2013年12月22日

■■【経営情報・セミナー案内】公的機関主催 近畿地区 他

■■【経営情報・セミナー案内】公的機関主催 近畿地区 他

icon30
 経営コンサルタント歴35年の経験から、

  ◇ 経営者・管理職の皆様
  ◇ 経営コンサルタントを目指す人
  ◇ プロの経営コンサルタント

の皆様に、時宜に即した情報を毎日お届けしています。

 【経営情報・セミナー案内】号は、e-中小企業ネットマガジンの転載ルールに基づき、公的機関主催のセミナーや各種情報をお届けしています。


icon22
【今日のブログ】 ←クリック

 本日お届けした、その他の記事が掲載されています。

 
経営情報セミナー案内


 
   北海道・東北 関東・首都圏 中部 中国・四国 九州

◆米国の事情とニーズを知るワンコイン勉強会を開催します

豊中商工会議所では、米国において中小企業の販路開拓支援を行っている講師から、数々の事例を交えながら米国事情や同国内のニーズを語っていただく勉強会を開催します。

[日 時]1月9日(木)14:00~16:00
[場 所]豊中商工会議所(大阪府豊中市)
[参加費]1,000円/人(ただし、会員は500円/人) 
[定 員]15名(先着順)
https://www.kinki.cci.or.jp/kentei/apply.php?seq=3951

◆「中小企業総合展2014 in Kansai」の出展者を募集しています

中小機構では、経営革新などに取り組む中小企業者の販路開拓や業務提携など、マッチングを促進することを目的として開催する「中小企業総合展2014 in Kansai」への出展者の募集を行っています。

[日時]5月28日(水)~30日(金)10:00~18:00(最終日は17:00迄)
[場所]インテックス大阪6号館(大阪市住之江区)
[出展小間数]中小・ベンチャー企業ほか250小間
[申込期限]
1月10日(金)必着
http://www.smrj.go.jp/venture/event/063903.html

◆「2013年度 同志社大学リエゾンフェア」を開催します

同志社大学リエゾンオフィス・知的財産センターなどでは、NPO法人同志社大学産官学連携支援ネットワーク開設10周年記念フォーラム「新たな社会貢献と価値の創造を目指して」を開催します。

[日 時]1月22日(水)13:00~17:00(交流会は、17:15~19:00)
[場 所]リーガロイヤルホテル京都(京都市下京区)
[参加費]無料(ただし、交流会については、3,000円/人)
[申込期限]1月15日(火)
http://liaison.doshisha.ac.jp/news/2013/1205/news-detail-240.html

◆経営革新セミナー「“中小企業のイノベーション”成功の秘訣!」を開催します

企業継続にとって、目まぐるしく変化する内外の環境に対応する“絶えざるイノベーション”は極めて重要であり、経営革新計画を通してイノベーションを起こすことこそが計画策定の本質的なメリットと言えます。神戸商工会議所では経営革新セミナーを開催し、経営革新計画の意義や効果、計画策定の進め方についてレクチャーするほか、実際に知事承認を得て、業績を拡大している企業から事例発表をして頂くセミナーを開催します。

[日 時]1月16日(木) 14:00~16:30
[場 所]神戸市産業振興センター(神戸市中央区)
[参加費]無料  [定 員]50名
http://www.kobe-cci.or.jp/category/news/event/?id=2693

  出典: e-中小企業ネットマガジン


お勧めセミナー

■東京:知修塾 ―――■

 今月のテーマ「チームマネジメント
 
 (1) 時間がたつとチームは変わる  一般会員  我妻 隆吉 氏
 (2) 時限を持つチームを動かす   経営士   徳永 誠 氏
 
【コーディネーター】 経営士  酒井 闊 氏
           http://www.jmca.or.jp/meibo/pd/2091.htm?s

■概 要

 知修塾では、コンサルタントとして要求される能力の中でも、主に知識の修得と表現力を養うことを目的としています。

 知識の修得面では、当日のテーマについて、講演テーマと講演テーマ以外のテーマに関し、意見交換を行い、知識を広めていきます。

 統一教材「チームマネジメント」を中心に、「チームという組織の重要性、チームの運営・管理」をテーマとして採り上げ、チーム組織を経営に生かす「経営管理」を習得します。講演のテーマは、自分の得意分野や苦手の分野あるいは注力したい分野のテーマ作りを行い、調査・整理して、参加する方々を前にしてプレゼンテーション(報告)を行います。

