2014年02月12日

■■【カシャリ!一人旅】京都・嵯峨野12 天竜寺 大河内山荘

■■【カシャリ!一人旅】 京都・嵯峨野12 天竜寺 大河内山荘大乗閣の門

思い立ったらカシャリ! 皆様にご披露するというより、自分の記録としてご紹介しています。

嵯峨野(さがの)は、京都府京都市右京区にあります。西を太秦、北を桂川、東を小倉山、南を愛宕山に囲まれています。嵐山から小倉山にかけて、社寺が点在していることから、京都を代表する観光地の一つとして、観光客から親しまれています。  嵯峨野の歴史 ←クリック

 ここでは、2013年12月に回った時の写真を中心に紹介します。  渡月橋 ――5分 天龍寺 ――7分 大河内山荘 ――5分 常寂光寺 ――15分野宮神社 ――15分法輪寺

大河内山荘 大乗閣門
 大乗閣の門大乗閣に入る門も風情がありました。
入口正面に、大乗閣に至る門があります。画面中央左側に門が見えます。白く見えるのが石灯籠と道祖神です。右に行くと茶席ですが 毛氈がチラッと見えます。
瀟洒な門は、左に石灯籠、ちょっと見えにくいですが右に道祖神が控え、観光客を迎えてくれます。
楚々と立つ道祖神

京都 2013年12月 嵯峨野




同じカテゴリー(【旅・写真・趣味】)の記事

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。