2013年09月03日

■■【コンサルタント起業日記】九月二日 ロジカル・シンキング

■■【経営コンサルタント竹根の起業日記】 九月二日 月初ミーティングとロジカル・シンキング


 
 【小説・経営コンサルタント竹根の起業日記】は、10年のサラリーマン生活をしてきた竹根好助35歳の経営コンサルタントとしての独立起業日記です。
 これから経営コンサルタントとして独立起業しようと考えている人の参考となることを願い、経営コンサルタントとしての実践を経験的に語るつもりです。

【 注 】
 ここに記載されていることは実在の企業とは何ら関係ありません。


  【あらすじ】 【登場人物】 【作者紹介】 ←クリック

 九月二日 月初ミーティングとロジカル・シンキング

 昨夜目を通した書籍が念頭にあり、月初の課長挨拶にロジカル・シンキングの話をした。以前から、ロジカル・シンキングに馴染みがあるような口調で、偉そうに話したのか、ミーティングが終わってから「課長は博識ですね」といわれて照れてしまった。「実は、本当の一夜漬け」と言えなくなってしまったのである。

 昼休みに、平葉女史で、グラフ化のスケジュールと、私からの文書作成のすすめ方についてのメールが来た。急な話だが、秋葉と打合せをするちょっと高級なレストランで昼食をしないかと、彼女のスマホにショートメールを入れた。急な話だが、彼女は合意してくれた。

 女性の部下と二人だけの食事で、少々緊張したが、屈託のない彼女の様子を見て何となくホッとした。

 食事をしながら、概要を確認しあい、食後のコーヒーをすすりながら、プリントアウトした概要書を前に、二人で検討した。

 今週中には何とかなりそうではあるが、ちょっとゆとりを見て来週の月曜日に常務にレポートを提出することにした。幸い、常務のスケジュールともあうので、午前十時に平葉女史と訪問することにした。

 念のため、部長にも計画報告をしたが、ぶっきらぼうな態度しか返ってこのかった。


 昨日の【経営コンサルタント竹根の起業日記】 ←クリック

  ■■「経営コンサルタントへの道」  ←クリック



経営コンサルタントを目指す人の60%が訪問するページ





※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。