 参加者は、そのプレゼンテーションの方法・内容に関して議論・討論を通して知識と表現力・実戦力を修得をしてゆきます。

 また、アドバイザー、コーディネーター、をはじめ参加者全員で、当日のテーマの範囲で、講演テーマ以外のテーマについても意見を交わし、知識を広げ、コミュニュケーション力を修得します。

日 時:平成26年1月9日(木) 19:00~20:45

■会 場:白王ビル2F 大ホール
     東京都文京区後楽2-3-10 白王ビル2F
     http://www.jmca.or.jp/pdf/JMCA_Map.pdf

■受講料:塾員以外の方でも下記受講料で受講できます
     ビジター 2,000円/回
     会員   1,000円/回
     塾員   無料

■対 象:経営コンサルタントに関心ある人
     経営知識を吸収したい人
     人前で話をする技術を習得したい人
     プレゼンテーション技術を習得したい人

■問合せ:日本経営士協会 事務局
>> http://www.jmca.or.jp/toiawase/

●詳細情報
>> http://info.jmca.or.jp/seminar/301/detail/chi20131212.htm

■ e-Learning ロジカル・シンキング  ――■

 ネットにて開催いたしますので、皆様のご都合に合わせて、いつでも、どこでも受講できます。

◆ 開催要項

・開催時期: 開講中(いつでも受講可能)
・受講要件: ブロードバンドによるインターネット利用環境のある人
受 講 料: 無料
・監  修:今井信行氏
      日本経営士協会 理事長
      http://www.jmca.or.jp/meibo/pd/0017.htm

◆ 概要

「論理的とは何か」の基本から、ロジカル・シンキングの習得法やその基本的知識を学び、各種ツールの使い方で実務への利用法を体得できます。「1.ロジカル・シンキングとは」「2.基本手法とツール」「3.ピラミッドストラクチャー」「4.ロジックツリー」「5.枠組み型ツールと流れ型ツール」など、ステップを踏んで学びます。e-Learningですので、自宅にいながら、自分の都合の良い時間帯に受講できます。わからない部分は繰り返し聴講することも可能で、ロジカル・シンキング基本習得に適しています。

◆ 受講説明

下記サイトにて、受講手順をご覧になり、お申し込み下さい。

http://www.glomaconj.com/elearning/jst-logicalthinking/logicathinkingjst.htm
※本講座は技術者向けに作成されていますが、経営コンサルタントを始め、いろいろな分野の方にも適しています

◆ 日本経営士協会会員の受講

・受講方法:上記サイトにて、概要を確認の上、お申し込み下さい。

 http://info.jmca.or.jp/seminar/301/detail/kiso8-con_logicalthink.htm

・日本経営士協会会員の受講特典

受講後、受講報告及びレポート審査により、合格者には単位を認定します。

【 注 】当該e-Learningの内容や利用法は、日本経営士協会では関知いたしません。


■■【経営コンサルタントのセミナー】 日本経営士協会主催

給食のオバサンだった私が下北沢で自分の店を持ちつつ
デザイナーで社長をやれている理由

1月15日 (水)
 日本経営士協会 首都圏支部 中小企業経営革新塾
 協賛:公益財団法人 大田区産業振興協会 会場:大田区産業プラザPIO ■ RoHS等有害化学物質対策はお済みですか ~ 直接・間接を問わず、製品を輸出する中小製造業にとって、 有害化学物質対策は必須です ~
経営士  俵 一史 氏東京
1月9日
(木)
 「知修塾」 ~ 知修塾で”共育”し、表現力をつけよう ~
  今月のテーマ「チームマネジメント」(1)時間が経つとチームは変わる一般会員 我妻 隆吉 氏(2)時限を持つチームを動かす 経営士  徳永 誠 氏
コーディネーター  酒井 闊 氏(日本経営士協会 経営士)東京
1月7日
(火)
 日本経営士協会 初級財務研修
  第9回 初級財務研修 決算書分析演習<2>
経営士・税理士  谷澤 佳彦 氏(日本経営士協会 理事)東京


◆ 公的機関(e-中小企業ネットマガジン)からの情報を、掲載条件に基づいてお届けしています。

  北海道・東北 関東・首都圏 中部 近畿 中国・四国 九州

 毎日複数本発信 

今日のブログ
今日は何の日
今日の出来事
今日の独断解説
必見経営情報
t



同じカテゴリー(【経営情報・セミナー案内】)の記事

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。