2013年05月26日

■■【今日の写真】 東大寺戒壇院

■■【今日の写真】 東大寺戒壇院
                          
 
 戒壇院は、大仏殿の西の松林の中を登った処にあります。
                          

 754年に鑑真和上が大仏殿前に戒壇を築き、聖武上皇等に戒をさずけた処です。
                          

 天平期の四天王像(国宝)が安置され、中央には多宝塔があるだけです。
                          

 入った瞬間は、たったこれだけで拝観料500円も取られるのかと思いました。
                          

 他に何もないだけに、じっくりと集中してみられ、その厳粛な雰囲気はお金には換えられない価値があると、恥じ入りました。
                          

                          MORE ←クリック

                          
                          
                          




同じカテゴリー(【旅・写真・趣味】)の記事

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。