2018年09月08日

◆◆【時代の読み方】2018年9月に何が予定されているか 時系列的に見ると、見えないものが見えてくる

◆◆【時代の読み方】2018年9月に何が予定されているか 時系列的に見ると、見えないものが見えてくる

 時代の流れを時系列的に見ると、見えないものが見えてきます。NHKの放送や新聞・雑誌などを見て、お節介心から紹介しています。

■ 9月の予定できごと

9月の見落とせない出来事
 日:法人企業統計調査(財務省)
 米新車販売
 米貿易収支 
 東方経済フォーラム(ロシア・ウラジオストク、7日まで) 
 米雇用統計 
 ベネチア国際映画祭授賞式 
 日:大相撲秋場所(両国国技館、23日まで)、北朝鮮建国記念日70周年 
12 日:法人企業景気予測調査(財務省・内閣府)、米ベージュブック 
13 米CPI、ECB定例理事会、英金融政策発表 
18 国連総会開会 、日:日銀金融政策決定会合(日銀、19日まで)
19 米経常収支 
25 米FOMC(26日まで) 
27 米GDP 
28 日:金融政策決定会合「主な意見」(日銀)、米PCE物価指数 
30 日:安倍晋三首相自民党総裁任期切れ

 
【経営コンサルタントの育成と資格付与】
 
 
 
since 1951 特定非営利活動法人・日本経営士協会
 
 
 
 日本経営士協会は、戦後復興期に当時の通産省や産業界の勧奨を受け、日本公認会計士協会と母体を同じくする、日本で最初にできた経営コンサルタント団体です。
 
 詳しくは、サイトでご覧下さい。 
 
 
 
    ↓ ↓  クリック
 

 
 日本最古の経営コンサルタント団体・日本経営士協会とは
 
 資格取得についてや入会の手続等
 
 コンサルタントへの依頼、講師捜しに関する情報
 
 コンサルタントとして成功するための各種情報
 
 経営や管理などに関する各種有益情報
 
 経営コンサルタントによるセミナー
 
 お問い合わせや入会・資格取得のお申し込み
 
 会員専用のID/パスワードが必要です

  


Posted by 経営士 at 12:01時代の読み方05

2018年09月08日

◆【経営コンサルタントの独り言】 アメリカの時計は遅い !? つぶやき改訂版 9月8日(土)

◆【経営コンサルタントの独り言】 アメリカの時計は遅い !? つぶやき改訂版 9月8日(土)


 
 


  俺様の名は「ブロッグ
  経営士ブログに登場するドッグじゃ!!
  今年は、俺の年だゾ~~
 
  やすくて、うまくて
  カウンターに座ると
  サッと食べられる
  日本の"ファストフッド


 



平素は、ご愛読をありがとうございます。


準備でき次第「つぶやき」改訂版をお届けします。


【今日は何の日】は発行済ですので、そちらをどうぞ


  https://blog.goo.ne.jp/keieishi17/e/9595ab511602dee8047adc1300cc0b57


 a30 北海道胆振東部地震の地滑りは、直前の雨で地盤が緩んでいたため


 


 


【経営コンサルタントの独り言】

■ アメリカの時計は遅い !?

「高層ビルでは雨が下から吹き上げる」と聞いていたのですが、今の日本でもスカイツリーなどでは当たり前のこととなってしまっています。

 雨の降り方も尋常ではなく、滝壺にいるような体験をしました。それとて、今日の日本では各処の集中豪雨で珍しいことではありません。
 
 時間の流れのゆったりしているのも、日本の田舎の比ではありません。

 ニューヨークの大デパートであるメイシーズで、ボヘミアンカットのワイングラスが気に入りました。

 3ヵ月経っても何の音沙汰もなく、デパートへまた足を運んだところ、メーカーの製造計画には入っているので、あと半年以内には届くと思いますという返事でした。

 それが当然のような言い方に唖然としました。

 むろん、抗議をしても、「あっしには関わりえいのねいことでござんす」と自分の関与すべき事項ではないと言うだけで、とりつく島もありませんでした。
 
 1970年の年末押し詰まった頃の話しです。

(ドアノブ)
 



