2012年06月30日

■■【今日は何の日】 ブログ読者に感謝 露天風呂の日 追補

■■【今日は何の日】 ブログ読者に感謝 露天風呂の日 追補

 face02
 先日6月26日は「露天風呂の日」であることをご紹介しました。

 

 6月26日の語呂合わせから「626」を「ろてんぶろ」と読ませるのは少々無理があると思っていたら、ブログ読者のお一人から下記のようにアドバイスをいただきました。

  6月26日 → 6.26 → ろく・てん・に(ふたつ)・ろく 

  → ろ・てん・ふ・ろ → 露天風呂

  というわけで「6」と「26」の間に「.(点)」をいれると

  ムリなく読めますよ♪

 ブログ読者様の暖かさを感じ取りました。ありがとうございます。

 つたないブログですが、今後ともよろしくお願いします。

  


Posted by 経営士 at 16:30Comments(0)【今日は何の日】

2012年06月30日

■■【今日の写真】 大徳寺 龍源院 開祖堂

■■【今日の写真】 大徳寺 龍源院 開祖堂

 大徳寺は、臨済宗大徳寺派の大本山で龍寶山と号します。龍源院は、大徳寺の塔頭の一つである。

 龍源院は、総門を入ってすぐ左手角にあり、通常は公開していますので訪れやすい塔頭の一つといえます。私もこれまで、何度か訪れています。

 開祖堂は、開祖東漢禅師の南北朝、鎌倉、室町初期時代の様式を取入れた、塔所。

 昭和に建立され、檜皮ぶきによる一重入母屋造の唐様木造建築の昭和時代の代表作です。開祖堂前庭は鶏足山と呼ばれています。

 そのりりしさが、日本古来からの建築美と近代の建築技術の融合という確信が持てました。

  写真 ←クリック


  


Posted by 経営士 at 16:09Comments(0)【今日は何の日】

2012年06月30日

■■トランジスタ電卓開発者は【今日は何の日】6月30日(土)

■■トランジスタ電卓開発者は 【今日は何の日】(日記) 6月30日(土)


 
■ トランジスタの日

 
 1948(昭和23)年6月30日に、アメリカのAT&Tベル研究所のウィリアム・ショックレーほかが発明したトランジスタを公開しました。これを記念して、この日を「トランジスタの日」と呼びます。

 トランジスタは、IT時代の到来を導く、第一歩です。それまで狩猟であった真空管に代わり、半導体を用いて電気信号を増幅・発振させるために使われるようになりました。当時、ソニーの小型トランジスタラジオが、それまでになかった「もちあるき」という今日の音楽プレーヤーの先駆けのような商品を作りました。

 フランスのドゴール首相が、池田勇人総理大臣を「トランジスタの商人」と揶揄するほど、池田は日本技術の先進性を強調しました。小型・軽量・長寿命で消費電力が小さい等の利点を活かした商品だったのです。後に「軽薄短小」という日本技術の象徴的な言葉にも繋がりました。

 因みに、日本で最初にオールトランジスタで動いた電卓を作ったのはどのメーカーかご存知ですか?ドクター中松とそのお仲間はキャノンといっています。カシオという人もいますし、シャープであるという人もいます。

 多分、「内田洋行である」と言ったら誰もが信じないでしょう。「だって、内田洋行と言えば商社でしょ」という声がかえってくるでしょう。ただし、商品化して大々的に発売をしたのは上記の3社のいずれかでした。

■ 大祓、夏越(なごし)

