2015年06月30日

■■【ごあいさつ】 10万ページビューをめざして

■■【ごあいさつ】 10万ページビューをめざして 

 みなさま、おはようございます。

 お節介焼き経営士です。平素は、私どもに対しご理解とご協力を賜りありがとうございます。

 「経営士」というのは、日本で最初に誕生した経営コンサルタント資格で、中小企業診断士と共に、信頼できる、60年を超える経営コンサルタント資格として認知されています。

 経営コンサルタントの資質として、「お節介焼き」というのは不可欠と考えて1970年代以来の経営コンサルタント経験を活かして、当ブログで、毎日複数本のブログをお届けしています。

 お陰さまをもちまして、2015年6月末の時点で

   94,000ページビュー

を達成の見込みです。現在

   10万ページビュー

をめざしています。

 ブログは「量より質」だと思いますが、なんとしても10万PVを達成したいと目標に向かって全力を尽くしています。

 どうか、皆様の暖かいお気持ちで、この目標達成にご理解とご協力をお願いします。


  お節介経営士ブログ ←クリック


 最後になりましたが、皆様のご健勝とますますのご活躍をお祈りいたします。

 http://www.glomaconj.com/

 

 

  


2015年06月30日

■■【ごあいさつ】 10万ページビューをめざして

■■【ごあいさつ】 10万ページビューをめざして 

 みなさま、おはようございます。

 お節介焼き経営士です。平素は、私どもに対しご理解とご協力を賜りありがとうございます。

 「経営士」というのは、日本で最初に誕生した経営コンサルタント資格で、中小企業診断士と共に、信頼できる、60年を超える経営コンサルタント資格として認知されています。

 経営コンサルタントの資質として、「お節介焼き」というのは不可欠と考えて1970年代以来の経営コンサルタント経験を活かして、当ブログで、毎日複数本のブログをお届けしています。

 お陰さまをもちまして、2015年6月末の時点で

   94,000ページビュー

を達成の見込みです。現在

   10万ページビュー

をめざしています。

 ブログは「量より質」だと思いますが、なんとしても10万PVを達成したいと目標に向かって全力を尽くしています。

 どうか、皆様の暖かいお気持ちで、この目標達成にご理解とご協力をお願いします。


  お節介経営士ブログ ←クリック


 最後になりましたが、皆様のご健勝とますますのご活躍をお祈りいたします。

 http://www.glomaconj.com/

 

  


2015年06月30日

■■【経営セミナー】 日本経営士協会 経営管理科目初級講習会

■■【経営セミナー】 日本経営士協会 経営管理科目初級講習会

 経営に関する基礎知識を、整理し、明日の仕事に繋げたい方

 経営コンサルタントを目指して勉強・準備中の方

 日本経営士協会会員で、講習会単位取得をしたい方

受講生募集中

講習会 経営コンサルタントへの近道 

日本経営士協会 経営管理科目初級講習会

 日本経営士協会では、会員のコンサルティング実務力強化と新規入会希望者を対象としまして、基礎8科目講習会を全国各地で開催しています。 この度、大阪にて「経営管理科目 初級」講習会を開催します。この講座では、専門分野を問わず、経営士・コンサルタントとして最低限度の知識と技能を習得することを目的としています。  当協会会員のみならず、ビジター様の受講も受け付けております。コンサルティングについて、知識のない人でも、経営にご関心にある方にお薦めです。 詳細 ←クリック

開催

平成27年9月13日午前9時30分~午後4時45分受付開始:午前9時15分(変更になることがあります)会場: 認定NPO法人 大阪NPOセンター 大阪市中央区平野町1-7-1  堺筋高橋ビル5F

対象

当協会会員・入会希望者、一般企業の経営者・管理職、大学・大学院生

受 講 料

会員:   5,000円 ビジター様:15,000円

 

詳細 ←クリック

 

  


2015年06月30日

■■【一口情報】 ウイルス感染による被害への対策

■■【一口情報】 ウイルス感染による被害への対策

 ちょっとしたことを知っているだけで、思考が発展したり、仕事がはかどったり、リスク回避をできたりするものです。お節介心から紹介しています。

■ ウイルス感染による被害への対策

 脆弱性を補正していないOSやソフトウェアを利用していますと、ウイルス感染被害に遭うリスクが高まります。被害に遭わないようにするには、WindowsUpdateやインストールしているアプリケーションのアップデートを利用して、OSやソフトウェアを常に最新の状態しておきましょう。

 ウイルス感染対策には、セキュリティソフトの導入が有効です。30%ものパソコン利用者がその対策をしていないようで、対策は自分だけではなく、周囲の人へも迷惑がかかります。

 また、セキュリティソフトをインストールしたままでは不充分です。常に最新の状態にアップデートして利用しましょう。有効期限切れや定義ファイルの更新忘れは、「ダメよ、ダメダメ」。

 IPAの意識調査では、JavaやFlash Playerなどのソフトウェアのバージョンアップが未実施である理由をたずねました。

 アップデートの方法がわからないとする人が約10%もいます。そのような人にお勧めソフトがあります。

 IPAサイトでダウンロードできます。これをインストールしておきますと、ご自分のパソコンにインストールされているソフトウェアが最新状態であるか、どのようにアップデートを行えば良いのかを確認することができます。MyJVNバージョンチェッカ」という名前のアプリケーションです。

 サイバーセキュリティ月間のコンテンツとして取り上げられている情報セキュリティ対策9か条でも、同様の対策を推奨しています。

◇ Windows Update 利用の手順

 http://www.microsoft.com/ja-jp/security/pc-security/j_musteps.aspx

◇ Mac で OS X と Mac App Store から入手した App をアップデートする - Apple サポート

 http://support.apple.com/ja-jp/HT201541

◇ MyJVNバージョンチェッカ

 http://jvndb.jvn.jp/apis/myjvn/personal.html

◇ 情報セキュリティ対策9カ条 リーフレット

 http://www.nisc.go.jp/security-site/files/leaflet_20150201.pdf



【今月の経営コンサルタントの独善解説】 ←クリック

 

  


2015年06月30日

■■【火曜のマガジン】経営とコンサルティング情報 6月30日

■■【火曜のマガジン】経営とコンサルティング情報 6月30

【今日のマガジン】は、毎週月曜日に発行しています 【経営マガジン】の姉妹マガジンで、【今日の独り言】【今日は何の日】【今日の出来事】【映像に見る今日の話題】などを盛り込んでいます。


30日(火)

■【今日の出来事】

 30日  米国: シカゴPMI、消費者信頼感指数、住宅価格指数
      欧州: EU対ギリシャ金融支援執行
      その他:イラン各競技最終合意期限

【時事用語解説】

■【今日のブログ】

 午前零時 【今日は何の日
 午前発信 【今日のマガジン
 正午発信 【経営情報・セミナー案内
 夜間発信 【トップ+コンサルタント情報

■【映像に見る今日の話題】 AIIBに日本は参加しなくて良いのか?

 TPPが、オバマ大統領に権限を一任したことから、ようやく締結の方向に向かい始めました。ギリシャ問題が話題持ちきりです。ギリシャ首相が、「返済できない」と初めて明言しました。
 このような経済情勢の中で、国際的な金融面がクローズアップされているタイミングで、中国が提唱しているAIIB(アジアインフラ投資銀行)の枠組みを定めた設立協定が締結されました。
 中国は1国だけで重要案件を否決できる事実上の拒否権を持つことになり、フィリピンやタイなどの7か国は、態度を見送りました。近年の中国の目に余る傍若無人ぶりをみれば当然のことです。
 日米は、依然として慎重を期しています。中国が力を持ちすぎたのではメリットも少ないでしょう。しかし、そのままで良いのでしょうか。
  映像

■ トランジスタの日 6月30日

 1948(昭和23)年6月30日に、アメリカのAT&Tベル研究所のウィリアム・ショックレーほかが発明したトランジスタを公開しました。これを記念して、この日を「トランジスタの日」と呼びます。
 トランジスタは ・・・・・<続き

■【ウェブサイト更新】
 「セミナー情報」を増補しました。


■【経営コンサルタントへの道】

 【経営コンサルタントへの道】サイトは、経営コンサルタントになるひとの60%が閲覧しています。

 公的機関情報 毎日更新
中小企業・小規模事業者ものづくり・商業・サービス革新事業
中小企業対策事業 地域オープンイノベーション促進事業
中小企業対策事業 商店街活性化支援事業
小規模事業者支援パッケージ事業 地域力活用市場獲得等支援事業

■《セミナー》海外知的財産活用講座を開催します

(独)工業所有権情報・研修館(INPIT)では、これから海外進出を検討されている中小企業者等を対象に、海外でのビジネスを円滑に進めるための「海外知的財産活用講座」を開催します。

(日程)
 7月 2日(木)北海道(旭川)
 7月 8日(水)群馬(前橋)
 7月 9日(木)富山(富山)
 7月16日(木)青森(八戸)
 7月23日(木)東京(港区)
 7月30日(木)宮城(石巻)
 8月 6日(木)千葉(千葉)
 8月27日(木)北海道(札幌)
詳しくは、以下のサイトをご覧下さい。
 http://www.jiii.or.jp/kaigai-kouza/index.htm

