2013年06月28日

■■江戸時代の輸出品 【今日は何の日】 6月28日

■■江戸時代の輸出品 【今日は何の日】 6月28日

 
 毎朝、早朝散歩をしています。始めてからまだ1年半ですが、おかげで体調は良いように思えます。

 散歩の折に茶トラの猫に遭いました。

 坂道をゆっくりと登ってきましたが、私の姿を見つけて、身を低くして警戒心を顕わにしました。

 飼い猫だと、これほど強い警戒心を見せません。

 私が、歩道の右端に寄ると強い警戒心を解いて、足早に私の左側と通ってゆきました。

 私の気持ちが、その野良猫に通じたような気がして、気分が大変良かったです。


                   
■ 貿易記念日

 
 6月28日は「貿易記念日」です。1963(昭和38)年に通商産業省(現在の経済産業省)が制定しました。

 江戸幕府が英仏露蘭米の五か国に、横浜・長崎・箱館(函館)での自由貿易を許可する布告を出したのが、1859(安政6)年のこの日だったのです。

 江戸時代の輸出品というと銀がその代表的なものです。それ以外に硫黄や銅などがありますが、マッチや醤油という変わりダネもあります。

 因みに輸入品としては生糸や絹織物があります。明治新政府が殖産振興策として織物に力を入れたのは、その影響からではないでしょうか。



同じカテゴリー(【今日は何の日】)の記事

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。