 
一年が半年経過した、前半の最終日にあたる6月30日、月の晦日(みそか)に行う大祓(おおはらい、おおはらえ)のことです。

 大祓(おおはらえ)は、6月と12月の晦日に行われる行事で、半年間に犯した罪や穢れを除き去るための祓えの除災行事です。

 6月は「夏越の祓(なごしのはらえ)」、12月は「年越の祓(としこしのはらえ)」と言います。

 「夏越」は「名越」とも標記されますが、各地で「茅の輪(ちのわ)くぐり」が行われます。

 なぜ正月なのかわかりませんが、神社をお詣りすると「茅の輪」を見かけると思います。

 
【Yahoo!百科事典】

大祓の初見は『古事記』に仲哀(ちゅうあい)天皇が崩御のとき国の大祓をしたことがみえ、制度としては大宝令(たいほうりょう)(現存のものは養老令)に始まり、令の施行細則である『延喜式(えんぎしき)』、それに『儀式』『北山抄(ほくざんしょう)』『江家次第(ごうけしだい)』その他の文献によって、上代の大祓式をうかがうことができる。神祇令(じんぎりょう)によると、宮廷の大祓は、6月と12月の晦日に、中臣(なかとみ)が祓の麻(ぬさ)を、東西(やまとかわち)の文部(ふびとべ)が祓の刀(たち)(罪穢を断つ義)を奉り、祓所(多くは朱雀(すざく)門)にて、中臣が百官の男女に大祓詞を宣り下し、卜部(うらべ)が解除(はらえ)をした。その宣読文(せんどくぶん)は『延喜式』巻8にみえる。中臣が宣読したものは中臣祭文(さいもん)ともいわれ、現在の大祓詞はこれを一部改訂したものである。

 
■ 【今日は何の日】その他

◇ 善光寺大念佛会
◇ 賀茂神社名越神事
  


Posted by 経営士 at 15:59Comments(0)【今日は何の日】

2012年06月30日

■■【助成金・補助金・各種支援情報】中国国際工業博覧会

■■【助成金・補助金・各種支援情報】中国国際工業博覧会

◆「地域力宣言2012in上海・香港(海外物産展)」の出展者を募集しています

全国商工会連合会では、海外進出を考える中小企業者の販路開拓支援を目的に、上海及び香港において開催される物産展への出展者を募集しています。

[事業期間:上海]平成249月~平成253

[事業期間:香港]平成2410月~11

[出展対象者]全国47都道府県の地域産品メーカー

[出展分野]食品

[応募期限]614日(木)15

http://www.local-power.jp/info/join.html

◆「2012中国国際工業博覧会-環境保護技術と設備展」の出品者を募集して います

ジェトロでは、中小企業のビジネス拡大のため、上海で開催される中国最大級の見本市にジャパン・パビリオンを組織して参加します。現在、出品者を募集しています

[日程]116日(火)~10日(土)

[場所]上海新国際博覧中心

[申込み締切り]73日(火)

http://www.jetro.go.jp/events/ciif2012

資料出典: J-NET21

■■ 経営コンサルタントの独り言 クリック

 経営コンサルタントの視点から、経営や人生のヒントになりそうなことやブログの中から選りすぐった文章を掲載しています。

それを実現するには、簡単に、短期間に出版できる方法があります。

  


2012年06月30日

■【一口情報】 中小企業の健康管理マニュアル

■【一口情報】 中小企業の健康管理マニュアル

 中小企業においては、社員の健康管理が充分に行き届いてない企業も多いと思います。その理由の一つに、健康管理をどのようにしたらよいのかがわからないという企業も多いようです。

 社会保険労務士の先生に依頼すると費用はかかりますが作ってくれますが、自社で作成するには中小企業基盤整備機構が作成したマニュアルを参考にするとよいでしょう。下記よりダウンロードできますのでご活用ください。

  健康管理マニュアル ←クリック

  


2012年06月29日

■■【今日の写真】大徳寺 龍源院 一枝坦

■■【今日の写真】大徳寺 龍源院 一枝坦

 方丈の前にある一枝坦(いっしたん)と言われる庭。

 元々は樹齢700年以上の楊貴妃という山茶花が咲き誇っていたのですが昭和55年に樹齢尽きてしまったため、枯山水の庭園が造られたそうです。

 角にあるのが蓬莱山(不老長寿の仙人がいる山)、そして大きい円と右端の岩が亀島と鶴島、砂利は海を表現しているそうです。

  写真 ←クリック

  


Posted by 経営士 at 16:15Comments(0)【今日は何の日】

2012年06月29日

■■【コンサルタントの使い方】31社員研修で人財を効果的に育てる

■■【経営コンサルタントの選び方・使い方】31 社員研修で人財を効果的に育てる

~ 経営コンサルタントを使いこなせない社長は引退せよ ~

 経営環境のグローバル化や技術革新の収束な発展で、経営者は従来の延長線上での経営ではやって行けない時代になりました。

 このような時には、スピーディな経営意思決定により、臨機応変な時代対応の経営ができなければなりません。

 新興国の急速の発展には、社内だけのでの人材では追いつかなくなってきています。世界中の先進国は、社外取締役を活用するのが当たり前な時代です。

■3-3 管理を重視したカリキュラムづくり2 通算31

 「管理の基本はP-D-C-Aである」としばしば言われますが、筆者は管理職の管理という業務というのは、独立した一つのプロジェクトの場合もありますが、実務的には連続する実務の繰り返しと考えています。

