2014年07月23日

■■【経営コンサルタントの独り言】 人手不足

■■【経営コンサルタントの独り言】 人手不足

 新卒が大手企業に向い、中小企業は技術を引き継ぐ若手を採用できず、廃業に追い込まれるところもあるとか。経営状況が良くて、技術もあるが廃業となる、これまでに経験したことのない現象が起き始めているようです。若い人が減ってきて、大手企業に若い人が集中すれば、中小企業は人手不足による倒産が増える可能性がある。


 中小企業にも採用戦略が求められていますが、採用される側の若者にも「55歳のハローライフ」を参考にしてビジネスマン人生を計画することが求められています。


 北海道を除き本格的な梅雨入りです。各地で土砂降りや、6月とは思えない寒暖差の激しい異常気象です。


 二十四節気の夏至が過ぎて、これから少しずつ昼間の時間が短くなっていきますが、暑さはこれからが本番です。クールビズで乗り切って行きましょう。



【筆者】 石原 和憲 先生
  新環境経営研究所所長
  日本経営士協会登録経営士、横浜経営支援センター センター長
 大手事務機器メーカーに永年勤務後、経営コンサルタントとして独立。
 「21世紀の環境経営を実現する技術コンサルティング ~地球環境に優しい21世紀のモノ作りを実現すべく、リスクマネージメントの視点で企業経営を支援する~」という理念の基にご活躍
  筆者詳細情報 クリック 

■■ メルマガ購読 ←クリック


 日本最初の経営コンサルタント団であります日本経営士協会は、戦後復興期に当時の通産省や産業界の干渉を受け、日本公認会計士協会と母体を同じくする、日本で最初にできた経営コンサルタント団体です。


■■ 経営コンサルタントの独り言 クリック

 経営コンサルタントの視点から、経営や人生のヒントになりそうなことやブログの中から選りすぐった文章を掲載しています。

それを実現するには、簡単に、短期間に出版できる方法があります。



同じカテゴリー(■経営特訓教室)の記事

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。