2012年12月01日

■■【日刊経営マガジン 土】 日本最初の1万円札は?

■■【日刊経営マガジン 土】  日本最初の1万円札は、どんなだったかご存知ですか? 今週一週間を振り返る 経営コンサルタント35年の歴史

 経営コンサルタント歴35年の経験から、

  ◇ 経営者・管理職の皆様
  ◇ 経営コンサルタントを目指す人
  ◇ プロの経営コンサルタント

の皆様に、時宜に即した情報を毎日お届けします。



 読者の皆様のご参考になりそうな事項を、独断と偏見で選び、コンパクトに、わかりやすく、お届けします。

 【今日は何の日】、【今週の注目】、【今日の独り言】など、これまでバラバラにお送りしていたブログを一本化しました。

 時間の経過と共に、内容を更新して、アップデート版を発行したいと考えていますので、一度ご覧になっただけではなく、再度開いてみてください。

 また、「これは・・・」と思う記事は、追加記事や詳細をお送りして参ります。

 ますますのご愛読をよろしくお願いします。



読者登録してね

今 日 は 何 の 日  一年365日、毎日が何かの日です。 季節を表す日もあります。地方地方の伝統的な行事やお祭りなどもあります。誰かの誕生日かも知れません。歴史上の出来事もあります。セミナーや展示会もあります。 これらをキーワードとして、私たちは自分の人生に、自分の仕事に、自分自身を磨くために何かを考えてみるのも良いのではないでしょうか。  独断と偏見で、エッセー風に徒然のままに書いてみました。皆様のご参考にと毎日続けていこうと・・・というよりも、自分自身のために書いてゆきます。 詳細 ←クリック
今日は何の日インデックス  日付を指定して【今日は何の日】を閲覧できます
 今月の【今日は何の日】  【今日は何の日】の今月分を月単位で閲覧できます

■ 日本初の一万円札 
2012/12/01

 昭和33(1958)年12月1日に、初めて一万円札が登場しました。

 中年以上の方は、一万円札の代名詞にもなっていた「聖徳太子」のデザインをご記憶でしょう。当時、中卒の人の初任給は1万円に届いていませんでしたから、当時の1万円といまの1万円では価値が全然異なります。

 実は、聖徳太子は
・・・・・<続き

今 日 の 出 来 事

【今週の注目】ポイントを掴むと見えるものが異なってくる
 漠然とものを見るのではなく、今何がポイントなのかを押さえてみると、それまで見えなかったものが「視える」ようになります。
 今週の動きを、NHKニュース、日経サイト他を参照して、独断と偏見で項目を選んでみました。また
、最新記事を時系列的に掲載している【独り言】コーナーも併せてご覧下さると一層ヒントを得られやすくなります。


11月26日(月)
日銀:金融政策決定会合議事要旨、白川総裁記者会見
民間:米倉経団連会長記者会見
ユーロ圏:財務相会合(ブリュッセル)
シンガポール:10月鉱工業生産指数

27日(火)
日銀:10月企業向けサービス価格指数
アメリカ:10月耐久財受注額、11月消費者信頼感指数、バーナンキ米連邦準備理事会(FRB)議長講演

28日(水)
民間:10月白物家電国内出荷実績
アメリカ:地区連銀経済報告(ベージュブック)、10月新築住宅販売件数

29日(木)
東京:都知事選挙告示
財務省:11月上旬貿易統計
経産省:10月商業販売統計速報
アメリカ:7~9月期実質国内総生産(GDP)、10月仮契約住宅販売指数
ドイツ:11月独失業率
イタリア:国債入札(中長期債)

30日(金)
経産省:10月鉱工業生産指数速報
財務省:11月為替介入実績
厚労省:10月有効求人倍率
総務省:10月完全失業率・家計調査、全国・11月都区部消費者物価指数(CPI)
国交省:10月住宅着工戸数・建設工事受注
民間:10月自動車生産・輸出実績
アメリカ: 10月個人所得・個人消費支出(PCE)、11月シカゴ購買部協会景気指数(PMI)
ユーロ圏:10月ユーロ圏失業率、11月ユーロ圏消費者物価上昇率速報値

今 日 の 独 善 解 説
【経営コンサルタントの独り言】 
 独断と偏見で、その日のニュースや話題などを、タイミング良く、できるだけ公平公正にお伝えしたいと思います。また、最後に私なりの私見も付けることがあります。読者の皆様からは「わかりやすい」をお褒めの言葉をいただいています。最新記事を時系列的に掲載しているまとめて【独り言】コーナーも併せてご覧下さると一層ヒントを得られやすくなります。

◆ 日本期待のレアアース工場が来春操業開始 2012/12/01

 電気自動車などのモーターに欠かせないレアアースですが、生産の90%を超える中国が出し惜しみをしていることから、世界的にレアアースが逼迫していることは周知のことです。

 オーストラリアの資源会社「ライナス」がマレーシア中部のパハン州に精製工場を建設し、操業を開始しました。

 年間2万2000トンのレアアースを生産する計画で、当初の計画より1年遅れですが、早ければ来春にも日本への輸出が本格的に始まる見通しです。

 計画より1年遅れたのは工場周辺の住民や環境団体が、放射性廃棄物などによって地域の環境に影響が出るとして、反対しています。その影響がでないことを期待します。


【今月の独善解説】 ←クリック

◇ 11月中旬の世界動向を時系列で見る ←クリック
◇ 11月上旬の世界動向を時系列で見る ←クリック

 10月下旬の世界動向を時系列で見る ←クリック
 10月中旬の世界動向を時系列で見る ←クリック
◇ 10月上旬の世界動向を時系列で見る ←クリック
◇ 9月後半の世界動向を時系列で見る 
←クリック

