2013年08月20日

■■【経営コンサルタント竹根の起業日記】 八月十九日 朝礼

■■【経営コンサルタント竹根の起業日記】 八月十九日 朝礼


 
 【小説・経営コンサルタント竹根の起業日記】は、10年のサラリーマン生活をしてきた竹根好助35歳の経営コンサルタントとしての独立起業日記です。
 これから経営コンサルタントとして独立起業しようと考えている人の参考となることを願い、経営コンサルタントとしての実践を経験的に語るつもりです。

【 注 】
 ここに記載されていることは実在の企業とは何ら関係ありません。


  【あらすじ】 【登場人物】 【作者紹介】 ←クリック

 八月十九日 朝礼

 週初めの朝礼は、お盆休み中に作り上げた売上実績分析の資料をもとに、産業機械部の売上動向について説明をした。

 空洞化が進み、産業機械部の経営環境は悪化しているが、一方でわが社の業績は決して伸び悩んでいるわけではなく、業界シェアは改善している、それは課員の努力の賜であると演説をぶった。

 課員全員の顔が緩んだ。課員のモラールが一気に上がった気がした。


八月十八日 工作機械の中堅商社

 一週間のお盆休みは、あっという間に最終日を迎えた。

 メールを開くと、取引先では比較的小さな、工作機械を中心とした専門商社であり、一部自社商品を持つ、メーカーでもある。ナスダックに上場しているスペシャルマシン社の社長からメールが入っていた。

 銀座にある同社の本社を訪問したことがあり、取引が始まった。金額は小さいが、コンスタントに続いている。そのS社長が私に会いたいというのである。二一日の夜、場所を指定されたアポイントを確認した。


  ■■「経営コンサルタントへの道」  ←クリック



経営コンサルタントを目指す人の60%が訪問するページ





※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。