2018年07月06日

◆◆【時代の読み方】2018年6月に何があった 時系列的に見ると、見えないものが見えてくる

◆◆【時代の読み方】2018年6月に何があった 時系列的に見ると、見えないものが見えてくる

 時代の流れを時系列的に見ると、見えないものが見えてきます。NHKの放送や新聞・雑誌などを見て、お節介心から紹介しています。

■ 今月のできごと


6月の見落とせない出来事
 日:閣議・法人企業統計調査・税収実績(財務省)・新車販売台数・春の天候まとめ(気象庁)、米:雇用統計・ISM
 日:東京外環道三郷南―高谷間が開通 
 日:マネタリーベース(日銀)、米:日本人のハワイ移住から150周年・製造業受注
 日:家計調査(総務省) 、米:ISM、ユーロ圏小売売上高
 日:勤労統計調査(厚労省)、米:貿易収支・労働生産性指数
 日:景気動向指数(内閣府) ・貿易統計(財務省)・消費活動指数(日銀)、米:消費者信用残高
 G7(カナダ・シャルルボワ、9日まで) 、日:閣議・GDP・景気ウオッチャー調査(内閣府)・国際収支(財務省)・企業倒産、米:卸売在庫・売上高、中国貿易統計
 日:皇太子ご夫妻結婚25周年 
11 日:機械受注(内閣府)・マネーストック(日銀)・情報収集衛星レーダー6号機号機打ち上げ 
12 日:閣議・法人企業景気予測調査(財務省・内閣府)・企業物価指数(日銀)、米:FOMC・CPI・ゲーム見本市、独:景気予測指数、英:失業率、米朝トップ会談(シンガポール)
13 日:消費者態度指数、米:FOMC・CP・PPII、EU工業生産、英:CPI
14 日:日銀金融政策決定会合・鉱工業生産指数(経産省)、米小売売上高・企業在庫、欧:ECB定例理事会、英小売売上高、中国鉱工業生産・小売売上高
15 日:閣議・日銀金融政策決定会合結果公表・住宅宿泊事業法(民泊法)施行、米景況指数・消費者態度指数・鉱工業生産指数、ユーロ圏貿易収支
18 日:貿易統計(財務省)、欧:ECB年次フォーラム(20日まで)
19  米住宅着工件数
20 日:通常国会会期末・金融政策決定会合議事要旨(日銀)・石油製品価格調査(資源エネルギー庁)・訪日外国人数(日本政府観光局)・コンビニ売上高、米経常収支
21 日:スーパー売上高、米景気先行指標総合指数
22 OPEC総会(ウィーン)、日:閣議・消費者物価指数(総務省)・百貨店売上高、EU仏独PMI
23 日:沖縄慰霊の日・沖縄全戦没者追悼式
24 ユネスコ世界遺産委(7月4日まで)、仏:自動車F1フランスGP決勝 
25 日:景気動向指数(内閣府)・金融政策決定会合の「主な意見」(日銀)・3カ月予報(気象庁)、米新築住宅販売件数
26 日:閣議・企業向けサービス価格指数(日銀)・小笠原諸島返還50周年、米消費者信頼感指数
27 日:資金循環統計(日銀)、米耐久財受注額、中国工業企業利益
28 日:商業動態統計(経産省)、米GDP、欧:EU首脳会議(29日まで) 
29 日:閣議・労働力調査(総務省)・有効求人倍率(厚労省)・消費動向調査(内閣府)・住宅着工統計(国交省)・鉱工業生産・出荷・在庫指数(経産省)、米:個人消費支出(PCE)物価指数 、EU消費者物価指数(HICP)
30 日:民間ロケット「MOMO」2号機打ち上げ実験




【経営者・管理職の皆様へお勧めブログ】
 ◇ 心 de 経営
 ◇ 経営マガジン
 ◇ 経営コンサルタントの独り言
 ◇ 経営四字熟語
 ◇ 経営コンサルタントの使い方
 ◇ 経営コンサルタントからのメッセージ
 ◇ 経営トップ十五訓
 ◇ 杉浦日向子の江戸塾
 ◇ ニュース・時代の読み方
 ◇ 時代の読み方・総集編
 ◇ 経営コンサルタントの本棚(
 ◇ 写真・旅行・趣味
 ◇ お節介焼き情報
 ◇ 知り得情報
 ◇ 健康・環境
 ◇ セミナー情報
 ◇ カシャリ!一人旅

  


Posted by 経営士 at 12:01時代の読み方・総集編

2018年07月06日

◆【経営コンサルタントの独り言】 京都・高山寺と栄西禅師 つぶやき改訂版 平成30年7月6日(金)

◆【経営コンサルタントの独り言】 京都・高山寺と栄西禅師 つぶやき改訂版 平成30年7月6日(金)


 
 


  俺様の名は「ブロッグ
  経営士ブログに登場するドッグじゃ!!
 
