2013年05月14日

■■【コンサルタント起業日記】 5月13日 面接の通知が来る

■■【経営コンサルタント竹根の起業日記】 5月13日 面接の通知が来る
 

 
 【小説・経営コンサルタント竹根の起業日記】は、10年のサラリーマン生活をしてきた竹根好助35歳の経営コンサルタントとしての独立起業日記です。
 これから経営コンサルタントとして独立起業しようと考えている人の参考となることを願い、経営コンサルタントとしての実践を経験的に語るつもりです。

【 注 】
 ここに記載されていることは実在の企業とは何ら関係ありません。


  【あらすじ】 【登場人物】 【作者紹介】 ←クリック

 ◆ 5月13日 面接の通知が来る


 連休以降、講習会受講、レポート作成、カナダからの来客と神経が休まる暇もなかったのが、それらが片付いた安心感から、昨夜はぐっすりと眠れた。通常は、ブルーマンデーで、起床がつらいのが、今朝はさっぱりとした気分で起きることができた。

 仕事が溜まっていたこともあり、昼休みは出がけに買ってきたおむすびを食べながら、仕事を続けた。

 一段落したところで、メールチェックをすると日本経営士協会からメールが来ている。提出レポートについてとしては、タイミングが早すぎるし・・・と思いながら開くと、講習会前に送付しておいた入会申込に対する一次面接があるという。

 面接をする側には何度も立っているが、面接を受けることは入社試験以来のことである。

 連休中に溜まった仕事のことを考えると、面接を受けるのが急に重く感じた。日程調整ができるだろうか・・・と思いながらメールを読んでいくと、なんとSKYPEでの面接だという。日時候補がいくつか挙がっていたので、十五日の十五時を指定して返事をした。


  ■■「経営コンサルタントへの道」  ←クリック



経営コンサルタントを目指す人の60%が訪問するページ





※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。