2013年04月23日

■■【コンサルタント起業日記】4/23 ドメイン

■■【小説・経営コンサルタント竹根の起業日記】 4月23日 経営コンサルタントのドメイン
 毎日20時30分頃お届けします。

<プロジェクトX風に読む>
 
 【小説・経営コンサルタント竹根の起業日記】は、10年のサラリーマン生活をしてきた竹根好助35歳の経営コンサルタントとしての独立起業日記である。
 これから経営コンサルタントとして独立起業しようと考えている人の参考となることを願い、経営コンサルタントとしての実践を経験的に語る。
 ただし、ここに記載されていることは実在の企業や人物とは何ら関係のないことである。また、この日記を参考にして生じた君もしくは君の関係者に発生した問題については、当方は一切関知しない。
 では、諸君の成功を祈る。

  【あらすじ】 【登場人物】 【作者紹介】 ←クリック

◆ 4月23日 経営コンサルタントのドメイン

 今朝も通勤電車の中で、経営コンサルタントという職業の業務について考えた。

 昨夜、いつものサイトを見ている中で「経営コンサルタントのドメイン」という言葉が思い出された。ドメインというと、インターネットのURLを連想したが、どうやらそうではないらしいと分かり、スマホを取り出して「ドメイン」という言葉を検索した。

 インターネットのドメインという以外に、ドメインとは「(1)範囲。領域。(2)〔生〕1分子中で、機能・構造の上で一つのまとまりをもつ領域」と広辞苑では説明している。しかし、これではよく解らない。

 スマホを取り出して、調べ始めたが、インターネットに関する説明ばかりで、経営コンサルタントのドメインに相当する言葉見つからない。さらに検索サイトでページをめくっていくとようやくマーケティング用語としての説明があった。

 そこには、「企業の活動の範囲や領域のこと」という説明があった。経営コンサルタントのドメインというのは、経営コンサルタント業としての活動範囲や領域のことなのだと納得できた。

 自分の経営コンサルタントとしてのドメインをどう決めるか、これが経営コンサルタントとして成功するかどうかの重要要素であることを、あのサイトでは教えてくれているのだと合点がいった。

 <つづく>

【バックナンバー】 
ブログの当該カテゴリーで参照できます。

 
■■「経営コンサルタントへの道」 
 ←クリック

経営コンサルタントを目指す人の60%が訪問するページ





※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。