2015年05月15日

■■【一口情報】 マーク・トウェイン

■■【一口情報】 マーク・トウェイン

 1885218日に、マーク・トウェインの「ハックルベリー・フィンの冒険」が刊行されました。

 世界ではじめてタイプライターで書かれた小説であると高校の英語の教師から聞いた記憶があります。(真偽の程は定かでありません)

 マーク・トウェインというと「トム・ソーヤーの冒険」をイメージする人も多いと思いますが、ハックルベリーはトムの親友です。

 この小説は、俗語というか方言の会話が多く・・・・・MORE ←クリック




同じカテゴリー(一口情報)の記事

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。