 すなわち、管理職の管理は「P-D-C」と考えています。単独に独立したプロジェクトであればPlanしたことをDoし、それをCheckした結果に基づき、AすなわちActionを実行するデミングサイクルが成り立ちます。ところが、管理職の連続する実務においては、Checkした結果、次の行動を起こすためにはPlanを立案する必要があります。そのPlanは最初のPlanであるP0ではなくPになり、Dにつながるのです。そして、さらに次のP-D-Cへと連続し、業務が改善し拡大してゆきます。

 このようにして発展していく、すなわちサイクルではなくスパイラルになるのです。そのスパイラルも拡大していくことが企業の発展に繋がるのです。管理職が一般的に言われているデミングサイクルの意味を間違えて理解している過ちをただすことが、管理職の実力を発展することになり、ひいてはそれが企業の発展につながります。

【 注 】

 弊著、経営者・管理職のための「発展し続ける企業の“秘密”の道」(グロマコン出版、A5サイズ約60ページ)は1,000円(税/送料込み)でおわけしています。

  申込ページ ←クリック 

■■ 経営のためのコンサルタントの選び方 ←クリック

 何万人ものコンサルタントの中から最適な先生を探すのは至難の業です。その様な経営者・管理職の悩みに少しでもお役に立てればと言う気持ちでまとめてみました。


PDC

  


2012年06月29日

■■聖ペテロと信仰の力 【今日は何の日】 6月29日(金)

■■聖ペテロと信仰の力 【今日は何の日】(日記) 6月29日(金)


 
■ 聖ペテロの祝日

 
 6月29日は、「聖ペテロの祝日」です。聖ペテロ(サン・ピエトロ)は、イエス・キリストの弟子で、イエスの死後は使徒たちのリーダーとなったひとです。

 サン・ピエトロ大聖堂は、バチカン市国にあるカトリック教会総本山です。ローマの地下鉄で私が行った日は、非常に暑い日でした。大聖堂には、聖ペテロの像があります。この像は13世紀のアルノルフォ・ディ・カンビオの作とされてきましたが、近年はさらに遡り、4世紀にシリアの無名の作家が作ったものという説が有力です。

 この像を礼拝する人は象の足に口づけをするのですが、わたくしにはとてもできそうもありません。信仰の力というのは偉大だとその時に思ったことを思い出します。

 
  聖ペテロ像 ←クリック

 
■ 【今日は何の日】その他

◇ 貞厳忌
  


Posted by 経営士 at 06:49Comments(0)【今日は何の日】

2012年06月29日

■■【今週の注目】ポイントを掴むと視える 6月29日(金)

■■【今週の注目】ポイントを掴むと視える 6月29日(金)

【今週の注目】ポイントを掴むと見えるものが異なる 漠然とものを見るのではなく、今何がポイントなのかを押さえてみると、それまで見えなかったものが「視る」ようになります。  今週の動きを、日経サイト他を見ながら、独断と偏見で項目を選んでみました。 詳細 ←クリック

■ 6月29日(金) 5月の有効求人倍率・完全失業率 5月の鉱工業生産指数速報(経産省) 5月の自動車生産・輸出実績(自工会 5月の米個人所得・個人消費支出(PCE) 6月の米消費者態度指数(確報値)  6月のユーロ圏消費者物価上昇率速報値


追加情報 ←クリック

  


Posted by 経営士 at 05:28Comments(0)時代の読み方05

2012年06月28日

■■【今週の注目】ポイントを掴むと視える 6月28日(木)

■■【今週の注目】ポイントを掴むと視える 6月28日(木)

【今週の注目】ポイントを掴むと見えるものが異なる 漠然とものを見るのではなく、今何がポイントなのかを押さえてみると、それまで見えなかったものが「視る」ようになります。  今週の動きを、日経サイト他を見ながら、独断と偏見で項目を選んでみました。 詳細 ←クリック

