2012年03月28日

■■【助成金・補助金・各種情報】 製造業のための無料セミナー

■■【助成金・補助金・各種支援情報】 製造業のための無料セミナー

 

 「メッセナゴヤ出展募集説明会」&「製造業のための無料セミナー」開催

名古屋商工会議所では、中部地域最大級のビジネス展示会「メッセナゴヤ」の出展募集説明会および製造業の営業戦略に関するセミナーを東京、大阪、浜松にて開催します。

[日時・場所]

 【浜松会場】417日(火)15:0017:00 アクトシティ浜松(浜松市中区)

 【大阪会場】418日(水)14:0016:00 大阪商工会議所(大阪市中央区)

 【東京会場】424日(火)15:0016:30 東京商工会議所(東京都千代田区)

       425日(水)10:0011:30 東京商工会議所( 〃 )

       425日(水)14:0015:30 東京商工会議所( 〃 )

[参加費]無料 

http://www.messenagoya.jp/exhibition_guidance/briefing_session/index.html

  資料出典: J-NET21

 全国フォーラム in 東京 ~地域資源の活用・地域間連携によるイノベーション創出~の開催

(財)日本立地センターと全国イノベーション推進機関ネットワークでは、地域資源の活用、地域間連携によるイノベーションの創出に向けた、先進的な取り組みやノウハウを共有するための全国フォーラムを開催します。

[日時]316日(金)13:3018:30

[場所]日本青年館(東京都新宿区)

[参加費]無料(交流会参加費 3,000円)

[定員]100名(定員になり次第締切り)

http://www.innovation-net.jp/event/forum_tokyo20120316.html

◆ 中小企業施策普及紙『中小企業振興』3月1日号の発行(中小機構)

「仮設からの報告《4》大野台地区仮設店舗、塚田地区仮設店舗(福島県相馬市)」「モノ作り中小企業関西フォーラム開催 サポインと新連携紹介」「ビジネスインキュベーション東海2012 16BIが参加し初開催」「販路開拓における営業戦略・手法をテーマに四国中央市ビジネス・セミナー開催」「虎ノ門セミナー 多様性の激しいインド市場参入の心構え探る」他、

中小企業施策情報満載。

http://www.smrj.go.jp/kikou/info/shinko/index.html

  資料出典: J-NET21

■■ 経営のためのコンサルタントの選び方 ←クリック

 何万人ものコンサルタントの中から最適な先生を探すのは至難の業です。その様な経営者・管理職の悩みに少しでもお役に立てればと言う気持ちでまとめてみました。

  


2012年03月28日

■■【今日の写真】早春の京都 竜安寺  3/28

■■【今日の写真】早春の京都 竜安寺  3/28

今日の写真  3月28日
【今日の写真】 早春の京都 竜安寺  
「龍安寺の石庭」として知られる枯山水の方丈石庭は京都を訪れた人の多くが訪問しているでしょう。室町幕府の守護大名であり、応仁の乱の東軍総帥でもあったりした細川勝元が創建した禅寺です。 寺の南側には広大な鏡容池(きょうようち)があり、周囲は回遊式庭園になっている(国の名勝)。境内北側には方丈(本堂ともいう)、仏殿、茶室蔵六庵などが建ち、これらの西側には非公開の「西の庭」がある。 西の庭には開基細川勝元の木像を祀る細川廟などがある。著名な石庭は方丈南側の土塀で囲まれた中にある。なお、寺の背後には第66代一条天皇を含め5人の天皇の陵墓がある。(【Wikipedia】より)
  


Posted by 経営士 at 17:02Comments(0)【今日は何の日】

2012年03月28日

■■【きょうの人】 微妙大師 3/28

■■【きょうの人】 微妙大師 3/28

 微妙大師

 3月28日は、微妙大師(1296~1380)の没日です。 臨済宗妙心寺派二世大師は、もと南朝忠臣で俗名を藤原(万里小路)富士房といいます。建武の中興で後醍醐天皇を支えるなどの功績があります。 39歳の時に出家して諸国を行脚しました。その後、妙心寺で寺内整備を行い、寺における諸種の規則を制定しました。妙心寺に20年余いましたが、病気になってからは江州三雲妙感寺に隠棲し天授6年(1380)に寂しました。85歳でした。

