2019年02月09日

■【つぶやき一覧】このようなことをつぶやきました 本日の東京は雪

■【つぶやき一覧】このようなことをつぶやきました 本日の東京は雪



平素は、ご愛読をありがとうございます。昨日は、以下をつぶやきました。【今日は何の日】は、まもなく発行予定ですので、そちらもどうぞ


  https://blog.goo.ne.jp/keieishi17/c/b980872ee9528cb93272bed4dbeb5281



 ふくの日 2/9

 下関では、河豚は「ふく」と発音し、「福」という音に通じることから縁起の良い魚とされています。
 「ふ(2)く(9)」という語呂から2月9日を「ふくの日」として、下関
・・・・・<続き


 大雪の天気予報ですが、雨が降り出しました。予報と異なっているようです。


 









  


Posted by 経営士 at 08:01【今日は何の日】

2019年02月09日

■【経営コンサルタントのひとり言 今日は何の日】 2月9血に ふくの日 下関では、河豚は「ふく」と発音

【経営コンサルタントのひとり言 今日は何の日】 2月9血に ふくの日 下関では、河豚は「ふく」と発音


 一年365日、毎日が何かの日です。
 季節を表す日もあります。地方地方の伝統的な行事やお祭りなどもあります。誰かの誕生日かも知れません。歴史上の出来事もあります。セミナーや展示会もあります。
 これらをキーワードとして、私たちは自分の人生に、自分の仕事に、自分自身を磨くために何かを考えてみるのも良いのではないでしょうか。
 独断と偏見で、エッセー風に徒然のままに書いてみました。皆様のご参考にと毎日続けていこうと・・・というよりも、自分自身のために書いてゆきます。 詳細 ←クリック


今日は何の日インデックス】  日付を指定して【今日は何の日】を閲覧できます



2月9日
■ ふくの日 下関では、河豚は「ふく」と発音し、「福」という音に通じることから縁起の良い魚とされています。 「ふ(2)く(9)」という語呂から2月9日を「ふくの日」として、下関ふく連盟が1981(昭和56)年に制定しました。  

【Wikipedia】

フグ(河豚、鰒、鮐、魨、鯸、鯺)は、フグ目、特にフグ科に属するの総称。フグ科に属さないフグ(ハコフグハリセンボン)などはフグ目を参照。

185種の魚がフグ科に分類される。そのうち食用とする種として、トラフグ、マフグなどが有名。クサフグなど、体全体に毒がたまる種もおり、このような種は食用には適さない。汽水、淡水性のフグの一部の種は、観賞魚として人気がある(淡水フグ参照)

 我々は「フグ」と言うのが一般的ですが、フグ毒の成分は主に「テトロドトキシン」であることはよく知られています。 ところが、フグ自身は自分の毒で死ぬことはないのでしょうか? フグが何故、自分の毒で死なないのかは、テトロドトキシンに対し高い耐性を持っているためだからです。しかし、フグに大量のテトロドトキシンを投与するとやはり耐性の限度を超えて死んでしまうそうです。 いずれにしろ、フグの毒については、いまだにわからないことが多いのだそうです。  万一フグ毒を摂取してしまったときには、薬とか療法、解毒剤などはなく、呼吸困難が収まるまで人工呼吸器を続けることが唯一の治療法だそうです。

 

【経営コンサルタントの独り言】

◆ 経営士の資格取得手順はどの様になっているのでしょうか 経営コンサルタントになろうとしている人は、「経営コンサルタント資格=中小企業診断士」と思い込んで、その受験準備を始めるのが通例です。 それは、けっして間違った考え方ではありませんが、なかなか難しくなっています。 そのために、若い人に有利です。 資格を取れるのでしたらとっておくに超しません。 ところが、多くの方が、定年を前に、50代、60代になってから準備を始めるでしょう。 記憶力も衰えてきている人には、受験勉強は辛いですね。 もっと、別な方法はないのでしょうか? 今回は、受験による経営士資格取得をご案内しています。 しかし、中小企業診断士より難問と言われています。 記憶力重視、オールラウンドな知識重視というのではなく、経験・実力・実績重視の経営コンサルタント資格が「経営士」です。 そのために、試験内容が、中小企業診断士と異なり、経営の現場に即した、実践的な内容のために、実務経験の浅い人にはむつかしいです。 経営士の資格をいきなり取得しようとしないで、日本経営士協会にまず入会し、「ながら方式」で資格を取得する方法があります。 一般会員として入会し、  仕事をしながら  勉強をしながら  プロ経営士と接しながら まずは「経営士補(アシスタントコンサルタント資格)」をめざし、そこでコンサルティング実務を体感しながら、コンサルティングを体得して行っては如何でしょうか。 もし必要なら、中小企業診断士資格は、それからとっても良いではないですか。  http://blog.goo.ne.jp/keieishi17/e/ca6d57046b6962182e9537445856339d

■ その他◇ 初庚申 ◇ 初午


 


(ドアノブ)




【経営コンサルタント(志望者)へのお勧めブログ】


 ◇ 経営コンサルタントへの近道・資格取得
 ◇ コンサルタントバンク人材銀行
 ◇ 経営コンサルタントになろう
 ◇ 経営コンサルタントQ&A
 ◇ 独立・起業/転職


 ◇ 心 de 経営
 ◇ 経営マガジン
 ◇ 経営コンサルタントの独り言
 ◇ 経営四字熟語


 ◇ 杉浦日向子の江戸塾
 ◇ ニュース・時代の読み方
 ◇ 時代の読み方・総集編
 ◇ 経営コンサルタントの本棚
 ◇ 写真・旅行・趣味
 ◇ お節介焼き情報
 ◇ 知り得情報
 ◇ 健康・環境
 ◇ セミナー情報
 ◇ カシャリ!一人旅


 



 since 1951 特定非営利活動法人・日本経営士協会

【ブログ 経営コンサルタントの育成と資格付与】


 日本経営士協会は、特定非営利活動法人として内閣府による認証を受けた経営コンサルタント団体です。1951年に誕生し、経営コンサルタント育成と経営士・士補資格付与活動を1953年から積極的に行ってきている、日本で最初に設立され、約65年もの永きにわたりまして社会貢献をしてきています。
 このブログは、主に次のような方々を対象に、時宜に即した情報を毎日、原則として複数本のブログをお届けしています。経営というのは、根底に流れいるものは、下記のいずれにも共通し、視点を変えるだけでそれを応用することができるという信念を基に、あえて三兎を追っています。


  ◇ 経営者・管理職の皆様
  ◇ 経営コンサルタントを目指す人
  ◇ プロの経営コンサルタント


 トップページ


 



◆ 経営コンサルタントへの道 ←クリック

  


Posted by 経営士 at 05:41【今日は何の日】