2013年05月04日

■■【経営情報・セミナー案内】セキュリティ対策情報のお知らせ

■■【経営情報・セミナー案内】 セキュリティ対策情報のお知らせ
icon30
 経営コンサルタント歴35年の経験から、

  ◇ 経営者・管理職の皆様
  ◇ 経営コンサルタントを目指す人
  ◇ プロの経営コンサルタント

の皆様に、時宜に即した情報を毎日お届けしています。


icon22
【今日のブログ】 ←クリック

 本日お届けした、その他の記事が掲載されています。


経 営 情 報 ・ セ ミ ナ | 案 内

◆セキュリティ対策情報のお知らせ「 どうして偽セキュリティ対策ソフトがインストールされるの? 」~ 基本的な対策を知って、慎重にネットサーフィンしよう ~

 “ウイルスに感染している”、“ハードディスク内にエラーが見つかりました”といった偽の警告画面を表示し、それらを解決するためとして有償版製品の購入を迫る、「偽セキュリティ対策ソフト」型ウイルスの相談・届出が、引き続き多く寄せられています。

 このようなウイルスに感染すると、ブラウザなどのプログラムが正常に動作しなくなったり、ファイルが見えなくなったりするケースがあるようです。IPAのWebサイトでは、感染させられるまでの手口を解説し、対策について説明しています。

詳しくは、以下サイトをご覧下さい。 http://www.ipa.go.jp/security/txt/2013/04outline.html

◆同じ悩みを持つ主婦をターゲットにネットショップで起業したい!!

 みなさまのチャレンジを創業補助金で支援します!

[地域需要創造型起業・創業の事例]

例)肩凝りなど、自らが子育て中に感じた悩みを解決してくれた「抱っこひも」を、同じような悩みを抱える多くのママたちに教えてあげたいとの思いでネットショップでの起業を計画。

 将来は、日本人の体型に合わせ改良したオリジナルの抱っこ・おんぶひもを企画・販売したいと考えている。

詳しくは、以下サイトをご覧ください。 http://www.smrj.go.jp/utility/offer/075939.html

◆中小企業取引ホットラインを設置しました ~中小・小規模事業者の取引上の悩み相談を受け付けます~

 中小企業庁では、中小企業・小規模事業者からの様々な取引上の悩みなどに関するご相談を直接電話で受け付ける「中小企業取引ホットライン」を設置しました。相談者の秘密は厳守しますので遠慮なくご相談ください。

詳しくは、以下サイトをご覧下さい。 http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/torihiki/2013/0401HotLine.htm  出典: e-中小企業ネットマガジン

■横浜経営支援センター ――――■ 経営システム(MS)は企業のOSです。 ~ ある横浜型地域貢献優良企業の経営の神髄を紹介します ~【講師】 経営士  石原 和憲 氏(横浜経営支援センター長)     http://www.jmca.or.jp/meibo/pd/2007.htm          経営士  藤原 久子 氏(日本経営士協会 常務理事)     http://www.jmca.or.jp/meibo/pd/2002.htm■概 要 横浜経営支援サンターの2013年上期のセミナーコンセプトは「企業ブランディング」です。その第1回として、1月13日に開催した「企業ブランドづくりと取り組み事例」のセミナーでは、ブランド、企業ブランディングの概要を紹介しました。 企業ブラディングシリーズ第2回は、ブランド経営のベースとなる経営システム(MS:マネジメントシステム)についてです。経営システム(MS:マネジメントシステム)は、企業におけるパソコンのOS:オペレーティングシステムに当る要となるものです。 ブランド経営の第一要件はビジュンの明確化であり、基本理念/ビジョンの一貫性が重要。経営者の基本理念/ビジョンを実現する上で、経営システム(MS)の構築は必須の要件であり、持続可能な企業経営の基礎となります。 本セミナー第一部では、横浜型地域貢献企業認定の要件を基に、企業存続の基礎となる経営システム(MS)について紹介します。又、横浜型地域貢献企業の優良企業に認定されている(株)エンタープライズサービス社の経営システム(MS)の事例紹介を通して、企業経営のあり方について紹介します。 セミナー第二部では、横浜型地域貢献優良企業に認定されている(株)エンタープライズサービス社の社長より、何気ない気配りの精神で人の心に寄り添い、“営業をしなくても顧客が顧客を呼ぶ経営”の神髄を披露して頂きます。■対 象本セミナーは、以下のような方に最適です。・中小企業の経営者で、自社の経営システム(MS)について再確認されたい方・企業と顧客の好ましい関係性を創り上げるヒントを得たい方・企業ブランド、企業ブランディングに関心のある方■カリキュラム第一部 経営システム(MS)について    横浜型地域貢献企業の認定内容について    横浜型地域貢献優良企業の経営システム(MS)について    第二部 口コミで顧客が増える経営の秘訣、気配り経営の神髄◆ セミナー終了後、意見交換会を行います。■日 時:平成25年2月24日(日) 13:00~16:00     (意見交換会 16:10~16:40)■会 場:横浜市技能文化会館 801視聴覚研修室>> http://gibun.jp/gibun/index.html■受講料:一般 3,000円(当日受付にて)     会員 1,000円(当日受付にて)■定 員:30人■問合せ:日本経営士協会 横浜経営支援センター>> http://www.jmca.or.jp/msc/yokohama/contact●詳細情報・受講申込み>> http://www.jmca.or.jp/msc/yokohama/news/semi/20130224.html
■大阪:関西支部スキルアップ研修会 ―――■ マーケティング戦略と新しい流れ 「作ったモノを売る」から「売れるモノを作る」へ・・・ 【講師】経営士  山本 修 氏(日本経営士協会 常務理事)    http://www.jmca.or.jp/meibo/pd/0060.htm?s■概 要 大恐慌後、モノを買わなくなった消費者を前にして、生産部門が作ったモノを、大量公告やセールスマンを用いて売るのがマーケティングの主な役割であったマーケティングに一大転換が起こった。マーチャンダイジング(製品計画)の導入である。 当時、同様に盛んになった消費者調査のデータや 実態に基づきながら消費者の求める、売れるモノを生産部門につくらせて行くスタイルへと大きく転換したのである。今また、そのマーケティングに新しい流れが起こりつつある、CSRマーケティングである。 マーケティング戦略と新しい流れについてお届けさせて頂きます。■日 時:平成25年1月27日(日) 14:00~16:30■会 場:大阪NPOプラザ(3F)D会議室     大阪市福島区吉野 4-29-20■受講料:会員   1,000円     一般   2,000円     ■締切り:平成25年1月25日(金) 必着■問合せ:日本経営士協会 関西支部>> http://www.jmca-kansai.net/toiawase/inquiry.html●詳細情報・受講申込み>> http://www.jmca-kansai.net/seminar/sem130127.htm



今日のブログ
今日は何の日
今日の出来事
今日の独断解説
必見経営情報



同じカテゴリー(【経営情報・セミナー案内】)の記事

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。