2012年04月27日

■【きょうの人】前島密 日本郵便制度の父

■【きょうの人】前島密 日本郵便制度の父
 
 前島密は(1835年1月7日~1919年4月27日)は、日本の郵便制度を作り上げた人です。


【Wikipedia】 前島密(まえじまひそか)
 天保6年1月7日(1835年2月4日) - 大正8年(1919年)4月27日)は、日本の官僚、政治家。日本の近代郵便制度の創設者の一人で1円切手の肖像で知られる。「郵便」や「切手」、「葉書」という名称を定めた。その功績から「郵便制度の父」と呼ばれる。
 大久保利通らが当初進めていた大阪遷都に対し江戸遷都を建白した事でも知られる。教育の普及のため、漢字を廃止し平仮名を国字とすることを主張した漢字廃止論者。

■■ 経営コンサルタントに関するQ&A ←クリック

 社長さんの視点でコンサルタントを知るための情報、これから経営コンサルタントを目指す人やすでにプロとして開業している人のヒントを提供

  


Posted by 経営士 at 15:00Comments(0)【今日は何の日】

2012年04月27日

■■【助成金・補助金・各種支援情報】素形材産業技術

■■【助成金・補助金・各種支援情報】素形材産業技術

◆ 「IT活用による経営課題解決講座」の開催

 中小機構では、経営課題を解決するためのIT活用方法について、実践的に学ぶことができる講座を全国5カ所で開催します。

[日程]7月~8月(2日間の日程)

[場所]中小企業大学校など

[参加費]21,000円 [定員]各30

http://www.smrj.go.jp/jinzai/seminar/066358.html

  資料出典: J-NET21

◆ 平成24年度素形材産業技術表彰の案件募集

 (財)素形材センターでは、優秀な素形材産業技術の開発者を表彰する「素形材産業技術賞」と、企業連携により、技術の高度化、製品の価値の向上などビジネスチャンスの拡大に寄与された連携メンバーを表彰する「素形材連携経営賞」の案件募集を行っています。

[募集期間]319日(月)~ 518日(金)

http://sokeizai.or.jp/japanese/topics/sokeizai_award2012.html

  資料出典: J-NET21

■■ 士業に特化したセミナー  ←クリック

 コンサルタント・士業のために特化したセミナーが盛りだくさん。要領よくプロフェッショナルの知識・ノウハウを習得

  


2012年04月27日

■■ベートーベン 【今日は何の日】(日記) 4月27日(金)

■■ベートーベン 【今日は何の日】(日記) 4月27日(金)

■ 【今日の写真】 春の京都 仁和寺

 仁和寺は仁和2年(886年)第58代光孝天皇によって発願され、第59代宇多天皇により仁和4年(888年)に完成しました。
 「御室桜」で知られる仁和寺ですが、御室桜は遅咲きで、背丈の低い桜です。近年までは桜の下に硬い岩盤があるため、根を地中深くのばせないので背丈が低くなったと言われていましたが、現在の調査で岩盤ではなく粘土質の土壌であることが解りました。
仁和寺サイトより)

 写真   ←クリック

■ エリーゼのために完成日

 1810年4月27日は、ベートーベンが『エリーゼのために』を完成した日であると言われています。

 エリーゼのためにはロンド形式であるために親しみやすいといえます。同じ旋律が、異なる旋律を挿入しながら繰り返されるのがロンド形式です。子供の頃、ピアノで弾いたことを思い出します。

 因みにエリーゼは、本当は「テレーゼ(Therese)」で、ベートーベンが悪筆のためにエリーゼになってしまったそうです。ベートーベンはテレーゼと恋に陥ってしまいますが、彼女は貴族の娘のために結婚はおろか、恋愛もできない、異なる世界の人だったのです。

 エリーゼのためには、ベートーベンの悲しい、つらい心情を曲にしたため、その旋律が親しまれているといえます。ザ・ピーナッツが「情熱の花」という題で歌ったことも知られています・・・・・年が知れますね。

■ その他
◇ 和歌山川辺道成寺鐘供養
◇ 長崎まつり

■■ 経営四字熟語 ←クリック

 四字熟語は、経営やコンサルティング、人生の生き方のヒントがたくさん隠されています。独断と偏見に基づき、それらをエッセー風にまとめています。

  


Posted by 経営士 at 09:37Comments(0)【今日は何の日】