■ 6月28日(木) 5月の商業販売統計速報(経産省) 6月上旬分の貿易統計(財務省) 欧州連合(EU)首脳会議(ブリュッセル、29日まで) 6月の独失業率  1~3月期の米実質国内総生産(GDP、確定値)


追加情報 ←クリック

 5月度の商業販売統計が経産省から発表となりました。

 402,970億円で前年同月比で2.3ポイントの上昇です。しかし、前月に比べて金額的には落ちています。また、大型小売店の売り上げが0.2ポイントとわずかですが下がっているのが気になります。

 

40,297 2.3
  


Posted by 経営士 at 18:17Comments(0)時代の読み方05

2012年06月28日

■■【起業・経営】経営基本・営業<既存顧客の深耕を図る>

■■【起業・経営】経営基本・営業 これだけは知っておこう <既存顧客の深耕を図る>

 経営者・管理職が知っておくべき経営に関する基本を整理しました。とりわけ、起業したばかりの経営者の多くは経営に弱いという欠点を持っています。

 起業をするまでは、夢の実現に向けて、日々が充実していることでしょう。独立起業というのは、独立起業をしたときが企業経営のスタート地点です。独立起業までの手順には心血を注いでも、それから先の経営実務についてはおろそかな起業家が多いのが現実です。

 経営はどのように進めたらよいのでしょうか。それについてポイントを抑えてから、各種の書籍を読んだり、セミナーを聴講したりすると理解度が深まります。経営の基本中の基本をご紹介しますので、その後の実務直結の知識はそれぞれの方法で修得してください。

■ 既存顧客の深耕を図る

 市場を切り口として企業が売上高を拡大するための方策を考えると、大きく2つの方向性をあげることができます。ひとつは、新規顧客(市場)を開拓することであり、もうひとつは、既存顧客(市場)を深耕するという方法です。

 新規顧客の開拓は販売戦略上非常に重要な手段ですが、取引先になるまでには比較的長い時間を要するケースが多いでしょう。まずはアポイントメントをとるところからはじまり、自社の企業概要や商品の説明を行ったり取引条件を話し合ったりと、何度も通うことで十分な信頼関係を構築する必要があります。しかし、このように時間をかけたからといって実際の取引にまでつながらない場合も多々あります。

 一方、既存顧客(市場)の深耕は、すでに取引先との信頼関係が築かれているため新規開拓に比べて時間の面でもコストの面でも効率的な点が多く、積極的に取り組む価値のある経営課題であるといえます。

既存顧客深耕の実践ポイント

<続きおよび詳細 J-NET21

■■ しりとく経営情報 クリック

 経営のヒントが見つかるかも知れません

  


Posted by 経営士 at 16:28Comments(0)独立起業支援

2012年06月28日

■■【今日の写真】 大徳寺 こ沱底(こだてい)

■■【今日の写真】 大徳寺 こ沱底(こだてい)

 入ってすぐ左にあるこ沱底(こだてい)の両端には、豊臣秀吉が京都に築いた聚楽第(じゅらくだい)に使われていた礎石が置かれ、阿吽(あうん)の石庭とも呼ばれています。

 軒先と塀の隙間にあるので圧迫感があって少し狭いかな。

  写真 ←クリック

  


Posted by 経営士 at 14:28Comments(0)【今日は何の日】

2012年06月28日

■■江戸時代の輸出品 【今日は何の日】 6月28日(木)

■■江戸時代の輸出品 【今日は何の日】(日記) 6月28日(木)


 毎朝、早朝散歩をしています。始めてからまだ1年半ですが、おかげで体調は良いように思えます。

 散歩の折に茶トラの猫に遭いました。

 坂道をゆっくりと登ってきましたが、私の姿を見つけて、身を低くして警戒心を顕わにしました。

 飼い猫だと、これほど強い警戒心を見せません。

 私が、歩道の右端に寄ると強い警戒心を解いて、足早に私の左側と通ってゆきました。

 私の気持ちが、その野良猫に通じたような気がして、気分が大変良かったです。


 

■ 貿易記念日


 

