2013年09月04日

■■【経営コンサルタント資格を取ろう】 目指す人の実力養成

■■【経営コンサルタント資格を取ろう】 経営コンサルタントを目指す人の実力養成 8-2

 経営コンサルタント歴35年の経験から、経営コンサルタントとして独立起業するノウハウをご提供いたします。

 ◇ 経営コンサルタントの資格取得を目指す人
 ◇ 経営コンサルタントとして独立起業を目指す人
 ◇ 経営コンサルタントのプロがさらに一歩上を目指したい人
 ◇ 国家資格保有者が、コンサルティングで付加価値を高めたIHIと
 ◇ 経営コンサルタント業にご興味がある人

 毎週水曜日午前中に、皆様にお届けしています。引き続きのご愛読をよろしくお願いします。

経営コンサルタントを目指す人のブログ
 経営コンサルタントを目指す人の大半が「経営コンサルタント資格=中小企業診断士をとってから独立起業・開業」と考えているようです。 税理士の先生などの士業の先生方は「いまさら中小企業診断士の資格を取るのも・・・」と、自分のクライアントへのコンサルティングを諦めているようです。  プロ・コンサルタントへの秘密の道の扉を開いてみませんか?


ダイヤ緑 経営コンサルタントを目指す人の実力養成

実力養成法 2


 通信教育の利用もお勧めです。ただし、中小企業診断士受験対策として特化されていることが多く、その目的の人には適していると言えますが、そうでない場合には目的外の内容も含まれてしまいます。

 資格取得も兼ねたハイブリッド通信講座というのがあります。ネットワークを使った通信講座ですが、経営コンサルタントの基礎力を短期間に修得し、しかもアシスタントコンサルタントの資格である経営士補の資格を取得することができます。

 実力養成という観点からちょっとはずれますが、経営コンサルタントを目指す人のためのコーチングサービスというのがあります。プロの経営コンサルタントが個別対応をしてくれます。メールだけではなく、ネットワークを使ったフェース・ツー・フェースでアドバイスを受けることもできます。ちなみに、このサービスは開業しているコンサルタントも受講していると聴いています。

 開業を念頭に準備中の人や、すでに開業しているけどどうしてもクライアント・顧問先開拓ができないという人向けのサービスもあります。「経営コンサルタント起業チューター特訓講座」は、プロのコンサルタントがマンツーマンで指導してくれます。

 ものごとは、視点を変えると同じものでもいろいろなものが見えてきます。

 四字熟語というのがありますが、これから経営コンサルタントとして学ぶべきことがたくさんあります。当サイトでも「四字熟語経営」と題して皆様に四字熟語を通して経営を診ていただこうと考えています。

◇ 中小企業診断士と経営士の違い
◇ 日本経営士協会の歴史
◇  (特)日本経営士協会 公式サイト 



経営コンサルタント独立起業の必読書
 経営コンサルタントを目指す人の大半が、いろいろな疑問を抱えているのではないでしょうか。 これ一冊で、あなたの新しい道が拓けるでしょう。   定価 1,000円(税・送料込み) A5判 60ページ
詳細 お申し込み


経営コンサルタントへの道 ←クリック

経営コンサルタントを目指す人の60%以上が、覧るWebサイト




同じカテゴリー(■経営コンサルタント道場)の記事

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。