  3分で温かいラーメンを食べられるなんて
  信じられない
  でも、犬の俺様には
  ちょっと食べづらい容器もある


 



平素は、ご愛読をありがとうございます。


「つぶやき」の改訂版ができました。ここにお届けしますので併せてご覧下さると幸いです。


【今日は何の日】は発行済ですので、そちらもどうぞ


  https://blog.goo.ne.jp/keieishi17/e/d9f137374f8c1a2ab6397a3601c99d2c


 もう、台風8号が誕生しているのですね。


■【きょうの人】 栄西禅師



 7月5日は栄西禅師忌です。お茶を飲むことを日本に伝えた人として知られています。福岡にある聖福寺(しょうふくじ)は福岡県福岡市博多区にある臨済宗妙心寺派の寺院です。栄西が創建者で、日本最初の禅寺として有名です。



【Wikipedia】 栄西


 栄西(えいさい、ようさい)は、平安時代末期から鎌倉時代初期の僧である。明菴 栄西(みんなん えいさい、みんなん ようさい)とも呼ばれる。臨済宗の開祖、建仁寺の開山。天台密教葉上流の流祖。また、喫茶の習慣を日本に伝えたことでも知られる。


 生年には異説がある。生地は備中国賀陽郡宮内(現在の岡山県岡山市北区吉備津南部)。



【経営コンサルタントの独り言】 高山寺と栄西禅師

 栄西と高山寺は切っても切れない縁があります。

 高山寺といえば、鳥獣戯画が有名ですが、栄西が持ち帰って茶の種をもとに茶が栽培されたのが高山寺なのです。

 高山寺には、日本で最初の茶畑があります。

  高山寺写真
  http://www.glomaconj.com/butsuzou/meisho/kyoto/kyoto_kousanji.htm


 


 


 









  


2018年07月06日

■【経営士ブログ 今日は何の日】 7月6日 朝顔まつり 公認会計士の日 

■【経営士ブログ 今日は何の日】 7月6日 朝顔まつり 公認会計士の日 

 日本経営士協会は、特定非営利活動法人として内閣府による認証を受けた経営コンサルタント団体です。1951年に誕生し、経営コンサルタント育成と経営士・士補資格付与活動を1953年から積極的に行ってきている、日本で最初に設立され、約65年もの永きにわたりまして社会貢献をしてきています。
 このブログは、主に次のような方々を対象に、時宜に即した情報を毎日、原則として複数本のブログをお届けしています。経営というのは、根底に流れいるものは、下記のいずれにも共通し、視点を変えるだけでそれを応用することができるという信念を基に、あえて三兎を追っています。

  ◇ 経営者・管理職の皆様
  ◇ 経営コンサルタントを目指す人
  ◇ プロの経営コンサルタント



 一年365日、毎日が何かの日です。
 季節を表す日もあります。地方地方の伝統的な行事やお祭りなどもあります。誰かの誕生日かも知れません。歴史上の出来事もあります。セミナーや展示会もあります。
 これらをキーワードとして、私たちは自分の人生に、自分の仕事に、自分自身を磨くために何かを考えてみるのも良いのではないでしょうか。
 独断と偏見で、エッセー風に徒然のままに書いてみました。皆様のご参考にと毎日続けていこうと・・・というよりも、自分自身のために書いてゆきます。