■《補助金公募》「地域経済活性化に資する放送コンテンツ等海外展開支援事業費補助金」(J-LOP+(ジェイロッププラス))の募集を開始しています
(募集期間)平成27年3月16日(月)~平成28年1月31日(日)
http://e-net.smrj.go.jp/archives/312

 

     出典: e-中小企業ネットマガジン

■【経営情報】 セミナー・展示会・補助金・助成金他

 毎週土曜日12時台には公的機関主催セミナー・展示会情報や補助金・助成金情報に関する情報をお届けしています。

 セミナーは地域別に開催時系列順でお届けしていますので、地域に併せて見やすくなっています。補助金や助成金は、締め切り日を基準に掲載していますが、新規の場合には、受付開始日を優先することもあります。

  経営情報・セミナー案内

■【火曜日経営マガジン】 セミナー・展示会・補助金・助成金他

 毎週土曜日12時台に発行されていました【経営情報】は、毎週月曜日正午に発行されますが、【経営マガジン】に掲載されることになりました。ご不便をおかけしますが、公的機関主催セミナー・展示会情報や補助金・助成金情報に関する情報をお届けしています。

 第一火曜日  日本全国のセミナー

 第二火曜日  海外ビジネス情報

 第三火曜日  補助金・助成金情報

 第四火曜日  コンサルタントが主催するセミナー

 第四火曜日の日本経営士協会が主催・共催・後援するセミナーは、経営者・管理職向けのテーマの場合と、経営コンサルタント・士業向けの場合があります。見方を変えますと、どちらが受講しても参考になる内容です。

 セミナーは地域別に開催時系列順でお届けしていますので、地域に併せて見やすくなっています。補助金や助成金は、締め切り日を基準に掲載していますが、新規の場合には、受付開始日を優先することもあります。

  経営情報・セミナー案内

 

■【火曜の経営情報】 週替わりブログ

 

 毎週火曜日12時台には主に「経営管理」に関する情報を「日替わり情報」として、週毎に内容が異なります。

 

 第一火曜日は、【経営コンサルタントのトンボの目】です。ユニークな視点で、好評なこのコラムは山本修先生(B・M・S・21代表、日本経営士協会常務理事、関西支部長)が担当しています。

 

 第二火曜日は、日本経営士協会理事長の藤原久子先生によります【心 de 経営】をお届けしています。半年、または一年ごとにメインテーマが変わります。先生のご経験と平素の思いが伝わってくる原稿です。

 

 第三火曜日は【経営コンサルタントの独り言】を石原和憲先生(新環境経営研究所所長、日本経営士協会登録経営士、横浜経営支援センター長)にご担当をお願いしています。

 

 第四火曜日は、【経営コンサルタントお勧め図書】です。経営コンサルタントなど士業のプロがどのような本を読んでいるのか、それを知るだけでも興味があります。酒井闊先生(日本経営士協会登録経営士、千葉経営支援センター長、元知修塾コーディネーター)が、読後感も含めて皆様に図書紹介をしてくれています。

【火曜ブログ・バックナンバー】

 

◆ 第一火曜            心で経営

◆ 第二・三火曜     経営コンサルタントからのメッセージ

◆ 第四火曜            経営コンサルタントの本棚

■■ 1970年代以来の経営コンサルタント経験から、経営者・管理職と経営コンサルタントをマッチング

               

       ↑ クリック  http://www.glomaconj.com/

 

■■ お薦めブログ ←クリック

■■ 内閣府認証特定非営利活動法人・日本経営士協会  ←クリック

■■ 経営コンサルタントをめざす  ←クリック

■■ 経営四字熟語  ←クリック

    ←クリック

 日本におけるコンサルティング・ファームの老舗と言われるようになりました。

 まだ、ホームページを訪れたことのない方は、是非訪問してみてください。

   http://www.glomaconj.com/

 

■ 経営者・管理職情報

 今週のお勧めブログ
 経営トップへの提言
 独立起業のABC
 経営トップ15訓
 経営戦略を考えるツボ - 時代の見方
 今日は何の日
 元気な会社・成功企業事例紹介
 経営四字熟語
 日本の名言、世界の名言
 経営者のための経営コンサルタント選び方
 初心者のパソコン選びのポイント
 パソコン引っ越し 
 セミナー・展示会は最先端情報源 
 中小企業施策総覧ダウンロード
 パソコントラブル解決ヒントとアドバイス
 To Home Page
お勧めブログ

 

■■ 経営コンサルタントへの道 ←クリック

 経営コンサルタントを目指す人の60%が閲覧

  


2015年06月30日

■■【経営コンサルタント道場】 経営コンサルタントとは  

■■【経営コンサルタント道場】 経営コンサルタントとは  

 

 経営コンサルタントという言葉が日本で誕生した日はわかっていませんが、戦後の早期復興を目指して、当時の日本政府はアメリカに公認会計士の制度導入のためのミッションを送りました。

 

 その時の団長が黒沢清先生でした。先生は、日本に公認会計士制度を確立するだけでは、荒廃した日本が早期に立ち上がるには不充分であることを感じていました。

 

 アメリカで見たのは、経営の現場で活躍する「経営コンサルタント」という人達です。彼らが企業を活性化するのに重要な役割を演じていることをつぶさに見て、日本企業の復興を促進する方法を見いだしたのです。

 

 帰国後、黒沢先生の先輩格に当たる太田哲三先生とともに経営コンサルタント業誕生にも努力をなされ、黒沢先生が日本公認会計士協会の設立に、太田先生が日本経営士協会の発足に尽力をされました。

 

 これが日本における経営コンサルタント業の契機となり、昭和26年9月10日に日本経営士協会設立準備が開始され、2年後に正式発足し、日本で最初の経営コンサルタントの資格もあるとベターではないですか?である「経営士」が誕生しました。

 

 昭和38年になると中小企業診断士制度ができ、日本経営士協会会員の先輩らがその育成に尽力されました。

 

 私たちは「経営コンサルタント」と何気なく言いますが、経営コンサルタントとは何かということをじっくりと考えたことがおありでしょうか。

 

 その答えは、「経営コンサルタントとは」というウェブサイトをご覧下さい。

  


Posted by 経営士 at 07:01Comments(0)一口情報

2015年06月30日

■■【今日は何の日】 6月30日 トランジスタの日  

■■【今日は何の日】 6月30日 トランジスタの日
icon30
 1970年代以来の経営コンサルタント経験から、


  ◇ 経営者・管理職の皆様
  ◇ 経営コンサルタントを目指す人
  ◇ プロの経営コンサルタント


の皆様に、時宜に即した情報を毎日お届けしています。

icon22
【今日のブログ】 ←クリック


 本日お届けした、その他の記事が掲載されています。



 一年365日、毎日が何かの日です。
 季節を表す日もあります。地方地方の伝統的な行事やお祭りなどもあります。誰かの誕生日かも知れません。歴史上の出来事もあります。セミナーや展示会もあります。
 これらをキーワードとして、私たちは自分の人生に、自分の仕事に、自分自身を磨くために何かを考えてみるのも良いのではないでしょうか。
 独断と偏見で、エッセー風に徒然のままに書いてみました。皆様のご参考にと毎日続けていこうと・・・というよりも、自分自身のために書いてゆきます。
 詳細 ←クリック


今日は何の日インデックス】  日付を指定して【今日は何の日】を閲覧できます


今月の今日は何の日】     【今日は何の日】の今月分を月単位で閲覧できます


■ トランジスタの日


 


 1948(昭和23)年6月30日に、アメリカのAT&Tベル研究所のウィリアム・ショックレーほかが発明したトランジスタを公開しました。これを記念して、この日を「トランジスタの日」と呼びます。


 


 トランジスタは、IT時代の到来を導く、第一歩です。それまで狩猟であった真空管に代わり、半導体を用いて電気信号を増幅・発振させるために使われるようになりました。当時、ソニーの小型トランジスタラジオが、それまでになかった「もちあるき」という今日の音楽プレーヤーの先駆けのような商品を作りました。




 フランスのドゴール首相が、池田勇人総理大臣を「トランジスタの商人」と揶揄するほど、池田は日本技術の先進性を強調しました。小型・軽量・長寿命で消費電力が小さい等の利点を活かした商品だったのです。後に「軽薄短小」という日本技術の象徴的な言葉にも繋がりました。


 


 因みに、日本で最初にオールトランジスタで動いた電卓を作ったのはどのメーカーかご存知ですか?ドクター中松とそのお仲間はキャノンといっています。カシオという人もいますし、シャープであるという人もいます。




 多分、「内田洋行である」と言ったら誰もが信じないでしょう。「だって、内田洋行と言えば商社でしょ」という声がかえってくるでしょう。ただし、商品化して大々的に発売をしたのは上記の3社のいずれかでした。



■ 大祓、夏越(なごし)


 