経 営 情 報 ・ セ ミ ナ | 案 内
◆インド医療機器専門見本市「MEDICAL FAIR INDIA 2013」出展企業を募集します

 ジェトロでは、インド最大規模を誇る医療機器専門見本市「MEDICAL FAIR INDIA 2013」にジャパン・パビリオンを設け、出展企業を募集します。 今回は現地の病院視察やインド医療機器認証機関のセミナーも企画しています。

[全体スケジュール(予定)]
  平成25年3月6日(水)病院視察
      3月7日(木)医療機器認証機関への訪問
      3月8日(金)~10日(日)展示会出展
      ※原則、全行程にご参加いただける企業を対象とします。
[開催地]インド・ニューデリー
[参加費]552,000円/小間(ただし、中小企業の場合には補助あり)
[募集小間数]12小間
 http://www.jetro.go.jp/events/tradefair/20121004399-event

◆ 海外展開セミナー(タイ・台湾)を開催します

 中小機構北陸本部では、経済産業局、日本政策金融公庫支店、地元金融機関と共催で、海外展開を考えている企業を対象に海外展開セミナーを開催します。

[対象国]台湾
[日 時]12月5日(水)13:30~
[場 所]福井商工会議所ビル(福井県福井市)
[参加費]無料 [定 員]20名(定員になり次第、締め切り)
http://www.smrj.go.jp/hokuriku/seminar/070196.html



  出典: e-中小企業ネットマガジン


■東京:中小企業経営革新塾 ――――■

 士業における税理士とは
 ~ 税理士の仕事内容を把握して、上手く税理士を活用しよう ~


 【講師】 経営士・税理士  谷澤 佳彦 氏(日本経営士協会 理事)
      http://www.jmca.or.jp/meibo/pd/1065.htm?s

■概 要

 昔は税理士の資格を有していればそれなりの仕事が舞い込んで来ましたが、昨今は資格を有していても顧客に付加価値を提供しなければ競争に勝ち残れない時代になりつつあります。

 一般にどの税理士も同じような仕事をしていると思われがちですが、税理士と一口にいっても、人によって資格取得の経緯や得意分野も様々です。

 本セミナーでは、税理士の仕事内容を分り易くご紹介し、上手く税理士を使うためのヒントをご提供いたします。


■日 時:平成24年11月30日(金) 18:15~20:45

■会 場:東京ボランティアセンター 10F 会議室
>> http://www.tvac.or.jp/images/infomap_large.gif

■参加費:2,000円(当日徴収させていただきます)

■問合せ:俵経営コンサルタント事務所
>> TEL:090-7244-6058  E-Mail:info@consultor.jp

●詳細情報・受講申込み
>> http://www.consultor.jp/infomations.html

●詳細情報・受講申込み
>> http://info.jmca.or.jp/seminar/301/detail/zai20121110.htm


■東京:中小企業経営革新塾 ――――■

 中国を知る
 ~ 中国でビジネスを行うには、中国を知ることが大切です ~


【講師】 城島 由佳 氏(才特国際株式会社 代表取締役社長)

■概 要

 日本国の尖閣諸島国有化宣言の後、国交樹立40周年記念式典が中止になるなど、日中関係は悪化の度合いを強めています。

 この様な状況下に於いて、中国とのビジネスを順調に進めるためには、中国の歴史観ならびに中国人をもっと知る必要があります。

 本プレゼンテーションでは中国人の本音と建前を中心に、中国人の価値観と実相、日本と中国のビジネスに関する捉え方の違い、中国人との信頼関係の築き方などをご紹介致します。そして、日本の中国進出企業で問題となっている、労働紛争とその解決方法についてご説明いたします。

■日 時:平成24年12月12日(水) 18:30~21:00

■会 場:大田区産業プラザPIO 6階 E会議室
>> http://www.pio-ota.jp/plaza/map.html

■参加費:3,000円(当日徴収させていただきます)

■問合せ:俵経営コンサルタント事務所
>> TEL:090-7244-6058  E-Mail:info@consultor.jp

●詳細情報・受講申込み
>> http://www.consultor.jp/infomations.html

■■経営コンサルタント志望者の60%が見るサイト 【経営コンサルタント道場】

   ~ 35年の経験からアドバイス ~


 Googleで「経営コンサルタント」をキーワードで検索すると、「経営コンサルタントへの道」がトップ表示されます。(日時や検索サイトにより順番が異なる)


 このページは、経営コンサルタントを目指す人の半数以上が参照するサイトと言われています。それもそのはず、経営コンサルタント歴35年、「コンサルタントのためのコンサルタント」というあだ名が付けられています。


 日本で最初にできた経営コンサルタント団体の理事長を現在やっています。「お節介焼きの経営士」というあだ名でも知られています。


 経営コンサルタントになる前にはどうしたらよいのか、経営コンサルタントの資格はとらなければならないのか、短期間に経営コンサルタントとして独立起業する良い方法はないのか、等々、これから経営コンサルタントとして独立起業したい人だけではなく、開業しているプロにも大きな示唆があるでしょう。

  経営コンサルタントへの道 クリック





※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。