2014年04月11日

■■【経営情報・セミナー案内】 公的機関主催 4/09

■■【経営情報・セミナー案内】 公的機関主催

icon30 経営コンサルタント歴35年の経験から、

  ◇ 経営者・管理職の皆様
  ◇ 経営コンサルタントを目指す人
  ◇ プロの経営コンサルタント

の皆様に、時宜に即した情報を毎日お届けしています。

 【経営情報・セミナー案内】号は、e-中小企業ネットマガジンの転載ルールに基づき、公的機関主催のセミナーや各種情報をお届けしています。


icon22
【今日のブログ】 ←クリック

 本日お届けした、その他の記事が掲載されています。

 
経営情報セミナー案内

◆ 公的機関(e-中小企業ネットマガジン他)からの情報を、掲載条件に基づいてお届けしています。

◆平成25年度補正地域商店街活性化事業の募集を行っています

全国商店街振興組合連合会では、商店街組織が地域コミュニティの担い手として実施する、継続的な集客促進、需要喚起、商店街の体質強化に効果のある取組に要する経費を助成する事業の募集を行っています。

[募集期間]2月21日(金)~8月15日(金)(17時必着)

※早急に事業を実施したい方のために、4月30日(水)までに要望書をご提出いただいた方については第2次先行、6月27日(金)までに要望書をご提出いただいた方については第3次先行として審査・採択を行います。

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
http://www.chusho.meti.go.jp/shogyo/shogyo/2014/140221syoutenkassei.htm

◆平成25年度補正商店街まちづくり事業の募集を行っています

商店街まちづくり事業事務局では、商店街などが地域の行政機関等からの要請
に基づいて実施する、地域住民の安心・安全な生活環境を守るための施設・設
備などの整備等を支援する事業の募集を行っています。

[募集期間]2月21日(金)~8月15日(金)(17時必着)

※早急に事業を実施したい方のために、4月30日(水)までに要望書をご提出いただいた方については第2次先行、6月27日(金)までに要望書をご提出いただいた方については第3次先行として審査・採択を行います。第4次募集でお知らせした今後の予定から変更になりました

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
http://www.chusho.meti.go.jp/shogyo/shogyo/2014/140221SyoMachi.htm

◆平成26年度地域商業自立促進事業の第1次募集を行っています

経済産業局では、商店街などを基盤として、地域経済の持続的発展を図るため、商店街組織がまちづくり会社などの民間企業や特定非営利活動法人等と連携して行う、地域コミュニティの形成に資する取組や商店街などの新陳代謝を図る取組を支援するとともに、商店街等の魅力創造に向けた取組を支援する事業の募集を行っています。

[募集期間]2月21日(金)~8月15日(金)17時必着

※早急に事業を実施したい方のために、4月30日(水)までに要望書をご提出いただいた方については第2次先行、6月27日(金)までに要望書をご提出いただいた方については第3次先行として審査・採択を行います。

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
http://www.chusho.meti.go.jp/shogyo/shogyo/2014/140221jiritu.htm


■■ 補助金・助成金 中小企業対策事業

■ 中小企業・小規模事業者ものづくり・商業・サービス革新事業

◆中小企業・小規模事業者設備新陳代謝促進事業費補助金

中小企業・小規模事業者が金融機関から借入を行い、老朽化に対処した大規模設備投資を行う場合、金融機関のモニタリング実績に応じ、借入額の1%相当を上限に設備投資費を補助。 3月20日開始

【お問い合わせ先】
中小企業庁金融課 03-3501-2876
全国中小企業団体中央会 03-3523-4901

◆中小企業・小規模事業者ものづくり・商業・サービス革新事業

中小企業・小規模事業者が試作品・新商品の開発や生産プロセスの改善、新しいサービスや販売方法の導入などの事業革新に取り組む費用に対する補助(補助上限1,000万円等、補助率2/3) 2 月17日~5月14日 詳細は、中小企業庁創業・技術課

http://www.chuokai.or.jp/josei/25mh/koubo20140217.html

【お問い合わせ先】

年間公募スケジュールに関して
中小企業庁創業・技術課
03-3501―1816

一次公募の申請に関して
地域事務局(各都道府県中小企業団体中央会)