 






  


2018年09月08日

■【経営士ブログ 今日は何の日】9月8日 太田呑龍開山忌 ニューヨークの日

【経営士ブログ 今日は何の日】9月8日 太田呑龍開山忌 ニューヨークの日



 一年365日、毎日が何かの日です。
 季節を表す日もあります。地方地方の伝統的な行事やお祭りなどもあります。誰かの誕生日かも知れません。歴史上の出来事もあります。セミナーや展示会もあります。
 これらをキーワードとして、私たちは自分の人生に、自分の仕事に、自分自身を磨くために何かを考えてみるのも良いのではないでしょうか。
 独断と偏見で、エッセー風に徒然のままに書いてみました。皆様のご参考にと毎日続けていこうと・・・というよりも、自分自身のために書いてゆきます。 詳細 ←クリック

今日は何の日インデックス
  
日付を指定して【今日は何の日】を閲覧できます

■ 太田呑龍開山忌

 群馬県太田市金山町に大光院(だいこういん)という浄土宗の寺院があります。

 山号は義重山で、詳名は「義重山大光院新田寺」です。

 愛称は「子育て呑龍(こそだてどんりゅう)」ですが、「呑龍様」と親しみを込めて呼ばれています。

 慶長18年(1613年)新田義重を祀るために、呑龍が招聘されて創建されたお寺です。

 9月8日は、呑龍上人開山忌の法要が行われます。

  義重山大光院新田寺
  http://www.ota-kanko.jp/spot/spot02/daikouin/

■ ニューヨークの日 ニューヨークとカルチャーショック

 1664年9月8日に、イギリスのヨーク公に因んで、それまでニューアムステルダムという名前のマンハッタン島が、ニューヨークに改名されました。

 それを記念して「ニューヨークの日」として制定されました。もともとオランダの西インド会社の支配下にありましたが、イギリスの支配化になりました。


 余談になりますが、私は、1970年12月にニューヨークに所長として赴任しました。
 その時のカルチャーショックについては、これまでもブログでいろいろとご紹介してきました。
 その中のひとつが、雨が下から降るということをはじめて体験し、驚いたのです。
 今日、高層ビルは日本でも処々にありますので、それを体験したことのある人は多数いらっしゃるでしょうが、当時の私にとっては驚き以外の何ものでもありませんでした。
 若い方には「摩天楼」という言葉は馴染みではないかもしれませんね。
 高層ビルやその地行きを摩天楼といいます。
 英語で「skyscraper」といいます。
 すなわち、摩天楼とはskyscraper、「sky 空」を、「scraper 擦る」物なのです
 スクレーパーは、日本ではあまり馴染みがありませんが、日常生活で結構使っています。 べっとりついて固まったガムをこそげ落とすときに使うのがスクレーパーです。
 原意にとらわれず、skyscraperを「摩天楼」という言葉を当てはめた最初の人は、すごい発想力ですね。


■ 【今日は何の日】その他

◇ 花巻祭


 
■■ コンサルタントのためのメールマガジン申込

 コンサルティングに特化した内容満載のメールマガジン
 

(ドアノブ)


趣味・旅行のブログ



【経営コンサルタントの育成と資格付与】

since 1951 特定非営利活動法人・日本経営士協会

日本経営士協会は、戦後復興期に当時の通産省や産業界の勧奨を受け、日本公認会計士協会と母体を同じくする、日本で最初にできた経営コンサルタント団体です。

 詳しくは、サイトでご覧下さい。 

    ↓ ↓  クリック


 日本最古の経営コンサルタント団体・日本経営士協会とは
 資格取得についてや入会の手続等
 コンサルタントへの依頼、講師捜しに関する情報
 コンサルタントとして成功するための各種情報
 経営や管理などに関する各種有益情報
 経営コンサルタントによるセミナー
 お問い合わせや入会・資格取得のお申し込み
 会員専用のID/パスワードが必要です


 

  


Posted by 経営士 at 06:01【今日は何の日】