2014年06月10日

■■【カシャリ!一人旅】京都・嵯峨野32 嵯峨野 法輪寺

■■【カシャリ!一人旅】京都・嵯峨野32 嵯峨野 法輪寺

思い立ったらカシャリ! 皆様にご披露するというより、自分の記録としてご紹介しています。

嵯峨野(さがの)は、京都府京都市右京区にあります。西を太秦、北を桂川、東を小倉山、南を愛宕山に囲まれています。嵐山から小倉山にかけて、社寺が点在していることから、京都を代表する観光地の一つとして、観光客から親しまれています。  嵯峨野の歴史 ←クリック

 ここでは、2013年12月に回った時の写真を中心に紹介します。 渡月橋 ――5分 天龍寺 ――7分 大河内山荘 ――5分 常寂光寺 ――15分野宮神社 ――15分法輪寺

嵯峨野 法輪寺
http://www2.ocn.ne.jp/~horinji/虚空蔵法輪寺は京都西山・名勝嵐山の中腹にありますので、渡月橋を訪れた人は多宝塔を直ぐに目にするでしょう。『十三まいり』のお寺としても知られています。春の新緑の季節には、虚空蔵様の恵を得ようと参詣する十三参りの男女で境内は賑わいます。私が訪れたときには、ちょうど七五三の時期でしたので、十三詣りかどうかわかりませんが、女の子が綺麗なきものを着ていました。
↑ クリック
門をくぐると紅葉のトンネルの階段が待っていてくれました。
本尊虚空蔵菩薩(こくうぞうぼさつ)は嵯峨の虚空蔵さんとして古くから親しまれています。今昔物語、枕草子、平家物語などから、ご存知の方が多いでしょう。
智恵・福徳・技芸上達そして丑寅年生の護本尊の仏様として知られています。また、『針供養』『漆祖神』のお寺として全国から信仰を集めております。
渡月橋から見える多宝塔
境内には電気・電波を守護する鎮守社『電電宮』が祭祀されています。
電電塔

京都 2013年12月 嵯峨野





同じカテゴリー(【旅・写真・趣味】)の記事

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。