一年が半年経過した、前半の最終日にあたる6月30日、月の晦日(みそか)に行う大祓(おおはらい、おおはらえ)のことです。


 


 大祓(おおはらえ)は、6月と12月の晦日に行われる行事で、半年間に犯した罪や穢れを除き去るための祓えの除災行事です。




 6月は「夏越の祓(なごしのはらえ)」、12月は「年越の祓(としこしのはらえ)」と言います。


 


 「夏越」は「名越」とも標記されますが、各地で「茅の輪(ちのわ)くぐり」が行われます。


 


 なぜ正月なのかわかりませんが、神社をお詣りすると「茅の輪」を見かけると思います。


【Yahoo!百科事典】



大祓の初見は『古事記』に仲哀(ちゅうあい)天皇が崩御のとき国の大祓をしたことがみえ、制度としては大宝令(たいほうりょう)(現存のものは養老令)に始まり、令の施行細則である『延喜式(えんぎしき)』、それに『儀式』『北山抄(ほくざんしょう)』『江家次第(ごうけしだい)』その他の文献によって、上代の大祓式をうかがうことができる。神祇令(じんぎりょう)によると、宮廷の大祓は、6月と12月の晦日に、中臣(なかとみ)が祓の麻(ぬさ)を、東西(やまとかわち)の文部(ふびとべ)が祓の刀(たち)(罪穢を断つ義)を奉り、祓所(多くは朱雀(すざく)門)にて、中臣が百官の男女に大祓詞を宣り下し、卜部(うらべ)が解除(はらえ)をした。その宣読文(せんどくぶん)は『延喜式』巻8にみえる。中臣が宣読したものは中臣祭文(さいもん)ともいわれ、現在の大祓詞はこれを一部改訂したものである。


 


■ 【今日は何の日】その他



◇ 善光寺大念佛会


◇ 賀茂神社名越神事


icon30


■■ 経営コンサルタントへの道 ←クリック 経営コンサルタントを目指す人の60%が閲覧

  


Posted by 経営士 at 06:58Comments(0)【今日は何の日】

2015年06月29日

■■【ごあいさつ】 10万ページビューをめざして

■■【ごあいさつ】 10万ページビューをめざして 

 みなさま、おはようございます。

 お節介焼き経営士です。平素は、私どもに対しご理解とご協力を賜りありがとうございます。

 「経営士」というのは、日本で最初に誕生した経営コンサルタント資格で、中小企業診断士と共に、信頼できる、60年を超える経営コンサルタント資格として認知されています。

 経営コンサルタントの資質として、「お節介焼き」というのは不可欠と考えて1970年代以来の経営コンサルタント経験を活かして、当ブログで、毎日複数本のブログをお届けしています。

 お陰さまをもちまして、2015年6月末の時点で

   94,000ページビュー

を達成の見込みです。現在


   10万ページビュー


をめざしています。

 ブログは「量より質」だと思いますが、なんとしても10万PVを達成したいと目標に向かって全力を尽くしています。

 どうか、皆様の暖かいお気持ちで、この目標達成にご理解とご協力をお願いします。


  お節介焼きコンサルタントのブログ ←クリック


 最後になりましたが、皆様のご健勝とますますのご活躍をお祈りいたします。

 http://www.glomaconj.com/

 

  


Posted by 経営士 at 17:44Comments(0)【ごあいさつ】

2015年06月29日

■■【経営コンサルタント竹根の起業日記】6月4週 電話作戦第二弾

■■【経営コンサルタント竹根の起業日記】6月4週 電話作戦第二弾


 
 【小説・経営コンサルタント竹根の起業日記】は、10年のサラリーマン生活をしてきた竹根好助35歳の経営コンサルタントとしての独立起業日記です。
 これから経営コンサルタントとして独立起業しようと考えている人の参考となることを願い、経営コンサルタントとしての実践を経験的に語るつもりです。

 経営コンサルタント起業日記を読むポイント
 日記の主であります私(竹根)は、35歳の商社マンで、産業機械部第一課課長、2013年4月1日に経営コンサルタントという職業に関心を持ちました。
 そのような中で直属上司とぶつかることが多い竹根は、商社の限界を感じたり、経営コンサルティング業による社会貢献のすばらしさがわかってきたり、ついにはヘッドハンターからコンタクトがあったりと揺れ動く竹根。サラリーマンを辞めるのか、それとも、別な道を歩むべきか、迷った挙げ句の決断は、日本を代表するコンサルティング・ファームである竹之下経営にお世話になることに決めた。
 商社マンを辞めて、経営コンサルタント業界に一歩足を踏み入れた竹根である。連日、今まで体験したことのない中で、日本経営士協会のチュータリングサービスで経営コンサルタントとしての自分を磨く毎日である。
 毎日20時30分頃発信しています。ただし、一部のブログでは翌朝の発行となることもあります。

【 注 】
 ここに記載されていることは実在の企業とは何ら関係ありません。

  【あらすじ】 【登場人物】 【作者紹介】 ←クリック


 6月4週 見込み客への電話作戦

 クリティカル・シンキングとロジカル・シンキング 14-6-4-1

 「クリティカル・シンキングのポイントが解る本」をもとに研究を続けている。クリティカル・シンキングの思考手法の具体的な方法を学んできたが、それ以外のクリティカル・シンキングで用いるツールが、今回のテーマである。

◇3-1 クリティカル・シンキングとロジカル・シンキング

 テーマ・課題、目的とコンセプトを明確にし、その進め方を決めるのが第一ステップです。特に全体設計は、クリティカルシンキングの基本ですが、初心者が最も頭を悩ますところです。

3-1-1 ロジカル・シンキングとは
 ロジカルシンキング|よ、「各種ツールを、どのように選択し、どのように使うと効果的か」を中心とした思考技術体系です。(後略)
3-1-2 両者の類似点と相違点
 クリティカルシンキングは、これらの意思決定ツールを組み合わせて統合し、思考の手順を体系化して、問題課題に取り組む思考技術です。


出典:「クリティカル・シンキングのポイントが解る本」今井信行著 秀和システム

 海外ライバルメーカー情報 14-6-4-2

 匠製本機械の萩野専務を訪問し、ライバルとなる海外メーカーの現状についてヒアリングをした。萩野専務が持っている情報では、海外ライバル企業の状況が掴めるほどではなかった。
 専務と話をしているときに、橋上社長が応接コーナーにやってきて、腰を下ろした。今日、顧問料を振り込んでくれたという。その後で、海外営業に力を入れてくれるのはありがたいが、社長としては、管理面の充実をしたいというのである。売掛金管理が充分にできていないので、回収不良が発生しているようである。
 早速、経理部に行って代金回収をどのようにしているのか、ヒアリングを行った。井菅課長は、帳簿を出して説明をしてくれたが、営業が代金回収は経理課の担当と勘違いしているようである。代金回収の仕組みから考えなければならないことがわかった。
 今日は、萩野専務との打合せで気になっていたので、早めに匠製本機械を出て、JETROに寄ることにした。海外ライバルメーカーのURLを入手したり、アメリカやヨーロッパの出版社が出している雑誌から、ライバル企業をピックアップし、カタログ請求をすることにした。
 かえりに、銀行のATMに寄って、通帳記入をしたところ、税金を差し引かれた顧問料約十八万円が入金されていることを確認できた。帰宅の電車の中で、他の人に気づかれないように、何度も、通帳を開けて、確認した。

 明和大学社会人講座 製造部門 14-6-4-3

 明和大学の社会人講座も第5回に入った。「精密加工メーカの生産体制を斬る」というタイトルで、日本経営士協会の先輩経営コンサルタントのお二人が担当してくれた。
 最初に理事長から、いつものように、講師紹介があった。現場に入り込んで油まみれになって指導をするという榎木講師と、大局的な見地から製造業を支援するという田代講師というユニークな組み合わせであると紹介された。
 話は、製造業の現況から始まり、コンサルティングによりどの様に変化をして来たのか、精密加工メーカーを事例に紹介があった。
 なかなかコンサルティング現場に出られない私たちには、疑似体験として、素晴らしい二時間であった。
  http://info.jmca.or.jp/seminar/301/detail/2014_1_meiji.htm

 見込み客への電話作戦第二弾 14-6-4-4

 先週、電話代節約のために荻窪駅前にある電話ボックスから長時間、見込み客のアポイント取りを試みたが、不審者と間違えられて、警官から職務質問を生まれて初めて受けた。幸い、物わかりの良い警官だったので、事なきを得た。しかし、同じ轍を踏むわけにはいかない。
 幸い、妻の実家が新宿にあるので、そこの電話を借りることにした。同じようにアポイント取りの電話をかけ続けた。やはり戦果なしであった。
 クライアントを見つけることの難しさを実感した。