◆取引環境改善型需要開拓支援事業

取引先の事業所の閉鎖・縮小により10%以上売上減少が見込まれる中小企業・小規模事業者が、新たな事業展開をするために必要な費用に対する補助(補助上限1,000万円、補助率2/3) 3 月14日開始

一次締切:4/7⇒4月下旬採択
(一次締切後も随時受付) 詳細は中小企業庁取引課

 http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/torihiki/2014/140314torihiki.htm

【お問い合わせ先】
中小企業庁取引課
03-3501-1669

◆平成25年度補正商店街まちづくり事業の募集を行っています

商店街まちづくり事業事務局では、商店街などが地域の行政機関等からの要請
に基づいて実施する、地域住民の安心・安全な生活環境を守るための施設・設
備などの整備等を支援する事業の募集を行っています。

[募集期間]2月21日(金)~8月15日(金)(17時必着)
※早急に事業を実施したい方のために、4月30日(水)までに要望書をご提出いただいた方については第2次先行、6月27日(金)までに要望書をご提出いただいた方については第3次先行として審査・採択を行います。

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
http://www.chusho.meti.go.jp/shogyo/shogyo/2014/140221SyoMachi.htm

◆平成26年度地域商業自立促進事業の第1次募集を行っています

経済産業局では、商店街などを基盤として、地域経済の持続的発展を図るため、商店街組織がまちづくり会社などの民間企業や特定非営利活動法人等と連携して行う、地域コミュニティの形成に資する取組や商店街などの新陳代謝を図る取組を支援するとともに、商店街等の魅力創造に向けた取組を支援する事業の募集を行っています。

[募集期間]2月21日(金)~8月15日(金)17時必着
※早急に事業を実施したい方のために、4月30日(水)までに要望書をご提出いただいた方については第2次先行、6月27日(金)までに要望書をご提出いただいた方については第3次先行として審査・採択を行います。

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
http://www.chusho.meti.go.jp/shogyo/shogyo/2014/140221jiritu.htm




中小企業・小規模事業者ものづくり・商業・サービス革新事業
中小企業対策事業 地域オープンイノベーション促進事業
中小企業対策事業 商店街活性化支援事業
小規模事業者支援パッケージ事業 地域力活用市場獲得等支援事業



■東京:知修塾 ―――■

 統一テーマ「財務諸表の見方
 
 財務諸表とは(1)   経営士  小平 一雄 氏
 財務諸表とは(2)   経営士  酒井  闊 氏
 
 コーヒーブレイク
 中小企業に関る法規制  財務会計アドバイザー 谷澤 佳彦 理事
 
【コーディネーター】 経営士  酒井 闊 氏
           http://www.jmca.or.jp/meibo/pd/2091.htm?s

■概 要

知修塾では、コンサルタントとして要求される能力の中でも、主に知識の修得と表現力を養うことを目的としています。

知識の修得面では、当日のテーマについて、講演テーマと講演テーマ以外のテーマに関し、ディスカッションを行い、コミュニュケーション力、実戦力、知識を効果的に習得します。
「財務諸表の見方」(日本経済新聞社編・ 日経文庫 860円+税)を統一教材として、コンサルタントにとって,必要不可欠な,「財務会計」の知識習得と、「財務会計」を活用したコンサルティング手法を習得します。

講演のテーマは、自分の得意分野や苦手の分野あるいは注力したい分野のテーマ作りを行い、調査・整理して、参加する方々を前にしてプレゼンテーション(講演)を行います。

参加者は、そのプレゼンテーションの方法・内容に関して議論・討論を通して知識と表現力・実戦力を修得をしてゆきます。

また、アドバイザー、コーディネーター、をはじめ参加者全員で、当日のテーマの範囲で、講演テーマ以外のテーマについても意見を交わし、知識を広げ、コミュニュケーション力を修得します。

■日 時:平成26年
4月17日(木) 19:00~20:45

■会 場:白王ビル2F 大ホール
     東京都文京区後楽2-3-10 白王ビル2F
     http://www.jmca.or.jp/pdf/JMCA_Map.pdf

■受講料:塾員以外の方でも下記受講料で受講できます
     ビジター 2,000円/回
     会員   1,000円/回
     塾員   無料

■対 象:経営コンサルタントに関心ある人
     経営知識を吸収したい人
     人前で話をする技術を習得したい人
     プレゼンテーション技術を習得したい人