【妙心寺サイト】 正法山妙心寺は臨済宗妙心寺派の本山です。 インドの達磨大師さまから中国の臨済禅師さまを経て、妙心寺開山無相大師さまへと受け嗣がれてきた一流の禅を宗旨・教義としています。 1337年、95代の花園法皇さまの勅願によって創建された妙心寺の開山、無相大師さまの法流は四派に分かれ、全国3400ヶ寺に広がっています。 お釈迦さまを大恩教主と尊崇し、その教えを心にいただく禅の安心を求めます。開山無相大師さまの最期の教え「請う、其の本を務めよ」と開基花園法皇さまの「報恩謝徳」の聖旨による仏法興隆を実践します。  自身仏を信じて坐禅に励み、足下を照顧しながら生かされている自分を感謝して、社会を心の花園と念じ和やかな人生を目指します。


■■ 経営コンサルタントのブログの読み方 ←クリック

 ブログというのは漫然と読むのでは記憶に残ったり、感動したりして行動に繋がることが少ないでしょう。どのような考え方でブログを書いているのかをご紹介しています。

  


Posted by 経営士 at 16:36Comments(0)【今日は何の日】

2012年03月28日

■■【今日は何の日】 スマトラ沖地震 3/26

■■【今日は何の日】 スマトラ沖地震 3/26

今日は何の日    3月28日
 スマトラ沖地震

 2005年3月28日16時過ぎに2005年スマトラ島沖地震がニアス島付近で発生しました。地震規模はマグニチュード8.6といいますから、今回の東日本大震災には及ばないにしろ、大きな地震でした。 インドネシア・シムルエ島では、地震発生後3分を経過した頃3メートルほどの津波が発生しました。このときには地震情報でいち早く待避する人が多く被災は少なかったのですが、ニアス島では津波情報が流されなかったそうです。 日本では、三陸沖地震などで教訓を得た村がこぞって平素から津波訓練をし、今回もお互いに声を掛け合って高台に避難をし、ほぼ全員が助かったという明るいニュースもありました。 平素からの訓練は、「津波に注意」と頭で理解しているのではなく、平素の訓練から体で理解しているからこその賜と言えます。歴史に学ぶことの大切さを思い知らされました。

■ その他◇ 京都裏千家利休忌◇ 東京品川千体荒神大祭


■■ 経営コンサルタントへの道  ←クリック

 Googleで「経営コンサルタント」をキーワードで検索すると、「経営コンサルタントへの道」がトップページ表示されます。

  


Posted by 経営士 at 14:16Comments(0)【今日は何の日】

2012年03月28日

■■【経営コンサルタントの独り言】 東日本大震災と義援金

■■【経営コンサルタントの独り言】 東日本大震災と義援金

 日本で最初に設立された経営コンサルタント団体である日本経営士協会は「士業の異業種交流会」と呼ばれるほどに、色々な先生がいらっしゃいます。その先生方が書かれている文章の中には有益情報が多いのです。時には、ホッとするような暖かい話もあったり、気づきを得られたりと多様です。

 その様な情報を、【経営コンサルタントの独り言】の一環として皆様にお届けします。発行は、毎月3回程度を予定していますが、他の原稿との関係でお約束通り発行できないこともあります。逆に、タイムリーにお届けするために、通常スケジュールをはずしてお送りすることもあります。

 
■ 東日本大震災と義援金

     

 東日本大震災から1年が経ち、このタイミングで岩手県宮古市の商店街から、被災地限定の地域通貨「リアス」が発行される。「リアス」を被災者に贈ることで義援金の代わりにもなるほか、首都圏など被災地以外の購入者が通信販売にも使える。地域通貨の流通を通じて被災地の商店や被災者の支援につながることが期待されている。「立ち上がれ!ど真ん中・おおつち」の様に、被災者が一般の個人から直接お金を集める方法も試行錯誤を経てころがり始めた。

   

 「リアス」も紆余曲折が予想されるが、ローカルにお金や物を流通させることで地域が潤う。従来の寄付金の様に取扱い団体の人件費で目減りすることなく、寄付のお金がそのまま地域に落ちる。このような仕組みをどんどん広めていきたいものです。

筆者 石原和憲氏 経営士・新環境経営研究所所長

■■ 経営コンサルタントへの道  ←クリック

 Googleで「経営コンサルタント」をキーワードで検索すると、「経営コンサルタントへの道」がトップページ表示されます。

■■ 日本最初の経営コンサルタント団体・日本経営士協会  ←クリック

 コンサルタント・士業の知的頭脳集団、士業の異業種交流会