 ラスレステック社見込み客 14-6-4-5

 防錆塗料のベンチャー企業であるラスレステック社樋瀬社長から電話があった。顧問契約をしているわけではないが、商社時代からの腐れ縁である。知り合いの紹介で、日本を代表する塗料会社の一つの紹介を受けたので、来週その会社に同行訪問してくれないかという依頼である。
 その会社は、都内にあることでもあるので、引き受けることにした。念のため、ネット検索すると、本社は大阪であるが、東京という大市場を控えていることから、大幅な権限を委譲された部署が東京にもあると記述されている。
 一度訪問して、日本の塗料業界の状況を探るのも良い経験になりそうである。

 【詳細あらすじ】 ←クリック
 詳細な、これまでの内容をダイジェストで見ることができます。

  ■■「経営コンサルタントへの道」  ←クリック



経営コンサルタントを目指す人の60%が訪問するページ
  


2015年06月29日

■■【ごあいさつ】 10万ページビューをめざして

■■【ごあいさつ】 10万ページビューをめざして 

 みなさま、おはようございます。

 お節介焼き経営士です。平素は、私どもに対しご理解とご協力を賜りありがとうございます。

 「経営士」というのは、日本で最初に誕生した経営コンサルタント資格で、中小企業診断士と共に、信頼できる、60年を超える経営コンサルタント資格として認知されています。

 経営コンサルタントの資質として、「お節介焼き」というのは不可欠と考えて1970年代以来の経営コンサルタント経験を活かして、当ブログで、毎日複数本のブログをお届けしています。

 お陰さまをもちまして、2015年6月末の時点で

   94,000ページビュー

を達成の見込みです。現在

   10万ページビュー

をめざしています。

 ブログは「量より質」だと思いますが、なんとしても10万PVを達成したいと目標に向かって全力を尽くしています。

 どうか、皆様の暖かいお気持ちで、この目標達成にご理解とご協力をお願いします。


  お節介経営士ブログ ←クリック


 最後になりましたが、皆様のご健勝とますますのご活躍をお祈りいたします。

 http://www.glomaconj.com/

 

  


Posted by 経営士 at 10:32Comments(0)時代の読み方05

2015年06月29日

■■【日刊経営マガジン】経営とコンサルティング情報 案内号

■■【日刊経営マガジン】経営とコンサルティング情報 案内号

 本日の「経営マガジン」は、正午にお届けします。週間行事、今日は何の日、ブログ発行スケジュールなどの準備作業がありますので、いつもの8時30分には間に合いません。この時間にお楽しみの皆様には、ご迷惑をおかけしますが、ご理解の上、本日の正午頃の発信をお楽しみください。

 月曜日に発信されます【経営マガジン】は、毎日発行しています 今日の独り言】【今日は何の日】【今日の出来事】【映像に見る今日の話題】以外に、セミナーや助成金の詳細情報をお届けしています。

 【経営マガジン】の姉妹マガジンの【○曜日のマガジン】では、その日の【今日は何の日】【今日の出来事】【映像に見る今日の話題】およびその日に選びました記事などを盛り込んで、月曜日以外の8時30分頃、定時発信しています。

 因みに、当ブログサイトでは、毎日、複数のブログを下記のようなスケジュールで発信しています。

 午前零時  【今日は何の日
 8時30分 【今日のマガジン
 正午発信   日替わり情報 経営に関する各種有益情報
 夕刻発信   不定期
 夜間発信  【トップ+コンサルタント情報

 ブログだけではなく、私どものウェブサイトも是非ご覧下さい。「毎日進化しているサイト」を合い言葉に、毎日改定しています。


■【経営コンサルタントへの道】

 【経営コンサルタントへの道】サイトは、経営コンサルタントになるひとの60%が閲覧しています。

■■ 1970年代以来の経営コンサルタント経験から、経営者・管理職と経営コンサルタントをマッチング

               

       ↑ クリック  http://www.glomaconj.com/

 

■■ お薦めブログ ←クリック

■■ 内閣府認証特定非営利活動法人・日本経営士協会  ←クリック

■■ 経営コンサルタントをめざす  ←クリック

■■ 経営四字熟語  ←クリック

    ←クリック

 日本におけるコンサルティング・ファームの老舗と言われるようになりました。

 まだ、ホームページを訪れたことのない方は、是非訪問してみてください。

   http://www.glomaconj.com/

 

■ 経営者・管理職情報

 今週のお勧めブログ
 経営トップへの提言
 独立起業のABC
 経営トップ15訓
 経営戦略を考えるツボ - 時代の見方
 今日は何の日
 元気な会社・成功企業事例紹介
 経営四字熟語
 日本の名言、世界の名言
 経営者のための経営コンサルタント選び方
 初心者のパソコン選びのポイント
 パソコン引っ越し 
 セミナー・展示会は最先端情報源 
 中小企業施策総覧ダウンロード
 パソコントラブル解決ヒントとアドバイス
 To Home Page
お勧めブログ

 

■■ 経営コンサルタントへの道 ←クリック

 経営コンサルタントを目指す人の60%が閲覧

  


Posted by 経営士 at 08:02Comments(0)■経営特訓教室

2015年06月29日

■■【経営マガジン】6月29日号 経営とコンサルティング

■■【経営マガジン】6月29号 経営とコンサルティング


 【経営マガジン】は、毎週月曜日正午頃に発行しています。】【今日は何の日】【今日の出来事】【映像に見る今日の話題】などとともに、セミナー、補助金・助成金情報などをお届けします。

 その姉妹マガジンであります 【今日のマガジン】をその他の日の午前8時30分頃に発行しています。そこでは【今日の独り言】【今日は何の日】【今日の出来事】【映像に見る今日の話題】などを盛り込んでいますので併せてご覧下さると幸いです。


29日(月)


■【今日の出来事】

 29日  日本: 鉱工業生産
      その他:AIIB設立協定

【時事用語解説】

■【今日のブログ】
 午前零時 【今日は何の日
 午前発信 【新・新米経営コンサルタントの独立起業日記
 正午発信 【経営マガジン
 夜間発信 【トップ+コンサルタント情報

【今日の話題】 シェール関連事業の採算性悪化への対応

 福島第一原発事故で、原子力発電による発電がストップ、価格が高いことを承知で原油や天然ガスを輸入せざるを得なくなりました。そのようなタイミングで急浮上したのがシェールオイルです。
 折しも、アメリカでは、地下深くの岩盤を砕いて原油のシェールオイルや天然ガスのシェールガスを取り出す技術の開発が進みました。それに乗ったのが、日本の大手商社です。かつてのように輸出に頼ることができない商社が新たなビジネスチャンスとして相次いで参入しました。
 しかし、ここに来て資源価格の下落によってシェール関連事業の採算が悪化して来ていることから、事業を見直す動きが出ています。採算の悪い中、企業としては見直しをせざるを得ないのでしょうが、国策として何とかすべきではないのでしょうか。
 ・・・・・<映像

■ 聖ペテロの祝日 6月29日

 6月29日は、「聖ペテロの祝日」です。聖ペテロ(サン・ピエトロ)は、イエス・キリストの弟子で、イエスの死後は使徒たちのリーダーとなったひとです。

 サン・ピエトロ大聖堂は ・・・・・<続き

■【ウェブサイト更新】

 今週の出来事
を最新情報に改訂しました。
 

お勧めブログ

【経営コンサルタント(志望者)へのお勧めブログ】

 ◇ 経営コンサルタントへの近道・資格取得 ◇ 経営コンサルタントになろう ◇ 経営コンサルタントQ&A ◇ 新・新米経営コンサルタントの独立起業日記 ◇ 新米経営コンサルタント竹根の独立起業間での心の動き ◇ 経営士塾タスク ◇ 独立起業支援 ◇ 経営コンサルタントのためのIT講座 ◇ 歴史に学ぶ経営 ◇ 心で経営  ◇ 電通鬼十訓・経営15訓 ◇ 経営コンサルタントの本棚 ◇ 時代の読み方 ◇ ブログ案内  ◇ 経営情報・セミナー案内

   【カシャリ!一人旅】 埼玉県を連載中 ←クリック

経営情報・セミナー案内
◆ 公的機関(e-中小企業ネットマガジン他)からの情報を、掲載条件に基づいてお届けしています。   ご利用者様のご判断と責任で行動してくださるようお願いします。

今月の呼びかけ:「パソコン内のファイルを人質にとるランサムウェアに注意!」~ メッセージが流暢な日本語になるなど国内流行の兆し ~「パソコンに『暗号化しました』というメッセージが表示され、ファイルが開け なくなった」という相談の件数が増えました。以前からあったこの手口ですが、 最近は日本語表記が流暢になるなど、今後の被害拡大が懸念されます。 6月の呼びかけでは、まだ認知度の低いランサムウェアの手口と対策について紹介します。 詳細については、以下のページをご覧ください。

https://www.ipa.go.jp/security/txt/2015/06outline.html

公的補助金・助成金 経営者・管理職・コンサルタント必須情報
中小企業・小規模事業者ものづくり・商業・サービス革新事業中小企業対策事業 地域オープンイノベーション促進事業中小企業対策事業 商店街活性化支援事業小規模事業者支援パッケージ事業 地域力活用市場獲得等支援事業 上記以外の補助金・助成金情報