 6月28日は「貿易記念日」です。1963(昭和38)年に通商産業省(現在の経済産業省)が制定しました。


 江戸幕府が英仏露蘭米の五か国に、横浜・長崎・箱館(函館)での自由貿易を許可する布告を出したのが、1859(安政6)年のこの日だったのです。


 江戸時代の輸出品というと銀がその代表的なものです。それ以外に硫黄や銅などがありますが、マッチや醤油という変わりダネもあります。


 因みに輸入品としては生糸や絹織物があります。明治新政府が殖産振興策として織物に力を入れたのは、その影響からではないでしょうか。
  


Posted by 経営士 at 08:38Comments(0)【今日は何の日】

2012年06月27日

■■【今週の注目】ポイントを掴むと視える 6月27日(水)

■■【今週の注目】ポイントを掴むと視える 6月27日(水)

【今週の注目】ポイントを掴むと見えるものが異なる 漠然とものを見るのではなく、今何がポイントなのかを押さえてみると、それまで見えなかったものが「視る」ようになります。  今週の動きを、日経サイト他を見ながら、独断と偏見で項目を選んでみました。 詳細 ←クリック

■ 6月27日(水) 5月の米耐久財受注額  5月の米仮契約住宅販売指数


追加情報 ←クリック

  


Posted by 経営士 at 16:09Comments(0)時代の読み方05

2012年06月27日

■■【助成金・補助金・各種支援情報】知的財産セミナー

■■【助成金・補助金・各種支援情報】知的財産セミナー

 

◆知的財産セミナー「技術契約入門」を開催します

 

東京商工会議所では知的財産を守るための技術契約を行う上で、留意すべきポイントを事例を通して、分かりやすく解説するセミナーを開催します。

 

[日時]76日(金)14:0017:00

[場所]東京商工会議所(東京都千代田区)

[参加費]無料

 http://event.tokyo-cci.or.jp/event_detail-44805.html

 

◆「東京しごとの日」ファミリーデー実施企業を募集しています

 

東京都では、従業員の家族の職場訪問を受け入れる「ファミリーデー」の実施企業を募集中です。実施すると、企業名や取組の様子を東京都のホームページなどで紹介するほか、一定の要件を満たす中小企業のうち最大50社に20万円の奨励金を支給します。

 

[募集期限]810日(金)まで

 http://www.twd.metro.tokyo.jp/familyday/

 

◆「おかやま・企業立地セミナー」を開催します

 

岡山県では、優れた立地環境や優遇制度に関する情報提供を行うセミナーを開催します。

 

[日時]723日(月)15:0018:30

[場所]ホテルニューオータニ(東京都千代田区)

[参加費]無料 [申込締切]711日(水)

 http://sp.nikkan.co.jp/okayama

 

  資料出典: J-NET21

 

  


2012年06月27日

■■【今日の写真】 大徳寺 龍源院 表門

■■【今日の写真】 大徳寺 龍源院 表門

 龍源院の表門(重文)、門奥の正面がわが国最古の唐門(附玄関、重文)

 京都紫野の臨済宗大徳寺の塔頭で、南派の法源地本院として、由緒の殊に深く、朱色の大徳寺山門の前に、厳然と位置している大徳寺中で最も古い寺である。

 その名称も大徳寺の山号〔龍賓山〕の“龍"と、今日の臨済禅で唯だ一つのみ存続している松源一脈の“源"の両字よりなっている。

  写真 ←クリック

  


Posted by 経営士 at 14:28Comments(0)【今日は何の日】

2012年06月27日

■■ 演説の日【今日は何の日】(日記) 6月27日(水)

■■ 演説の日【今日は何の日】(日記) 6月27日(水)


 
■ 演説の日

 
 1874(明治7)年6月27日に、慶応義塾大学の三田演説館で日本初の演説会が行われたのを記念して、この日が「演説の日と制定されました。三田の慶応大学をはじめて訪問したときに、南校舎と煉瓦校舎の間に古びた建物があるなと思って見たらそれが演説館でした。

 学問のすすめで知られる福沢諭吉翁が、慶應義塾を創設したことはよく知られています。海外の状況を説明するために、今日使われているいろいろな言葉を翁が作りました。

 その一つが「演説」という言葉と言われています。上述の日の演説で翁は「日本が欧米と対等の立場に立つ為には演説の力を附けることが必要」と説いたそうです。

 アメリカでは子供の頃からディベート訓練で、他の人と対等にやり合える力を身につけます。日本が外交に弱いのは、このような訓練を受けず、「あうんの呼吸」とか「ツーと言えばカー」というように以心伝心をモットーとしているからでしょうか。