■問合せ:日本経営士協会 事務局
>> http://www.jmca.or.jp/toiawase/

●詳細情報
>> http://info.jmca.or.jp/seminar/301/detail/chi20140417.htm

全国共通
   北海道・東北 関東・首都圏 中部 近畿 中国・四国 九州

◆「6次産業化支援策活用ガイド(平成26年度3月版)」を発行しました

農林水産省では、農林漁業の成長産業化に役立つ支援策を紹介するため、6次産業化にチャレンジする農林漁業者、農業法人や中小企業・小規模事業者等の方々を対象として、6次産業化支援策活用ガイドを発行しました。本活用ガイドでは、平成26年度に利用できる各種支援策を中心に、6次産業化に取り組む農林漁業者や中小企業・小規模事業者等の方々の経営発展に役立つ有益な支援策を紹介していますので、是非、ご活用ください。

http://www.maff.go.jp/j/shokusan/kikaku/katsuyou.html

◆「中小企業・小規模事業者経営力強化フォーラム」を全国で開催します

中小企業庁および中小機構では、中小企業・小規模事業者に向けて、消費税率の引上げに対する政府の施策や実務的なポイントを説明するとともに、消費税率引上げの影響を乗り越えて経営力強化に取り組もうとする中小企業の取組事例などを紹介するためのフォーラムを全国で開催します。

[定 員]100~150名(申込み先着順)
*定員は会場により異なります
[参加費]無料
http://www.smrj.go.jp/shouhizei/

4月9日10:00香  川高松センタービル会議室詳しくはこちら
4月15日14:00札  幌TKP札幌駅前カンファレンスセンター詳しくはこちら
4月17日14:00仙  台TKPガーデンシティ仙台詳しくはこちら


「中小企業活路開拓調査・実現化事業(補助金)」の公募を開始します
 ~中小企業連携プロジェクトを支援~

全国中小企業団体中央会では、「既存事業分野の活力向上・新陳代謝」「海外展開戦略」「情報化の促進」「技術・技能の継承」など、中小企業が単独では解決困難なテーマについて連携して取り組むプロジェクトを支援する事業の公募を開始します。

[募集事業]
 1.中小企業組合等活路開拓事業
 2.展示会等出展事業(※海外展示会等への出展も対象)
 3.組合等情報ネットワークシステム等開発事業
 4.連合会(全国組合)等研修事業

[公募期間]
 ・第1次締切:3月12日(水)(必着)
 ・第2次締切:
4月14日(月)(必着)

※第1次締切までに応募されたものから選考し、予算枠に応じて基準を満たした案件を順次採択します。

[事業説明会]全国数ヵ所にて開催予定
       
http://www2.chuokai.or.jp/hotinfo/26katsuro-project.htm

◆高齢者・障がい者向けICTサービスの研究開発(補助事業)の公募を行っています

総務省では、高齢者・障がい者向けのICTサービスの充実を図る新しい技術の研究開発に取り組む民間企業等を支援するため必要な研究開発資金の一部を助成する事業の公募を行っています。医療・福祉関連の分野に御関心の中小企業・小規模事業者の皆様は積極的に御応募ください。

[公募期間]3月14日(金)~
4月14日(月)

 *最終日は17:00までに必着のこと

http://www.soumu.go.jp/menu_news/s-news/01ryutsu05_02000043.html

◆平成26年度チャレンジド向け通信・放送役務提供・開発推進助成金(情報バリアフリー事業助成金)の公募を行っています

独立行政法人 情報通信研究機構では、身体障害者(以下「チャレンジド」)の方々が健常者と同じように利用できる通信・放送サービスやチャレンジドの方々の生活を支援する通信・放送サービスの提供又は開発に必要な資金の一部を助成する事業の公募を行っています。これまで多くの中小企業が本事業に採択されていますので、積極的に御応募ください。

[公募期間]3月11日(火)~
4月14日(月)

 *最終日は17:00までに必着のこと

http://www.nict.go.jp/press/2014/03/11-1.html#block_top2

    出典: e-中小企業ネットマガジン

北海道・東北 
   関東・首都圏 中部 近畿 中国・四国 九州

◆「中小企業・小規模事業者経営力強化フォーラム」を全国で開催します

中小企業庁および中小機構では、中小企業・小規模事業者に向けて、消費税率の引上げに対する政府の施策や実務的なポイントを説明するとともに、消費税率引上げの影響を乗り越えて経営力強化に取り組もうとする中小企業の取組事例などを紹介するためのフォーラムを全国で開催します。