■ 《研修情報》平成26年度補正予算「ふるさと名物応援事業(ふるさとプロデュー
サー育成支援事業)」の研修参加者を公募します

 地域資源を活かした魅力ある産品を「地域ブランド化」して、域外に販路を広
げる、あるいは地域へ人を呼び込むことができる「ふるさとプロデューサー」の
育成を支援するため、中長期のOJT研修を中心とした研修事業です。
 今回は、上記事業の研修参加者を公募いたします。

(公募期間)6月12日(金)~7月6日(月)

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
http://www.chusho.meti.go.jp/shogyo/chiiki/2015/150604hurusatopro.htm

◇個別説明会

開催日時
  6月18日(木曜) 19時~21時  会場 : NPO法人ETIC. 5階セミナールーム
  6月22日(月曜) 19時~21時  会場 : NPO法人ETIC. 5階セミナールーム
  6月23日(火曜) 16時~18時  会場 : 中小機構本部 ※全国で中継
  7月2日 (木曜) 19時~21時  会場 : NPO法人ETIC. 5階セミナールーム

http://e-net.smrj.go.jp/archives/1091

■《適正取引》平成27年度「下請取引適正化推進月間」における下請取引適正化推進活動を効果的にPRするキャンペーン標語を一般公募しています

(公募期間)6月11日(木)~7月10日(金)まで
http://e-net.smrj.go.jp/archives/1157

■《補助金公募》平成27年度「下請小規模事業者等新分野需要開拓支援事業」の2次公募を行っています

(公募期間)平成27年5月29日(金)~平成27年7月13日(月)
http://e-net.smrj.go.jp/archives/1013

■《補助金公募》平成27年度「下請中小企業自立化基盤構築事業」の2次公募を開始しました

(公募期間)平成27年5月29日(金)~平成27年7月13日(月)
http://e-net.smrj.go.jp/archives/1015

■《補助金公募》平成27年度中小企業連携組織対策推進事業における「中小企業活路開拓調査・実現化事業」について全国中小企業団体中央会において第二次公募を行っています

(公募期間)5月20日(水)~7月21日(火)
http://e-net.smrj.go.jp/archives/840

■《補助金公募》平成27年度中小企業連携組織対策推進事業における「中小企業活路開拓調査・実現化事業」について全国中小企業団体中央会において第二次公募を行っています

(公募期間)5月20日(水)~7月21日(火)
http://e-net.smrj.go.jp/archives/840

■《補助金公募》平成27年度商業・サービス競争力強化連携支援事業(新連携支援事業)の二次公募を実施します

(申請受付締切)7月24日(金)
http://e-net.smrj.go.jp/archives/1119

■《支援情報》平成27年度「海外事業再編戦略推進支援事業」の公募を開始します(第二回) 

(募集期間)6月9日(火曜)~平成27年7月31日(金曜)必着
*上記期間内に郵送にて受付いたします。
http://e-net.smrj.go.jp/archives/1117

■《補助金公募》平成27年度発明研究奨励金交付申請の受付を実施しています

日本発明振興協会では、中小企業及び個人の発明考案を奨励するため、発明考案を実施化するため試作、試験を援助します。

[募集期間]5月1日(金)~7月31日(金)

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
http://www.jsai.org/shoureikin27.html
 

 

■ 日本経営士協会 講習会

経営管理科目初級講習会

 日本経営士協会では、会員のコンサルティング実務力強化と新規入会希望者を対象としまして、基礎8科目講習会を全国各地で開催しています。

 この度、下記の要領を持ちまして、大阪にて「経営管理科目 初級」講習会を開催します。この講座では、専門分野を問わず、経営士・コンサルタントとして最低限度の知識と技能を習得することを目的としています。

◇ 日本経営士協会会員 研究会員、一般会員、経営士補会員、経営士Cクラス会員

 上記に該当する当協会会員におきましては、必須科目でもあり、単位取得の対象となっています。各地で開催されます講座を受講して下さい。受講していない場合には、昇格試験にて合格ライン以上の得点をとる必要があります。

 なお、経営管理分野で、コンサルティング実積のあります会員で、受講免除申請をしていない場合には、申請が承認されますと、当該科目の受講を免除されます。

 上記以外の会員でも、自分の知識や技能を復習することにより、基礎力の裾野を広げたい会員や、経営管理科目認定講師資格取得を希望する会員には、受講をおすすめします。

 当協会の経営管理科目初級認定講師で、当該科目の受講をしていない会員は、認定後一年以内に当講座の受講が義務づけられています。期間内に、当協会本部が全国で開催するいずれかの会場で受講しませんと、認定が取り消されます。なお、経営管理科目以外の認定講師も、受講することを強くお勧めします。

◇ 非会員様

 将来経営コンサルタントを目指している方には、経営コンサルタントになるには、どの様な知識を持っていれば良いのかを確認するためにも受講をおすすめします。当協会に入会したり、資格取得をする場合には、この講座を受講することにより、経営管理科目のペーパーテストが免除されます。

 中小企業診断士資格取得を検討したり、準備中であったりする方には、知識整理のために、受講をおすすめします。また、すでに中小企業診断士資格をお持ちの先生におかれましては当協会にて、実務力養成のために入会されるときに課されますペーパーテストの一部が免除されます。是非、この機会に受講されることをお薦めします。

【開催概要】

開  催

平成27年9月13日 午前9時~午後5時 (変更になることがあります) 会場: 大阪市 未定

対  象

当協会会員・入会希望者、一般企業の経営者・管理職、大学・大学院生 経営管理科目初級を未受講の経営管理初級認定講師(受講必須)


【詳細情報】←クリック

 

 

 

 ■■ 経営コンサルタントへの道 ←クリック

 経営コンサルタントを目指す人の60%が閲覧

  


2015年06月29日

■■【今日は何の日】 6月29日 聖ペテロの祝日

■■【今日は何の日】 6月29日  聖ペテロの祝日



icon30
 1970年代以来の経営コンサルタント経験から、


  ◇ 経営者・管理職の皆様
  ◇ 経営コンサルタントを目指す人
  ◇ プロの経営コンサルタント


の皆様に、時宜に即した情報を毎日お届けしています。

icon22
【今日のブログ】 ←クリック


 本日お届けした、その他の記事が掲載されています。



 一年365日、毎日が何かの日です。
 季節を表す日もあります。地方地方の伝統的な行事やお祭りなどもあります。誰かの誕生日かも知れません。歴史上の出来事もあります。セミナーや展示会もあります。
 これらをキーワードとして、私たちは自分の人生に、自分の仕事に、自分自身を磨くために何かを考えてみるのも良いのではないでしょうか。
 独断と偏見で、エッセー風に徒然のままに書いてみました。皆様のご参考にと毎日続けていこうと・・・というよりも、自分自身のために書いてゆきます。
 詳細 ←クリック


今日は何の日インデックス】  日付を指定して【今日は何の日】を閲覧できます


今月の今日は何の日】     【今日は何の日】の今月分を月単位で閲覧できます


■ 聖ペテロの祝日


 


 6月29日は、「聖ペテロの祝日」です。聖ペテロ(サン・ピエトロ)は、イエス・キリストの弟子で、イエスの死後は使徒たちのリーダーとなったひとです。


 


 サン・ピエトロ大聖堂は、バチカン市国にあるカトリック教会総本山です。ローマの地下鉄で私が行った日は、非常に暑い日でした。大聖堂には、聖ペテロの像があります。この像は13世紀のアルノルフォ・ディ・カンビオの作とされてきましたが、近年はさらに遡り、4世紀にシリアの無名の作家が作ったものという説が有力です。


 


 この像を礼拝する人は象の足に口づけをするのですが、わたくしにはとてもできそうもありません。信仰の力というのは偉大だとその時に思ったことを思い出します。


 


  聖ペテロ像 ←クリック



■ 【今日は何の日】その他



◇ 貞厳忌



icon30


■■ 経営コンサルタントへの道 ←クリック 経営コンサルタントを目指す人の60%が閲覧

  


Posted by 経営士 at 07:10Comments(0)【今日は何の日】

2015年06月28日

■■【時代の読み方・日曜版】 この一週間の映像 2015年6月4週後半 0628

■■【時代の読み方・日曜版】 この一週間の映像 2015年6月4週後半 0628

  文字数制限のため、週を前半と後半に分けて掲載しています。週の前半は、昨日の正午頃発信しました。

 一週間の出来事・映像に見る話題

 時代の流れを時系列的に見ると、見えないものが見えてきます。NHKの放送や新聞・雑誌などを見て、映像も交えて、お節介心から紹介しています。

 この一週間、何があったのか、一括しましたので、見落としたニュース等をご覧下さると幸いです。

25日(木)

■【今日の出来事】

 日本:日銀金融政策決定会合、外食売上高
 欧州:ユーロ圏財務相会議
 米国:フィラデルフィア連銀景気指数、個人所得・支出

【時事用語解説】

■【今日のブログ】

 午前零時 【
今日は何の日
 午前発信 【
今日のマガジン
 正午発信 【
時代の読み方総集編
 夜間発信 【
トップ+コンサルタント情報

【映像に見る今日の話題】 
TPPはいつ締結されるのでしょう?

