2012年07月21日

■■【一口情報】 日本の成長産業予測

■■【一口情報】 日本の成長産業予測

 これからの成長産業を見極める一環として、経産省による「国際標準化に13テーマ選定」を参考にされるのはいかがでしょうか。

 経済産業省は今後の経済成長を担う重要産業の中から、技術の国際標準化作業で日本が主導して取り組むべきテーマを選定し、昨年発表した情報です。

 視点を変えると、ここに掲げられている産業は、これから成長産業を見る上で参考になります。

 以下に経産省のサイトからリストを紹介しておきます。

・・・・・MORE ←クリック

  


Posted by 経営士 at 20:28Comments(0)しりとく情報

2012年07月21日

■■【チャレンジ25】地球に優しい温暖化防止運動 2

■【チャレンジ25】 地球に優しい温暖化防止運動 2 省エネ製品の活用

 2005年2月16日に「京都議定書」が発行しましたが、グローバルに見回しても一向に地球温暖化への気運が高まっていません。それどころか、自国の事情を背景に、自国擁護の動き優先で、一向に温暖化防止への動きが見られません。

 日本政府が取り組んでいる「チャレンジ25」運動に全面的に賛同するわけではないですが、地球温暖化が進まないようにすることの必要性を痛感し、チャレンジ25運動に登録し、私なりのスタンスでチャレンジ25運動にご協力をして参りたいと考えて、ブログとして発信することにしました。

 チャレンジ25運動の規定に基づき、その内容をブログでお届けします。

「チャレンジ25キャンペーン」とは、CO2削減に向けた具体的な行動を提案し、その実践を広く国民の皆様によびかける政府が主導する国民運動です。 チャレンジ25公式サイト
チャレンジ25 6つのチャレンジ

 エアコンやテレビ、冷蔵庫、自動車など、私たちの生活を便利にしてくれる様々な製品。しかしこれらの製品は、「エネルギーを消費する製品」です。

 温暖化防止のため、より「エネルギー効率の高い製品」を選ぶことが必要です。

 日本の技術力は高く、家電をはじめ様々な製品が、日進月歩の進化を遂げています。

 例えば、2008年型のエアコンと1995年型のエアコンを比較(※)すると、約40%も省エネ効率が高くなっています。

(※冷暖房兼用・壁掛け型・冷房能力2.8kWクラス・省エネルギー型の代表機の比較/出所:(社)日本冷凍空調工業会)

 もちろん、最近多く普及され始めたエコカーなども、エネルギー効率が高くなっている製品のひとつ。

 購入時など、どの製品を買うか迷ったときは、最新の省エネ性の優れた製品を使用すると消費電力量等が大幅に削減され、温暖化防止に役立ちます。

 だから、あなたも。

  例えば、自宅の白熱電球を、電球型蛍光灯やLED電球に買い替えたり、

  省エネタイプのエアコンやテレビ、冷蔵庫などに買い替えたり、

  また、ハイブリッド車や電気自動車などのエコカー購入を検討したり。


「省エネ製品」を選択する「チャレンジ」で、温暖化をストップしましょう!

このページはチャレンジ25キャンペーンに基づき転載しています クリック
~ 私は、チャレンジ25キャンペーンに登録しています ~
  


2012年07月21日

■■【今週の注目】ポイントを掴むと視える 日本産レアアース

■■【今週の注目 土】ポイントを掴むと視えてくる 日本産レアアース

【今週の注目】ポイントを掴むと見えるものが異なる 漠然とものを見るのではなく、今何がポイントなのかを押さえてみると、それまで見えなかったものが「視る」ようになります。  今週の動きを、NHKや日経サイト他を見ながら、独断と偏見で項目を選んでみました。 詳細 ←クリック

本産レアアースの見通し 海底から採取していた堆積物やドロなどを分析していた東京大学加藤教授等が、その中からレアアースが大量に含まれている地域のあることを発見したというニュースが、1ヵ月ほど前に発表されました。

 ただし、技術的な面と採算面での問題が不明でしたが、3年で商業化することが可能であるという発表がありました。

 日本の需要を300年近くもまかなえるほど膨大な量があることが推計されています。それを、石油の採掘技術や磁性分別などにより効率的に採取できる見通しが立ちました。

 海外から、売り渋られたり、高い価格で買わされたりすることがなくなる日が近いことは嬉しいですね。


追加情報 ←クリック

■■経営コンサルタントになるには??【経営コンサルタント道場】

~ 35年の経験からアドバイス

 私は約35年の間、「経営コンサルタントとはお節介焼き」「当たり前のことが当たり前にできる企業作り」「現場を重視」をモットーとして経営コンサルタントという職業に就いてきました。

 経営コンサルタントになってから、いろいろな人から「なぜ経営コンサルタントになったの?」「経営コンサルタントになるにはどうするの」あるいはすでに経営コンサルタントになっている人からは「経営コンサルタントとして成功するこつは」などと聞かれてきました。

 経営コンサルタントを目指す人が一度は辿るこの道に、正しい回答になるかどうか、お役に立つかどうかはわかりませんが、独断と偏見をお許しいただき、以下のようにまとめてみました。

  経営コンサルタントへの道 クリック

  


Posted by 経営士 at 18:30Comments(0)時代の読み方05