2015年09月12日

■■【時代の読み方・土曜版】 この一週間の映像 2015年9月2週前半 0912

■■【時代の読み方・土曜版】 この一週間の映像 2015年9月2週前半 0912

  文字数制限のため、週を前半と後半に分けて掲載致します。

  後半は、準備でき次第発信いたしますが、日曜日正午頃の予定です。

 一週間の出来事・映像に見る話題

 時代の流れを時系列的に見ると、見えないものが見えてきます。NHKの放送や新聞・雑誌などを見て、映像も交えて、お節介心から紹介しています。

 この一週間、何があったのか、一括しましたので、見落としたニュース等をご覧下さると幸いです。

6日(日)


■【今日の話題】  経営コンサルタントという素晴らしい職業

「経営コンサルタント」というと、胡散臭い職業と思っている人がいるようです。私は、1970年代から経営コンサルタントをやってきた、これが自分の天職であり、誇りに思える職業と、永年やってきました。
 一方、「経営コンサルタント=中小企業診断士」と思い込み、受験勉強をしてから難関試験に合格しないと開業できない困難な職業と思い込んでいらっしゃる方も結構見受けます。
 やりがいはありますが、確かに難しい職業ですが、開業するには”コツ”があるのです。そのコツを、永年の経営コンサルティング経験からご披露いたします。  <詳 細

■【今日は何の日】 妹の日 黒酢の日

 9月6日は、「妹の日」です。
 姉妹型研究家として知られる漫画家の畑田国男が1992(平成4)年に提唱し、「妹の日」は9月ですが、弟の日が3月、兄の日が6月、、姉の日が12月の各6日に制定されています。
 因みに語呂合わせから11月23日は「いい兄さんの日」です・・・・・<続き

■【今日のブログ】

 午前零時 【今日は何の日
 午前発信 今日のマガジン
 正午発信 【
マガジン・一週間を映像で振り返る
 夜間発信 【トップ+コンサルタント情報


【映像に見る今日の話題】 映像 動画で観る「中小企業庁の施策」

 政府予算の中で、年間5000億円が中小企業の施策に使われています。これを利用しないのはもったいないです。このページでは、次のような中小企業向けの国の支援策のポイントを、映像で紹介しています。
 ①被災地の復旧・復興
 ②消費税転嫁対策
 ③小規模企業への支援策


 真のプロ経営コンサルタントが、40年の経験の上に、夢を語る 映像

■【ウェブサイト更新】

今日は何の日
に最新一週間分をアップロードしました。
あなたのPCでウィルス検出という警告メッセージを追加しました。

7日(月)


■【経営コンサルタントの独り言】  一週間を見るpoint

 テレビや新聞を見る人も、最近ではスマホでニュースを情報を入手をする人が多いのでしょう。「今週、何が起こるのかな?」という視点でいますと、事前情報を得ていると、ニュースや情報を見逃しにくいですね。
 中国経済の減速が尾を引いています。テレビを見ていましたら、あるエコノミストが、中国のように広大であると、経済指標などは、日本や欧米に見られるような精度を求めること自体が困難なため、ウソではないし、あたっていないわけでもなく、かといってあたっているとは限らないというようなことを言っていました。GDP7%も、実態はもっと悪いという、別指標からの推定ができるそうです。
 そのような中、アメリカ経済を診る(見る)有益は指標としての雇用統計ですが、低水準でした。しかし、事前の予測よりは改善していることから、好感される数字であったようです。今週は、日本では景気動向指数や景気ウォッチャー調査が発表されますし、アメリカでは卸売物価指数が発表されます。
 これらの数値がどの様に出るかにより、株価が動くのでしょうか?

 7日(月) 日本:景気動向指数
 8日(火) 日本:GDP、景気ウォッチャー調査
       欧州:ユーロ圏GDP
10日(木) 中国:消費者物価指数
11日(金) 米国:卸売物価指数
14日(月) 日本:日銀金融政策決定会合(~15)、安保法案成立(14~)
16日(水) 米国”FOMC開催(~17)

■【今日の出来事】

 日本:景気動向指数、アジア業種別PMI

【時事用語解説】

■【今日のブログ】
 午前零時 【今日は何の日
 午前発信 経営マガジン
 正午発信 新・新米経営コンサルタントの独立起業日記
 夜間発信 【
トップ+コンサルタント情報
 臨時増刊  その日により、上記以外が発行されることがあります。

■【今日は何の日】  CMソングの日

 
1951(昭和26)年9月7日、日本で初めてCMソングを使ったラジオでのCMが流されました。それを記念してこの日を「CMソングの日」と言います。
 小西六(現在のコニカ)が「さくらフイルム」のCMを初めて流しました。CMソングの中に自社の社名や商品名は入っていなかったといいます。まだCMに馴れていない時代背景が想像できます。・・・・・<続き