 アメリカ政府に強力な交渉権限を与える法案が米上院で可決されたことが大きく報道されました。アメリカの法律では、TPP(環太平洋パートナーシップ協定)は、たとえ大統領が調印しても、議会がそれを覆すことができます。オバマ大統領に決定を一任するというのが今回の可決の大きなポイントです。
 オバマ大統領は、与党の反対を押し切り、野党共和党の賛成を得て、成立させました。アメリカの威信をかける大統領の並々ならぬ決意が窺えます。
 日本にとってTPPが本当にメリットの大きなことなのかどうかは、私には解りません。他国からつまはじきにされない消極的な面では、締結されることが望ましいと思います。しかし、国内世論は、かならずしもYESの方向とは限りません。ある程度の納得を得てからでも良いのではないでしょうか。
  映像

■ 天覧試合  6月25日

 1959(昭和34)年6月25日、昭和天皇が皇后陛下とともに巨人対阪神戦をご覧になりました。いわゆる「天覧試合」です。


 後楽園球場の熱気は今でも記憶に鮮やかです。4対4の同点で迎えた9回裏のことです。ジャイアンツの背番号3を背に掲げた長嶋選手が、タイガースの ・・・・・<続き


■【ウェブサイト更新】

 【公的補助金・助成金】を毎週増補・改訂しています。



 

26日(金)


■【今日の出来事】

 日本:閣議、日銀金融政策決定会合、家計調査・完全失業率(総務省)、有効求人倍率(厚労省)
 米国:消費者態度指数

【時事用語解説】

■【今日のブログ】

 午前零時 【今日は何の日
 午前発信 【今日のマガジン
 正午発信 【カシャリ!一人旅】 埼玉
 夕刻発信 【経営特訓教室
 夜間発信 【トップ+コンサルタント情報

【映像に見る今日の話題】 原発継続が株主の意思?

 株主総会開催がピークになっています。東芝のようなコンプライアンスに関わる問題を抱えている企業は、総会に長時間を要し、東芝では三時間を超えてしまったそうです。
 電力各社の株主総会が一斉に開かれました。一部の株主が、原発の廃止などを求めましたが、株主提案はいずれも否決されました。原発の再稼働を巡っては、九州電力の川内原発と関西電力の高浜原発が、原子力規制委員会の安全対策の審査で、新たな規制基準に適合していると認められました。今後も他の原発が再稼働を始めるでしょう。
 原発は、コストが安いといいますが、福島第一原発事故で、廃炉等の費用を勘案すると高いことが明白になりました。早く原発の恐怖が終焉してくれると良いですね。
  映像

■ 露天風呂の日  6月26日

 6月26日は「
露天風呂の日」です。「露天」の「ろ」から「6」をとり、「風呂」から「ふ=2」「ろ=6」をとり、「6・26」「6・てん・ふろ」となったそうです。はじめは少々見るがあると思っていたら ・・・・・<続き

■【ウェブサイト更新】

 時代の読み方に新しい記事を毎週追加しています。

27日(土)


■【今日のブログ】

 午前零時 【今日は何の日
 午前発信 【今日のマガジン
 正午発信 【
マガジン・一週間を映像で振り返る
 夜間発信 【トップ+コンサルタント情報



【映像に見る今日の話題】 補正予算案と平成27年度予算案をわかりやすく

 平成26年度補正予算案及び平成27年度予算案の閣議決定を踏まえ、予算案の内容について、担当者が直接、分かりやすく説明した動画が中小企業庁から公開されました。 映像

 真のプロ経営コンサルタントが、40年の経験の上に、夢を語る 映像



■【一口情報】 「パソコン内のファイルを人質にとるランサムウェアに注意!
~ メッセージが流暢な日本語になるなど国内流行の兆し ~

「パソコンに『暗号化しました』というメッセージが表示され、ファイルが開け なくなった」という相談の件数が増えました。以前からあったこの手口ですが、 最近は日本語表記が流暢になるなど、今後の被害拡大が懸念されます。 6月の呼びかけでは、まだ認知度の低いランサムウェアの手口と対策について紹介します。 詳細については、以下のページをご覧ください。 https://www.ipa.go.jp/security/txt/2015/06outline.html



 

■ 演説の日 6月27日

 1874(明治7)年6月27日に、慶応義塾大学の三田演説館で日本初の演説会が行われたのを記念して、この日が「演説の日」と制定されました。三田の慶応大学をはじめて訪問したときに ・・・・・<続き

■【ウェブサイト更新】

経営情報・セミナー案内」を増補・改訂致しました。

 
 上記以前の最近の記事 ←クリック



【今月の経営コンサルタントの独善解説】 ←クリック

 

■■ 経営コンサルタントへの道 ←クリック 経営コンサルタントを目指す人の60%が閲覧

◇◇ カシャリ!ひとり旅 京都

  


Posted by 経営士 at 17:20Comments(0)時代の読み方05

2015年06月28日

■■【経営コンサルタントのトンボの目】 全国難読&珍読駅

■■【経営コンサルタントのトンボの目 全国難読&珍読駅名 難読&珍読駅名で巡る都道府県の旅

  経営コンサルタント事務所
  B・M・S・21代表 山本 修 先生
  日本経営士協会 常務理事 関西支部長

 山本先生は、美容サロンを独立開業され、その経験を元にサロン経営者に「商品管理」「顧客管理」「計数管理」を提案し、サロン経営の生産性向上に成果を上げてこられました。近年は中小企業のコンサルタントとしてもご活躍中です。

 また「日本経営士協会 常務理事」という重責を担うとともに「関西支部長」としても活躍されておられます。

 筆者詳細情報 http://www.jmca.or.jp/meibo/pd/0060.htm


◆  全国「難読&珍読駅名 2」  ◆
   ~ 難読&珍読駅名で巡る都道府県の旅 ~


  先月から始まった「難読・珍読駅名の旅」第二回目は、北海道から県別に南に
向かって筆者の独断と偏見で選んだ駅名とその由来をご紹介していこう。


◆「大楽毛」:おたのしけ (北海道)根室本線・・釧路市

 釧路市街近郊の太平洋に面する駅。オタノシケは、アイヌ語で「砂浜の中央」のことを指す。


◆「大 蛇」:おおじゃ  (青森県)八戸線・・階上町

 近くの沼の大蛇伝説、あるいはアイヌ語のオオチャ(深い岸辺)に由来するとの説がある。


◆「鵜住居」:うのすまい (岩手県)山田線・・釜石市

 「鵜の生息地」説、アイヌ語のウシ・オマ・イ(入江のあるところ)説など、津波で駅舎消失。


◆「土深井」:どぶかい  (秋田県)花輪線・・鹿角市

 かつて鉱山があった山中の沢に溝貝(どぶがい)がいたことが由来との説がある。


◆「左 沢」:あてらざわ (山形県)左沢線・・大江町

 領主が最上川の左岸を「あちらの沢」と呼んだのが由来、かつては「右沢(こちらざわ)」という地名もあったという。


◆「愛 子」:あやし   (宮城県)仙山線・・仙台市

 駅近くの子安地蔵「子愛(こあやし)観音」が由来とする説が有力である。


◆「桑 折」:こおり   (福島県)東北本線・・桑折町

 語源は「郡(こおり)」で「郡司」がいた役所があったことに由来している。近隣は養蚕が盛んで桑畑が多かった。


◆「大谷向」:だいやむこう(栃木県)東武鉄道鬼怒川線・・日光市

 今市宿(下野国の宿場町)から見て、鬼怒川支流の大谷川の向こう側にあることからが由来。


◆「中舟生」:なかふにゅう(茨城県)水郡線・・常陸大宮市

 江戸時代にあった「船生村」に由来する。ちなみに福島・栃木・茨城には「舟生」「船生」の姓が多く有る。 


◆「南蛇井」:なんじゃい (群馬県)上信電鉄上信線・・高岡市

 かつて那射(なさ)郷と呼ばれた地域。その中で傾斜地を表すナサイ(那射井)が語源とされる。


                 参考文献 週刊ポストより


■■ 経営コンサルタントの独り言 クリック

 経営コンサルタントの視点から、経営や人生のヒントになりそうなことやブログの中から選りすぐった文章を掲載しています。

 それを実現するには、簡単に、短期間に出版できる方法があります。

  


Posted by 経営士 at 15:32Comments(0)一口情報

2015年06月28日

■■【日曜のマガジン】経営とコンサルティング情報 6月28日

■■【日曜のマガジン】経営とコンサルティング情報 6月28日



【今日のマガジン】は、毎週月曜日に発行しています 【経営マガジン】の姉妹マガジンで、【今日の独り言】【今日は何の日】【今日の出来事】【映像に見る今日の話題】などを盛り込んでいます。




6月28日(日)

■【経営コンサルタントの独り言】 一週間を見るpoint

 テレビや新聞を見る人も、最近ではスマホでニュースを情報を入手をする人が多いのでしょう。「今週、何が起こるのかな?」という視点でいますと、事前情報を得ていると、ニュースや情報を見逃しにくいですね。

 今月末で、EUのギリシャ支援打ち切り期限を迎えます。ギリシャでは5日に国民投票をすると宣言しましたが、EUは期限延長しないという決定です。ギリシャとしては、どうするのでしょうか?

