2015年06月14日

■■【時代の読み方・日曜版】 この一週間の映像 2015年6月2週前半 0614

■■【時代の読み方・日曜版】 この一週間の映像 2015年6月2週前半 0614

  文字数制限のため、週を前半と後半に分けて掲載致します。

  後半は、準備でき次第発信いたしますが、月曜日午前中の予定です。

 一週間の出来事・映像に見る話題

 時代の流れを時系列的に見ると、見えないものが見えてきます。NHKの放送や新聞・雑誌などを見て、映像も交えて、お節介心から紹介しています。

 この一週間、何があったのか、一括しましたので、見落としたニュース等をご覧下さると幸いです。


6月7日(日)

■【経営コンサルタントの独り言】 一週間を見るpoint

 テレビや新聞を見る人も、最近ではスマホでニュースを情報を入手をする人が多いのでしょう。「今週、何が起こるのかな?」という視点でいますと、事前情報を得ていると、ニュースや情報を見逃しにくいですね。
 今週は、日本のGDP改定値が発表されます。5月に発表された速報値では、伸び率が、実質で年率に換算してプラス2.4%でした。このところ改善の動きがみられる企業の設備投資が、上方に改定されるのかどうかが注目されます。

 7日(日):G7サミット(~8日)
 8日(月):GDP改定値、国際収支、米国:FRB労働市場指数
 9日(火):消費動向調査
10日(水):機械受注、米国:財政収支
11日(木):法人企業景気予測調査、米国:小売売上高
12日(金):米国:生産者物価指数・消費者信頼感指数

   出典:NHKニュース

■ 計量記念日 6月7日

 1951(昭和26)年6月7日に、「度量衡法」を大幅に改正して新しい「計量法」が公布されました。通商産業省(現在の経済産業省)が、これを記念して、1952(昭和27)年に計量記念日を制定しました。因みに、現在の計量法は ・・・・・<続き

■【今日のブログ】

 午前零時 【今日は何の日
 午前発信 今日のマガジン】(休載または一週間の映像に変更になる場合もあります)
 正午発信 【
マガジン・一週間を映像で振り返る
 夜間発信 【トップ+コンサルタント情報


【映像に見る今日の話題】 映像 動画で観る「中小企業庁の施策」

 政府予算の中で、年間5000億円が中小企業の施策に使われています。これを利用しないのはもったいないです。このページでは、次のような中小企業向けの国の支援策のポイントを、映像で紹介しています。
 ①被災地の復旧・復興
 ②消費税転嫁対策
 ③小規模企業への支援策


 真のプロ経営コンサルタントが、40年の経験の上に、夢を語る 映像

■【ウェブサイト更新】

今日は何の日
に最新一週間分をアップロードしました。

 
6月8日(月)


■【今日の出来事】

G7サミット(~8日)
GDP改定値、国際収支、米国:FRB労働市場指数

【時事用語解説】

■【今日のブログ】
 午前零時 【今日は何の日
 午前発信 【
新・新米経営コンサルタントの独立起業日記
 正午発信 【
経営マガジン
 夜間発信 【
トップ+コンサルタント情報

【今日の話題】 日ロの経済関係の行くへは?

 安倍総理がウクライナ訪問をし、ロシアのプーチンは面白くなく思っているでしょう。ロシアとしては、何とか安倍総理との人間関係を突破口に日ロ関係の改善の道を拓こうとしているのでしょう。
 経済面では、ロシアとの関係は処々で進んで来ています。第2の都市サンクトペテルブルク近郊で、日本企業との合弁で日本やアメリカの自動車メーカー向けに鉄板を生産する工場を本格的に稼働させています。
 今後のことを考えると、例え八方美人と言われようと、あまりロシアを刺激しない外交政策をとるという道もあるのではないでしょうか。
・・・・・<映像

■ 成層圏発見の日 6月8日

 2011年6月8日、ロシアのソユーズ宇宙船が古川聡さんを載せて国際宇宙ステーションに向けて出発しました。半年もの間長期滞在でミッションをつつがなくこなしてきました。

 一方でアメリカのスペースシャトルは、同じ年にその役目を終えるという報道が出ました。 ・・・・・<続き


■【ウェブサイト更新】

 今週の出来事
を最新情報に改訂しました。

9日(火)

■【今日の出来事】

消費動向調査

【時事用語解説】

■【今日のブログ】

 午前零時 【今日は何の日
 午前発信 【今日のマガジン
 正午発信 【経営コンサルタントの本棚
 夜間発信 【トップ+コンサルタント情報

■【映像に見る今日の話題】 中国経済原則、日本は?

 中国の先月の輸出は3か月連続で前年同月を下回り、輸入も7か月連続で減少するなど、減速する中国経済の先行きへの不透明感が増しているという報道をよく見るようになりました。
 小売店の従業員やタクシーの運転手など、全国の現場で働く2000人余りを対象に景気の実感を指数化する「景気ウォッチャー調査」が、内閣府より発表されました。
 景気の現状を示す指数は53.3で、前月を0.3ポイント下回る結果となり、6か月ぶりに悪化したことになります。しかし下落幅が小幅だったことから、政府としてはやや安心という所でしょうか。
  映像

■ ドナルドダック誕生日 6月9日

 人気キャラクターのドラえもんの誕生日は西暦2112年9月3日とよく知られています。

 日本ではドラえもんを知らない子供はほとんどいないように、アメリカではディズニーのキャラクターは大人気です。

 その一つである ・・・・・<続き

■【ウェブサイト更新】
 「セミナー情報」を増補しました。
 【映像に見る今日の話題】が好評です。

10日(水)

■【今日の出来事】

機械受注
米国:財政収支

【時事用語解説】

■【今日のブログ】
 午前零時 【今日は何の日
 午前発信 【今日のマガジン
 正午発信 【経営コンサルタントQ&A
 夜間発信 【トップ+コンサルタント情報

【映像に見る今日の話題】 地方創生はなるか

「地方の時代」などと地方重視の言葉がもてはやされて久しくなります。I/J/Uターンも実施する人は来たいほどではなく、例え結団し、行動に移した人でもそれなりの難しさに直面していることが報道されます。
 しかし、頑張っている人もあります。道の駅や高速道路のサービスエリアの経営者として成功している人もいます。そのような人達を支援し、地方の活性化につなげようという動きが超党派で国会議員さんの間で起こっています。
 高速道路サービスエリアで、契約業者以外の人が地元特産品を自由に販売できるようにするとか、地方の医師不足を解消のための政策を実現するなど、是非実現して欲しいですね。
 詳細

■ 時の記念日 6月10日

 6月10日は、時の記念日ですが、その制定に生活改善同盟会なるものが関連することを私は知りませんでした。

 時の記念日というのは、「時間をきちんと守り、欧米並みに生活の改善・合理化を図ろう」ということで1920(大正9)年に制定されたのです。この趣旨を見ると ・・・・・<続き

■【ウェブサイト更新】  【今日のマガジン】は、ブログ発行だけではなく、ウェブサイトも毎日改訂して発行しています。

 
 上記以前の最近の記事 ←クリック



【今月の経営コンサルタントの独善解説】 ←クリック

 

■■ 経営コンサルタントへの道 ←クリック 経営コンサルタントを目指す人の60%が閲覧

 




同じカテゴリー(時代の読み方05)の記事

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。