[定 員]100~150名(申込み先着順)
*定員は会場により異なります
[参加費]無料
http://www.smrj.go.jp/shouhizei/

4月15日14:00札  幌TKP札幌駅前カンファレンスセンター詳しくはこちら
4月17日14:00仙  台TKPガーデンシティ仙台詳しくはこちら



  出典: e-中小企業ネットマガジン


関東・首都圏

◆「eコマース入門セミナー(中小機構×ヤフー!)」の受講者の募集しています

中小機構では、ヤフーとの共催により、ネット販売での具体的な売上アップのテクニックやネットショップの開設方法について、初心者にもわかりやすいセミナーを開催します。

[日 時]
4月9日(水)14:00~16:10
[場 所]AP渋谷道玄坂(東京都渋谷区)
[参加料]無料  [定員]80名(先着順)
http://www.smrj.go.jp/keiei/e-commerce/

◆平成26年度「東京都トライアル発注認定制度」の申請受付を開始しました

東京都では、中小企業者の新規性の高い優れた新商品などの普及を支援するため、新商品などを認定してPRなどを行うとともに、その一部を試験的に購入し評価する「東京都トライアル発注認定制度」の申請受付を開始しました。

[認定対象者]都内に実質的な主たる事務所を有する中小企業者
[申込期間]2月10日(月)~
4月10日(木) 郵送の場合は当日必着
http://www.sangyo-rodo.metro.tokyo.jp/shoko/sogyo/trial/redirect/trial10.html

◆「テクノトランスファーinかわさき2014」への出展者を募集しています

(公財)神奈川産業振興センターでは、「かながわサイエンスパーク」で、今年も「テクノトランスファーinかわさき」を開催します。「技術が創る 新たな時代」をテーマに、5つの部門を設け、出展者の皆さまに、多岐にわたる新技術・新製品や研究成果を発信していただきます。皆さまのご出展をお待ちしております。

[日 時]7月9日(水)~11日(金)10:00~17:00
[場 所]かながわサイエンスパーク(KSP)イノベーションセンター西棟
     (川崎市高津区)
[出展料]64,800円(消費税込み)
[申込期限]
4月11日(金)*満小間になり次第、締め切り
http://www.tech-kawasaki.jp/ttk2014/guide.html


■ 東京:統一テーマ「財務諸表の見方」

 日時:平成26年4月17日(木)19:00~20:45
 会場:日本経営士協会事務所 白王ビル2F 大ホール
 http://info.jmca.or.jp/seminar/301/detail/chi20140417.htm

◆「中小企業経営改善計画策定支援研修(実践研修)」を開催します

中小企業大学校東京校では、中小企業経営力強化支援法における経営革新等支援機関として認定を受けようとする者を対象とした研修を実施します。本研修は実務能力を養成する2日間の研修です。

[日 時]4月17日(木)~18日(金)
[場 所]中小企業大学校東京校(東京都東大和市)
[募集期限]4月4日(金)必着 [募集定員]30名
http://www.smrj.go.jp/inst/tokyo/list/improvement/070744.html


■ 横浜:今、会える社長の経営者セミナー <夢の持ち方、叶え方>

 日時:平成26年4月19日(土)13:30~16:30
 会場:関内ホール 小ホール
 http://ymsc.jmca.or.jp/news/semi/20140419.html

「創業パワーアップサポート!」事業を開始しました

創業時は資金や人材、情報など、足りないものばかり。そこで、経営支援のエキスパートである東京商工会議所と金融支援のエキスパートである日本政策金融公庫がガッチリ手を組んで創業された皆さまをサポートする新しい事業を開始しました。(相談料は無料)