 29日  日本: 鉱工業生産
      その他:AIIB設立協定
 30日  米国: シカゴPMI、消費者信頼感指数、住宅価格指数
      欧州: EU対ギリシャ金融支援執行
      その他:イラン各競技最終合意期限
  1日  日本: 日銀短観
      米国: ISM製造業景気指数
  2日  日本: 企業物価見通し
      米国: 雇用統計

   出典:NHKニュース

■ 貿易記念日 6月28日

 6月28日は「貿易記念日」です。1963(昭和38)年に通商産業省(現在の経済産業省)が制定しました。

 江戸幕府が英仏露蘭米の五か国に、横浜・長崎・箱館(函館)での自由貿易を許可する布告を出したのが、1859(安政6)年のこの日だったのです。 ・・・・・<続き

■【今日のブログ】

 午前零時 【
今日は何の日
 午前発信 今日のマガジン】(休載または一週間の映像に変更になる場合もあります)
 正午発信 【
マガジン・一週間を映像で振り返る
 夜間発信 【
トップ+コンサルタント情報

【映像に見る今日の話題】 映像 動画で観る「中小企業庁の施策」

 政府予算の中で、年間5000億円が中小企業の施策に使われています。これを利用しないのはもったいないです。このページでは、次のような中小企業向けの国の支援策のポイントを、映像で紹介しています。
 ①被災地の復旧・復興
 ②消費税転嫁対策
 ③小規模企業への支援策


 真のプロ経営コンサルタントが、40年の経験の上に、夢を語る 映像

■【ウェブサイト更新】

今日は何の日
に最新一週間分をアップロードしました。



■【経営コンサルタントへの道】

 【経営コンサルタントへの道】サイトは、経営コンサルタントになるひとの60%が閲覧しています。


 公的機関情報 毎日更新
中小企業・小規模事業者ものづくり・商業・サービス革新事業
中小企業対策事業 地域オープンイノベーション促進事業
中小企業対策事業 商店街活性化支援事業
小規模事業者支援パッケージ事業 地域力活用市場獲得等支援事業



■《認定情報》下請中小企業振興法に基づく認定申請を受け付けています 
http://e-net.smrj.go.jp/archives/456


 


■《補助金公募》津波・原子力災害被災地域雇用創出企業立地補助金(商業施設等復興整備補助事業:民設商業施設整備型)の三次公募を行っています


(公募期間)4月1日(水)~9月30日(水)
http://e-net.smrj.go.jp/archives/611


 


■《金融支援》中小企業・小規模事業者への資金繰り支援を強化します
 ~2月16日から政府系金融機関における制度の運用を実施しています!~
http://e-net.smrj.go.jp/archives/448


 


■《イベント情報》第49回(平成27年度)グッドカンパニー大賞候補企業の推薦受付を開始します


(募集期間)4月1日~6月22日
http://e-net.smrj.go.jp/archives/314


 


■《認定情報》下請中小企業振興法に基づく認定申請を受け付けています 
http://e-net.smrj.go.jp/archives/456


 


     出典: e-中小企業ネットマガジン


 


 


■【経営トップ+コンサルタント情報】 企業経営者・管理職と士業の先生


 


 【経営コンサルタント道場】や企業経営に関する情報を見ていただくための案内ブログです。20時台に発信することが多いですが、それ以外の時間帯にお届けすることもあります。


 時には経営者・管理職向けとコンサルタント向けのどちらかに偏った情報もありますが、多くが企業の経営者・管理職の皆様だけではなく、経営コンサルタントをはじめととした士業の先生方のご参考になる情報をご案内します。


 これらのブログ以外にも、その日に感じたことや体験したこと、皆様に知っておいていただきたいと考えたことなど、お節介焼きの経営士がお届けします。


 読者登録をして下さると、も~~と嬉しいです!


 


【 注 】


内容はその日により異なりますので、上記全ての項目があるわけではありません。


 


■■ 1970年代以来の経営コンサルタント経験から、経営者・管理職と経営コンサルタントをマッチング


               


       ↑ クリック


http://www.glomaconj.com/


 


■■ 士業の異業種交流会 ←クリック


■■ パソコンのトラブル回避テクニック ←クリック


■■ 歴史に学ぶ経営 ←クリック


■■ お薦めブログ ←クリック


    ←クリック


 日本におけるコンサルティング・ファームの老舗と言われるようになりました。


 まだ、ホームページを訪れたことのない方は、是非訪問してみてください。


   http://www.glomaconj.com/


 


■ 経営コンサルタント向け


ロジカル・シンキングe-Learning無料講座
自分は起業すべきかどうか、再考しよう
中小企業診断士と経営士の違い
経営士・士補資格取得
 経営コンサルタントの独り言集
経営コンサルタント独立起業5つの要諦
 経営コンサルタントのブログの読み方
経営コンサルタントの一口情報
経営コンサルタントに関するQ&A
経営コンサルタントに関する書籍・DVD
経営コンサルタント起業チューター特訓講座
経営コンサルタントもブランドの時代
経営コンサルタントに特化したセミナ
経営コンサルタントとは
経営コンサルタントの独り言
ブログ「経営コンサルタントへの道」
イージーオーダー方式で1ヶ月で出版
一押しセミナー「経営コンサルタント成功法」


■ 経営者・管理職情報


今週のお勧めブログ
 経営トップへの提言
 独立起業のABC
 経営トップ15訓
 経営戦略を考えるツボ - 時代の見方
 今日は何の日
 元気な会社・成功企業事例紹介
 経営四字熟語
 日本の名言、世界の名言
経営者のための経営コンサルタントの選び方
 初心者のパソコン選びのポイント
パソコン引っ越し 
 セミナー・展示会は最先端情報源 
 中小企業施策総覧ダウンロード
パソコントラブル解決ヒントとアドバイス
 To Home Page
お勧めブログ


 


■■ 経営コンサルタントへの道 ←クリック


 経営コンサルタントを目指す人の60%が閲覧

  


2015年06月28日

■■ 【今日は何の日】 6月28日 貿易記念日  

■■【今日は何の日】6月28日 貿易記念日
icon30
 1970年代以来の経営コンサルタント経験から、


  ◇ 経営者・管理職の皆様
  ◇ 経営コンサルタントを目指す人
  ◇ プロの経営コンサルタント


の皆様に、時宜に即した情報を毎日お届けしています。

icon22
【今日のブログ】 ←クリック


 本日お届けした、その他の記事が掲載されています。



 一年365日、毎日が何かの日です。
 季節を表す日もあります。地方地方の伝統的な行事やお祭りなどもあります。誰かの誕生日かも知れません。歴史上の出来事もあります。セミナーや展示会もあります。
 これらをキーワードとして、私たちは自分の人生に、自分の仕事に、自分自身を磨くために何かを考えてみるのも良いのではないでしょうか。
 独断と偏見で、エッセー風に徒然のままに書いてみました。皆様のご参考にと毎日続けていこうと・・・というよりも、自分自身のために書いてゆきます。
 詳細 ←クリック


今日は何の日インデックス】  日付を指定して【今日は何の日】を閲覧できます


今月の今日は何の日】     【今日は何の日】の今月分を月単位で閲覧できます


■ 貿易記念日



 6月28日は「貿易記念日」です。1963(昭和38)年に通商産業省(現在の経済産業省)が制定しました。


 


 江戸幕府が英仏露蘭米の五か国に、横浜・長崎・箱館(函館)での自由貿易を許可する布告を出したのが、1859(安政6)年のこの日だったのです。


 


 江戸時代の輸出品というと銀がその代表的なものです。それ以外に硫黄や銅などがありますが、マッチや醤油という変わりダネもあります。


 


 因みに輸入品としては生糸や絹織物があります。明治新政府が殖産振興策として織物に力を入れたのは、その影響からではないでしょうか。



icon30


■■ 経営コンサルタントへの道 ←クリック 経営コンサルタントを目指す人の60%が閲覧

  


Posted by 経営士 at 07:12Comments(0)【今日は何の日】

2015年06月28日

■■【ごあいさつ】 10万ページビューをめざして

■■【ごあいさつ】 10万ページビューをめざして 

 みなさま、おはようございます。

 お節介焼き経営士です。平素は、私どもに対しご理解とご協力を賜りありがとうございます。

 「経営士」というのは、日本で最初に誕生した経営コンサルタント資格で、中小企業診断士と共に、信頼できる、60年を超える経営コンサルタント資格として認知されています。

 経営コンサルタントの資質として、「お節介焼き」というのは不可欠と考えて1970年代以来の経営コンサルタント経験を活かして、当ブログで、毎日複数本のブログをお届けしています。

