が求められた。

 そこで同社長は当時、業界には発想がほとんどなかったインターネット販売を思いつく。平成11年にまずドメインを取得、ネット開設の準備を重ねて平成19年に「封筒屋どっとこむ」を立ち上げた。このサイトの特徴は希望サイズ、窓の有無、紙の種類など手順に沿って入力するだけで、見た目を確認しながら封筒見積もりができること。反響は予想以上だった。

 現在では従来の業務であるリアルの販売2に対しネット販売1の売り上げ比率に。ネット販売がまさに救世主になった格好だ。これに伴いネット販売部門を平成20年に分社化。社員に商品開発、営業意欲が以前より格段に高まった。新商品では斬新なデザインを施した「窓」を備えた封筒などが続々誕生。「今の姿の方が先行き明るいし、やっていて面白いし楽しい」と同社長。経営者としての真の力量発揮はむしろこれからだ。

  資料出典: J-NET21

■■ 経営コンサルタントの独り言 クリック

 経営コンサルタントの視点から、経営や人生のヒントになりそうなことやブログの中から選りすぐった文章を掲載しています。

  


Posted by 経営士 at 09:28Comments(0)経営のカンどころ

2012年02月25日

■■“算数”に弱い大学生 【経営のカンどころ】 2月25日

■■“算数”に弱い大学生 【経営のカンどころ】 2月25日(土)

【今日の視点】 

 大学生が“算数”に弱いという報道はショッキングでした。

 1970年代に「ゆとり教育」でアメリカが失敗していることがわかっている1980年代に、日本ではゆとり教育を始めてしまいました。導入を決めてしまったのだからいまさら変更できないとう“識者”の意見が通されてしまったのです。それが現代において日本人の国際的な地位低下に拍車をかけているように思えます。

 「学校で学ぶことは実社会では役に立たない」などという人がいますが、たとえば“算数”は、ものごとを論理的に考える思考法の源です。

 「ロジカル・シンキング(論理思考)」に関する書籍を4冊出版していますが、その原稿を書いているときに、“算数”の知識の重要性を感じました。“算数”に弱い人にもロジカル・シンキングを体得していただくにはどうしたら良いのかを意識して原稿を書きました。

 お陰さまで日本を代表するIT企業をはじめ多数の企業や団体で研修の一環として何年もロジカル・シンキング講座を担当してきています。日本経営士協会では、経営コンサルタント養成にもロジカル・シンキングを利用しています。

 いまさらゆとり教育の功罪を言っていても仕方ありませんが、教育のあり方を再度見直す必要があるのではないでしょうか。

【今日は何の日】 夕刊紙の日

  今日は何の日 ←クリック  

  今日は何の日トップページ ←クリック

■■【助成金・補助金・各種支援情報】

◆平成23年度「国内立地推進事業費補助金」の一次公募の採択結果

経済産業省では、平成23年度第3次補正予算で措置された「国内立地推進事業費補助金」に関し、一次公募の採択245件を公表しました。

詳しくは、以下サイトをご覧下さい。

http://www.meti.go.jp/press/2011/02/20120203001/20120203001.html

  資料出典: J-NET21

◆中小企業庁HPに「東日本大震災関連情報」特設サイトを開設中

被災された中小企業の皆さんなどに関連する様々な情報をタイムリーにお知らせします。

是非ご活用下さい。

http://www.chusho.meti.go.jp/earthquake2011/index.html

  資料出典: J-NET21

◆携帯用サイト「モバイル中小企業庁」

「東日本大震災」関連情報を検索しやすくするとともに、特別相談窓口の電話番号を掲載し、直接電話ができるようにしています。

iモードなどの震災関連情報からもアクセスできます。是非ご活用ください。

http://chusho.mjmk.jp/

  資料出典: J-NET21

■ 週末のブログ発行

 週末は平日とは若干発行スケジュールや内容が異なっています。ご理解の程を宜しくお願いします。

■■ 経営コンサルタントへの道  ←クリック

 Googleで「経営コンサルタント」をキーワードで検索すると、「経営コンサルタントへの道」がトップページ表示されます。

  


Posted by 経営士 at 09:11Comments(0)経営のカンどころ

2012年02月25日

■■ 夕刊紙の日 【今日は何の日】(日記) 2月25日(土)

■■ 夕刊紙の日 【今日は何の日】(日記) 2月25日(土)

 朝の散歩で見つけました。季節の移ろいの中で、寒風にもマケズひっそりと、しかし強く花を咲かせていました。

  写真 ←クリック

■ 夕刊紙の日

 日本では、「新聞は配達されるもの」と思い込まれていますが、逆に新聞の配達が日本ほど発達している国も少ないのではないでしょうか。ましてや、朝刊と夕刊の配達となると日本だけではないかと思います。

 1969(昭和44)年2月25日に、日本初の駅売り専門の夕刊紙『夕刊フジ』が創刊しました。これを記念して「夕刊紙の日」が制定されました。

 日曜日や祝日に、夕刊がないと、「あれ、配達を忘れられたかな?」と思うのは、私だけではないのではないでしょうか。

 1970年代前半にアメリカで生活しているときに、新聞が配達されないのがふしぎでたまりませんでした。それでいながら、ニューヨークのような人口密集地では、牛乳の配達があり、日本と同じDANAなどと思ったことを思い出します。

■ その他

 善光寺御忌会

◇ 京都北野天満宮梅花祭

◇ 善通寺会陽  

 鹿児島霧島神宮お田植祭

◇ 妙満寺開山忌  

■■ イージーオーダー方式なら一ヶ月で出版 ←クリック

 「経営コンサルタントは名刺代わりに書籍を持とう」という考えでいます。それを実現するには、簡単に、短期間に出版できる方法があります。

  


Posted by 経営士 at 09:00Comments(0)【今日は何の日】