東京商工会議所と日本政策金融公庫が用意している創業支援のメニューを御相談のうえ、御案内します。

http://www.tokyo-cci.or.jp/soudan/powerup/

  出典: e-中小企業ネットマガジン



   北海道・東北 関東・首都圏 近畿 中国・四国 九州

◆浜松イノベーションキューブ(HI-Cube)の入居者を募集しています

中小機構関東本部では、新事業創出型事業施設の入居者を募集します。

[場 所]静岡県浜松市中区和地山3-1-7(静岡大学浜松キャンパス隣地)
[募集居室]実験室タイプ12室、研究室タイプ3室
[受付期間]4月8日(火)~
16日(水)
[賃料]月額84,672円~217,728円(自治体からの補助制度あり)
http://www.smrj.go.jp/incubation/kobo/087608.html

  出典: e-中小企業ネットマガジン


 
   北海道・東北 関東・首都圏 中部 中国・四国 九州

◆「はじめの一歩!初心者のための総務基礎講座」を開催します

会社の中心である総務は、お客様の応対から従業員の管理、労働関係までその仕事内容は幅広く、専門知識や年間スケジュールの把握などを身につけなければいけません。尼崎商工会議所では、総務担当者としての知っておくべき必要な心得と知識を学習するセミナーを開催します。

[日 時]
4月10日(木) 13:00~17:00
[場 所]尼崎商工会議所 (兵庫県尼崎市)
[参加費]12,400円/人(ただし、会員は10,300円/人)(テキスト代・消費税含む)
[定 員]15名(定員になり次第、締め切り)
http://www.amacci.or.jp/seminar/soumu1404/


  出典: e-中小企業ネットマガジン

中国・四国
     北海道・東北 関東・首都圏 中部 近畿 九州

■ 中国地域 ■

◆問題解決・意思決定力向上講座を開催します

中小企業大学校広島校では、論理的に問題を発見し、創造的に解決策を導き出す考え方と技術について、演習を通じて実践的に習得し、リーダーとしての問題解決力、意志決定力の向上を図る講座を開催します。

[日 時]5月14日(水)~16日(金)3日間
[場 所]中小企業大学校広島校(広島市西区)
[受講料]28,000円(税・教材費込) [定 員]30名
http://www.smrj.go.jp/inst/hiroshima/list/details2014/085776.html

◆人事管理者養成コース(第9期)の受講者を募集しています

中小企業大学校広島校では、人事評価や給与制度を学び、経営戦略を実行できる活気ある組織を作る人事管理者を養成する講座を開催します。

[日 時]2日間×3回、インターバル研修
  第1回:5月15日(木)~5月16日(金)
  第2回:6月12日(木)~6月13日(金)
  第3回:7月 2日(水)~7月 3日(木)
[場 所]中小企業大学校 広島校(広島市西区)
[受講料]54,000円(税・教材費込) [定 員]30名
http://www.smrj.go.jp/inst/hiroshima/list/details2014/085777.html


◆旬レポ中国地域(3月号)を発行しました

中国経済産業局では、旬レポ中国地域(3月号)を発行しました。今月号の特集では、平成26年4月に本格施行される「改正省エネ法」について解説しています。また、調査・報告のコーナーでは、地域資源の発掘からブランド化までを担う人材育成の取組や、展示会の出展事業を通した中国管内事業者の事業化支援について掲載しています。

http://www.chugoku.meti.go.jp/info/densikoho/MT.htm

■ 四国地域 ■

◆「中小企業・小規模事業者経営力強化フォーラム」を全国で開催します

中小企業庁および中小機構では、中小企業・小規模事業者に向けて、消費税率の引上げに対する政府の施策や実務的なポイントを説明するとともに、消費税率引上げの影響を乗り越えて経営力強化に取り組もうとする中小企業の取組事例などを紹介するためのフォーラムを全国で開催します。

[参加費]無料
http://www.smrj.go.jp/shouhizei/

4月9日10:00香  川高松センタービル会議室詳しくはこちら


  出典: e-中小企業ネットマガジン



■■【経営コンサルタントのセミナー】 日本経営士協会主催


 系コンサルタントも経営者・管理職も、知識・情報として持っておきたいセミナー

  こちら ←クリック

◆ 公的機関(e-中小企業ネットマガジン)からの情報を、掲載条件に基づいてお届けしています。

  北海道・東北 関東・首都圏 中部 近畿 中国・四国 九州

 毎日複数本発信 

今日のブログ
今日は何の日
今日の出来事
今日の独断解説
必見経営情報




同じカテゴリー(【経営情報・セミナー案内】)の記事

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。