 お陰さまをもちまして、2015年6月末の時点で

   94,000ページビュー

を達成の見込みです。現在

   10万ページビュー

をめざしています。

 ブログは「量より質」だと思いますが、なんとしても10万PVを達成したいと目標に向かって全力を尽くしています。

 どうか、皆様の暖かいお気持ちで、この目標達成にご理解とご協力をお願いします。


  お節介経営士ブログ ←クリック


 最後になりましたが、皆様のご健勝とますますのご活躍をお祈りいたします。

 http://www.glomaconj.com/

 

  


Posted by 経営士 at 07:05Comments(0)■経営特訓教室

2015年06月27日

■【一口情報】 経営士とは  

■【一口情報】 経営士とは  

   

 戦後復興の切り札の一つとしてできた公認会計士制度とともに、政府や民間の勧奨で、昭和28年に誕生した日本で最初の経営コンサルタント資格です。

 

 

 中小企業診断士より10年早く誕生し、中小企業診断員(今日の中小企業診断士)の育成に尽力し、日本の経営コンサルタント業界の勃興・発展に寄与してきました。

 

 

 今日では、内閣府の所轄団体である日本経営士協会として、経営士の資格付与を行っています。その定款には、経営士とは下記のように記されています。

 

 

 経営に関する相談・診断・指導・調査・企画・教育訓練並びに管理を業とする者及び業としようとする者

 

 

 詳細は、私どものサイトをご覧ください。同サイトから協会サイトへもリンクが貼られています。

 

 

  日本経営士協会に関するサイト ←クリック

  


Posted by 経営士 at 20:00Comments(0)一口情報

2015年06月27日

■■【土曜のマガジン】経営とコンサルティング情報 6月27日

■■【土曜のマガジン】経営とコンサルティング情報 6月27日

【今日のマガジン】は、毎週月曜日に発行しています 【経営マガジン】の姉妹マガジンで、【今日の独り言】【今日は何の日】【今日の出来事】【映像に見る今日の話題】などを盛り込んでいます。

27日(土)


■【今日のブログ】

 午前零時 【今日は何の日
 午前発信 【今日のマガジン
 正午発信 【
マガジン・一週間を映像で振り返る
 夜間発信 【トップ+コンサルタント情報

【映像に見る今日の話題】 補正予算案と平成27年度予算案をわかりやすく

 平成26年度補正予算案及び平成27年度予算案の閣議決定を踏まえ、予算案の内容について、担当者が直接、分かりやすく説明した動画が中小企業庁から公開されました。 映像

 真のプロ経営コンサルタントが、40年の経験の上に、夢を語る 映像

■【一口情報】 「パソコン内のファイルを人質にとるランサムウェアに注意!
~ メッセージが流暢な日本語になるなど国内流行の兆し ~

「パソコンに『暗号化しました』というメッセージが表示され、ファイルが開け なくなった」という相談の件数が増えました。以前からあったこの手口ですが、 最近は日本語表記が流暢になるなど、今後の被害拡大が懸念されます。 6月の呼びかけでは、まだ認知度の低いランサムウェアの手口と対策について紹介します。 詳細については、以下のページをご覧ください。 https://www.ipa.go.jp/security/txt/2015/06outline.html

■ 演説の日 6月27日

 1874(明治7)年6月27日に、慶応義塾大学の三田演説館で日本初の演説会が行われたのを記念して、この日が「演説の日」と制定されました。三田の慶応大学をはじめて訪問したときに ・・・・・<続き

■【ウェブサイト更新】

経営情報・セミナー案内」を増補・改訂致しました。

■【経営コンサルタントへの道】

 【経営コンサルタントへの道】サイトは、経営コンサルタントになるひとの60%が閲覧しています。

 公的機関情報 毎日更新
中小企業・小規模事業者ものづくり・商業・サービス革新事業
中小企業対策事業 地域オープンイノベーション促進事業
中小企業対策事業 商店街活性化支援事業
小規模事業者支援パッケージ事業 地域力活用市場獲得等支援事業

 

■《金融支援》中小企業・小規模事業者への資金繰り支援を強化します
 ~2月16日から政府系金融機関における制度の運用を実施しています!~
http://e-net.smrj.go.jp/archives/448

 

■《イベント情報》第49回(平成27年度)グッドカンパニー大賞候補企業の推薦受付を開始します
(募集期間)4月1日~6月22日
http://e-net.smrj.go.jp/archives/314

 

■《補助金公募》「地域経済活性化に資する放送コンテンツ等海外展開支援事業費補助金」(J-LOP+(ジェイロッププラス))の募集を開始しています

(募集期間)平成27年3月16日(月)~平成28年1月31日(日)
http://e-net.smrj.go.jp/archives/312

■《セミナー》「EPA活用セミナー」を開催します

東京共同会計事務所は、経済産業省委託事業の一環として、事業者が海外事業を展開する際、手助けとなるべく経済連携協定(EPA)活用のためのセミナーを開催します。専門家がEPAの利点や活用法を解説するとともに、先行的に利用する企業が自らの経験を基にEPAのメリットと課題を紹介します。

[日 時]7月16日(木)14:00~17:00
     ※17:00~18:00で個別相談を受け付けます
[場 所]東京TKP品川カンファレンスセンター(東京都港区)
[参加費]無料

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://epa-info.jp/

■《補助金公募》平成27年度地域商業自立促進事業の募集を行っています

(募集期間)2月18日(水)~6月29日(月)
http://e-net.smrj.go.jp/archives/444

     出典: e-中小企業ネットマガジン

 

■【日刊経営マガジン】 対象:全ての読者

 

 毎週月曜日は、【経営マガジン】をお届けしていますが、それ以外の日は、日替わりで【日刊マガジン】を毎朝8時30分頃発信しています。主の下記のような項目で構成されていますが、日により多少異なることがあります。

 

【今日の視点】
 今日の新聞やテレビを見るためのポイントと独断と偏見による経済界の動向  
 
 【政府/日銀等】、【記者会見等】、【民間動向】、【アメリカ】、【ヨーロッパ】、【その他】

【今日は何の日】
 「今日は何の日」ブログの予告 

【今日の人】
 「今日」にゆかりのある人の業績や人柄を紹介し、経営コンサルタントの視点から一言

【今日の独り言】
 徒然に、思い立ったことを、自由気ままな視点で書かせていただきます

【セミナー・展示会】
 今日開催予定の公的機関主催のセミナーや展示会を紹介

【助成金・補助金・各種支援情報】
 経営に必要な情報を、経営者・管理職だけではなく経営コンサルタント・士業の先生方にも

【お薦め】
 経営コンサルタントの視点から、読者の皆様に有益情報源を提供

 

そのほかにも【デイリー情報】として、日々見たり感じたり、考えたりしたことをご紹介します。

 

・・・ウェブサイト ←クリック

・・・ブログ:経営マガジン・今日のマガジン バックナンバー ←クリック

 

【 注 】

内容はその日により異なりますので、上記全ての項目があるわけではありません。

■■ 1970年代以来の経営コンサルタント経験から、経営者・管理職と経営コンサルタントをマッチング

               

       ↑ クリック  http://www.glomaconj.com/

 

■■ 士業の異業種交流会 ←クリック

■■ パソコンのトラブル回避テクニック ←クリック

■■ 歴史に学ぶ経営 ←クリック

■■ お薦めブログ ←クリック

    ←クリック

 日本におけるコンサルティング・ファームの老舗と言われるようになりました。

 まだ、ホームページを訪れたことのない方は、是非訪問してみてください。

   http://www.glomaconj.com/

■ 経営コンサルタント向け

ロジカル・シンキングe-Learning無料講座
自分は起業すべきかどうか、再考しよう
中小企業診断士と経営士の違い
経営士・士補資格取得
 経営コンサルタントの独り言集
経営コンサルタント独立起業5つの要諦
 経営コンサルタントのブログの読み方
経営コンサルタントの一口情報
経営コンサルタントに関するQ&A
経営コンサルタントに関する書籍・DVD
経営コンサルタント起業チューター特訓講座
経営コンサルタントもブランドの時代
経営コンサルタントに特化したセミナ
経営コンサルタントとは
経営コンサルタントの独り言
ブログ「経営コンサルタントへの道」
イージーオーダー方式で1ヶ月で出版
一押しセミナー「経営コンサルタント成功法」

■ 経営者・管理職情報

今週のお勧めブログ
 経営トップへの提言
 独立起業のABC
 経営トップ15訓
 経営戦略を考えるツボ - 時代の見方
 今日は何の日
 元気な会社・成功企業事例紹介
 経営四字熟語
 日本の名言、世界の名言
経営者のための経営コンサルタントの選び方
 初心者のパソコン選びのポイント
パソコン引っ越し 
 セミナー・展示会は最先端情報源 
 中小企業施策総覧ダウンロード
パソコントラブル解決ヒントとアドバイス
 To Home Page
お勧めブログ

 

■■ 経営コンサルタントへの道 ←クリック

 経営コンサルタントを目指す人の60%が閲覧