今日は何の日インデックス】  日付を指定して【今日は何の日】を閲覧できます


■ 朝顔まつり

 東京都台東区下谷にある入谷(いりや)鬼子母神堂境内で毎年6~8日まで三日間にわたり朝顔まつり(朝顔市)が開催されます。

 この朝顔市と言いますのは、入谷鬼子母神を中心として、言問通りに百二十軒の朝顔業者と百軒の露店(縁日)が並び、毎年四十万人の人出で賑わいます。

 江戸っ子の気っ風の良さを見せる業者と買い手の掛け合いは最近はあまり見られなくなりました。

 浴衣姿に朝顔の鉢を持つ姿は、絵になります。


【公式サイトより】

 入谷の朝顔が有名になったのは江戸末期の文化・文政の頃です。最初は御徒町の下級武士、御徒目付の間で盛んに栽培されておりましたものが、御徒町の発展と江戸幕府の崩壊に伴いまして、入谷に居りました十数件の植木屋が造るようになります。そしてその出来栄えが大変素晴らしかったので、明治中期になりますと、往来止めをしたり、木戸銭を取って見せるほど有名になります。なぜ入谷の朝顔がこんなに盛んになったのかと言いますと、入谷田圃の土が朝顔造りに適していたこともありますけれども、当時流行しました朝顔と言いますのは「変わり咲き」です。この「変わり咲き」と言いますのは朝顔の花が、桔梗の花のように咲いたり、牡丹の花のように咲いたり、二重に咲いたりして、花粉の交配によって色々な花を咲かせる事ができたので、最盛期には一千種類もの朝顔があり、変化にとんだ花を咲かせ楽しませてくれてたのであります。






■ 公認会計士の日

 その7月6日は日本公認会計士協会が1991(平成3)年に制定した「公認会計士の日」でもあります。

 1948(昭和23)年7月6日Bに「公認会計士法」が制定されました。これに先立ち、戦後の荒廃からいち早く立ち直るために、GHQの進めもあり、日本でも公認会計士の制度導入が決まりました。

 導入を前にアメリカに視察団が派遣されることになりました。黒沢清先生が団長で、政府から派遣され、アメリカの公認会計士制度の視察をしました。その折に、コンサルタントという職業について関心を持たれました。帰国報告を契機に太田哲三先生とともに、日本経営士協会が誕生する契機になったのです。

 従って、経営士は中小企業診断士に先行すること10年、日本で最初にできた経営コンサルタントの資格です。中小企業診断士がまだ「中小企業診断員」と言われる時代から、中小企業診断士の育成にも同協会がご協力をしてきました。

 中小企業診断士法が制定されますと、経営士は大企業を含む民間企業主体のコンサルティングを担当し、中小企業診断士は、中止企業振興法に基づく業務として、官公庁や自治体などを活動の中心となっていったようです。

 それが今日代表的な経営コンサルタント資格へとつながってきました。日本経営士協会に入会すると、オリエンテーションが開催されますが、その際にさらに詳しい説明があります。

 日本公認会計士協会 ←クリック
 日本経営士協会 ←クリック


 ■ 【今日は何の日】その他


◇ 鎌倉光明寺開山(良忠上人)忌


(ドアノブ)


 since 1951 特定非営利活動法人・日本経営士協会


  ↓↓ クリック


 日本最古の経営コンサルタント団体・日本経営士協会とは
 資格取得についてや入会の手続等
 コンサルタントへの依頼、講師捜しに関する情報
 コンサルタントとして成功するための各種情報
 経営や管理などに関する各種有益情報
 経営コンサルタントによるセミナー
 お問い合わせや入会・資格取得のお申し込み
 会員専用のID/パスワードが必要です


 毎日複数本のブログでお届けしています。

◇ 深夜発信 午前1時頃
今日のつぶやき】 前日のつぶやき一覧、後刻改訂版も発信

◇ 早朝発信 午前7時頃
今日は何の日】 毎日が何かの記念日です。
 その日の記念日の中から選んでエッセー風にお伝えします。

◇ 午前発信 午前9時頃
経営コンサルタントの独り言
 前日のつぶやきのトピックスから、その日の思いつきでひと言


◇ 正午発信 経営情報を中心に毎日異なったテーマでお届け
  経営マガジン
   一週間を先読みする
  経営四字熟語
   四字熟語から学ぶ経営や人生
  経営コンサルタントからのメッセージ
   菜根譚や時事問題から経営者・管理職としてあり方を振り返る
  杉浦日向子の江戸塾
   環境に優しい江戸時代から生き方を学ぶ
  経営コンサルタントQ&A
   経営コンサルタントになるには、成功するには
  経営コンサルタントの使い方
   経営者・管理職のための経営コンサルタントの上手な使い方講座
  カシャリ!一人旅
   訪れたことのある地でも、見落としていることもあります。
   経営や生き方も、視点を変えると別のものが見えます。

◇ 気紛れ便
 日により発信時間・内容が異なり、休刊もあります。


【経営者・管理職の皆様へお勧めブログ】
 ◇ 心で経営
 ◇ 経営マガジン
 ◇ 経営コンサルタントの独り言
 ◇ 経営四字熟語
 ◇ 経営コンサルタントの使い方

  


Posted by 経営士 at 06:01【今日は何の日】