■【ウェブサイト更新】

 今週の出来事
を最新情報に改訂しました。

8日(火)

■【今日の出来事】

 日本:閣議、GDP・景気ウォッチャー調査(内閣府)、国際収支(財務省)、特定サービス産業動態統計速報(経産省)
 米国:労働市場情勢指数
 欧州:ユーロ圏GDP

【時事用語解説】

■【今日のブログ】

 午前零時 【今日は何の日
 午前発信 【今日のマガジン
 正午発信 【心で経営
 夜間発信 【トップ+コンサルタント情報
 臨時増刊  その日により、上記以外が発行されることがあります。

■【映像で見る今日の話題】  消費税にマイナンバーカードを採用しようという御役人の机上論

 2017年4月に消費税率が10%に引き上げられる方向で、各種の準備が進んでいると思います。その一環として、一部の品目の税率を低く抑える「軽減税率」の導入が検討されています。食料品など生活必需品に対して、消費税を減免しようという基本思想は、好ましいことです。
 ところが、その方式として、お手軽な「軽減税率」を、マイナンバー制による個人番号カードを利用する方法で採用しようと財務省の御役人が提案し、その方向を与党が検討し始めていると言います。
 もし、この方式が採用されますと、個人情報満載(カードの盛り込まれているわけではありません)の個人番号カードを常に持ち歩くことになります。そうでなくても、マイナンバー制で個人情報漏洩が懸念されているのです。カードをもって買い物に行くと言うことは、カードの紛失の機会も増大します。
 財務省といえば、某大学をお受験で合格した成績優秀な方々のお集まりの役所です。矛盾撞着のこのような不安なシステムではなく、その優秀な頭脳を使って、国民が安心できる仕組みで運用してください。
  <映像

■【今日は何の日】 ニューヨークの日

 1664年9月8日に、イギリスのヨーク公に因んで、それまでニューアムステルダムという名前のマンハッタン島が、ニューヨークに改名されました。それを記念して「ニューヨークの日」として制定されました。もともとオランダの西インド会社の支配下にありましたが、イギリスの支配化になりました。

 1970年に、当時商社マンであった私は・・・・・続き


■【ウェブサイト更新】

 無料e-Learning講座で「ロジカル・シンキング」をマスターして、論理思考を身につけましょうましょう。私が、文科省の外郭団体に協力して、このプログラムの監修をしています。

9日(水)


■【今日の出来事】

 日本:消費動向調査(内閣府)、マネーストック(日銀)

【時事用語解説】

■【今日のブログ】
 午前零時 【今日は何の日
 午前発信 【今日のマガジン
 正午発信  カシャリ!ひとり旅 埼玉県
 夜間発信 【トップ+コンサルタント情報
 臨時増刊  その日により、上記以外が発行されることがあります。

【映像に見る今日の話題】  マイナンバーの通知が始まります 2015/09/09

 国民背番号制といわれます「マイナンバー制度」が2016年1月より運用が開始されます。地方だけではなく、中央官庁でもまだ準備が完全ではないという噂を聞きます。改定サービスの切れたOSを利用している企業や地方自治体など、多数残っているという話も聞きます。
 軽減税率では、マイナンバー制度のカードを利用しないと買い物ができない仕組みで進もうと自民党が前向きに動いているといいます。自分の財布から買い物をしないような国会議員さんに庶民の買い物生活状況がわかっているのでしょうか?
 マイナンバー制度のうち、全国およそ440万の企業や団体に割り振られる「法人番号」について、国税庁は10月22日以降、順次通知する書類を発送するとのことです。
 個人は12桁ですが、法人は13桁で、法人税の確定申告などに必要となります。法人番号は、国税庁が新たに開設する専用のホームページでも検索して閲覧できるようになります。
 準備期間不充分な中で、本当に、ほんと~~に、大丈夫なのでしょうか???  映像

【今日は何の日】  重陽の節句・菊の節句 散髪脱刀令発布

 9月9日は、「重陽の節句」です。五節句の一つで、「菊の節句」とも言われています。中国古来の風習で、奇数は陰陽の「陽」の数で、陽の数が重なることから「重九の節句」とも言います。
 「重陽」は、なんと読むのでしょうか?

 奇数が重なることは陽の気が強すぎ・・・・・<続き


【ウェブサイト更新】

 【今日のマガジン】は、ブログ発行だけではなく、ウェブサイトも毎日改訂して発行しています。

 
 上記以前の最近の記事 ←クリック



【今月の経営コンサルタントの独善解説】 ←クリック

 

■■ 経営コンサルタントへの道 ←クリック 経営コンサルタントを目指す人の60%が閲覧

◇◇ 心で経営  経営は心でするもの、経営の真髄は?

 




タグ :時事解説

同じカテゴリー(時代の読み方05)の記事

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。