 グローバルな時代、演説力をはじめ、ロジカル・シンキングなどなどいろいろなことを子供の頃から身につけておくことは必要な気がします。

 手前味噌で嫌われそうですが、「ロジカル・シンキングがよ~くわかる本」(秀和システム)は、弊著のひとつです。

 
■ 【今日は何の日】その他
◇ 宗頤(そうい)寂
  


Posted by 経営士 at 13:04Comments(0)【今日は何の日】

2012年06月27日

■■【コンサルタントの独り言】天ぷら油の臭いのするバス 23

■■【経営コンサルタントの独り言】 天ぷら油の臭いのするバス 23

 当ブログの「成功企業」の紹介で、てんぷら油をバイオディーゼル燃料(VDF)として再利用する会社の話題が取り上げられています。私は昨年のエコ体験ツアーで、てんぷら油VDFのバスに乗る機会がありました。

 排ガスからは、ほのかにてんぷら油の匂いがして、優しい気持ちになれました。資源の再利用は持続可能社会のために取組む価値の高い事業です。

 一方、バスの運転手さんからは、「給油所までたどり着くのが大変です」との話がありました。油の回収から、精成、給油所の設置等、インフラの整備を並行して進めているため、普及の前段階では、色々な苦労があるようです。

 夏のピーク電力低減のために、九州電力では時間帯別の電力料金の試行が始まりました。又、早くも全国でクールビズが始まっています。今年も暑い夏を日本の四季として楽しみながら、知恵を出して、乗り切っていきましょう。(5/5/12

【筆者】 石原 和憲 先生
  新環境経営研究所所長
  協会登録経営士、横浜経営支援センター センター長
 大手事務機器メーカーに永年勤務後、経営コンサルタントとして独立。
 「21世紀の環境経営を実現する技術コンサルティング ~地球環境に優しい21世紀のモノ作りを実現すべく、リスクマネージメントの視点で企業経営を支援する~」という理念の基にご活躍
  筆者詳細情報 クリック 

■■ 経営コンサルタントの独り言 クリック

 経営コンサルタントの視点から、経営や人生のヒントになりそうなことやブログの中から選りすぐった文章を掲載しています。

  


2012年06月26日

■■露天風呂の日 裸の付き合い【今日は何の日】6月26日

■■ 露天風呂の日【今日は何の日】(日記) 6月26日(火)


 
■ 露天風呂の日

 
 6月26日は露天風呂の日」です。「露天」の「ろ」から「6」をとり、「風呂」から「ふ=2」「ろ=6」を鳥、「626」「6月26日」となったそうです。少々ムリもありますが、岡山県の湯原温泉が1987(昭和62)年に制定しました。

 毎月26日は、上記の語呂合わせで「風呂の日」です。

 日本人は、風呂好きと言われますが、裸で入るのは日本くらいではないでしょうか。裸の付き合いという表現もあり、一緒に温泉に入った人とは親近感を持続できますね。酒飲み同士がつるむような感覚でしょうか?(下戸ですのでよく解りません)

 アメリカでお金持ちの家に招待されたことがあります。小さいながらもプールがあり、その隣にジャグジーがありました。温泉気分とは言えませんが、アメリカ風の露天風呂と思えば気分も良いものです。

 お陰さまで、その会社と取引を開始することができました。

 
■ 【今日は何の日】その他
◇ 国連憲章調印記念日

 
■■ 経営コンサルタントとは ←クリック
  


Posted by 経営士 at 18:31Comments(0)【今日は何の日】

2012年06月26日

■■【今週の注目】ポイントを掴むと視える 6月26日(火)

■■【今週の注目】ポイントを掴むと視える 6月26日(火)

【今週の注目】ポイントを掴むと見えるものが異なる 漠然とものを見るのではなく、今何がポイントなのかを押さえてみると、それまで見えなかったものが「視る」ようになります。  今週の動きを、日経サイト他を見ながら、独断と偏見で項目を選んでみました。 詳細 ←クリック

■ 6月26日(火) 5月の企業向けサービス価格指数 5月のシンガポール鉱工業生産指数 6月の米消費者信頼感指数  イタリア・スペイン国際入札


追加情報 ←クリック

  


Posted by 経営士 at 17:34Comments(0)時代の読み方05