2014年06月01日

■■【経営士塾】1位づくりの経営、心の経営 徳永誠

■■【経営士塾】1位づくりの経営、心の経営 徳永誠

 この記事は、日本経営士協会独自の「経営士塾」塾員を皆様にご紹介するためのブログです。

  経営士塾とは
  
http://www.glomaconj.com/seminar/shutokuhosho/shutokuhosho.htm

 経営士塾の塾員は、日本経営士協会会員の中でも、ホンモノのプロを目指します前向きな姿勢の先生方です。

 皆様の企業や組織・団体に最適な経営コンサルタントが見つかりましたら、是非、当方(info2@jmca.or.jp)までご連絡ください。無料でご紹介いたします。もちろん、当該する先生に直接コンタクトをして下さって結構です。

 

■ 徳永誠 先生 1位づくりの経営、心の経営



氏名   :徳永 誠(とくなが まこと)


出身地  :大阪府堺市


学歴   :日本大学大学院商学研究科 管理会計学専攻 修士(商学)


資格   :(特)日本経営士協会認定経営士、日商簿記1級、経営学検定上級


経歴   :IT企業にて、セールスエンジニア業務、情報システム業務、管理会計業務と幅広く経験。また、中小企業診断士資格予備校にて、二次試験受験用教材開発作成に従事。(社)全日本能率連盟主催の論文大会で、ユニクロの事業成功要因実証的研究論文にて優秀賞受賞。


座右の銘 :1位づくりの経営、心の経営


自己PR :今までの幅広い業務経験と経営に関する専門的な研究を通じて、実践的で役に立つ人材育成(能力開発)の手法(ツール)について日夜研究しています。現在は、1950代年にアメリカ空軍の教育訓練で使用されていた教育ツールで、日本では企業の管理職昇進昇格試験などで使用されている能力開発ツールである「インバスケット」を経営に活かすための研究をしています。また、ケースメソッドという言葉はときどき耳にしますが、このケースメソッドの中でも重要なケースディスカッションという方法に着目し、ケースディスカッションとインバスケットを組みわせた能力開発手法について研究しています。この能力開発ツールの対象はすべてのビジネパーソンが対象になります。ご興味にある方は、どなたでもご連絡下さい。一緒に勉強しましょう。







同じカテゴリー(塾員紹介)の記事

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。