2015年10月08日

■【Windows10体験記】 その3 Windows10アップグレード前の下準備<3>

■【Windows10体験記】 その3 Windows10アップグレード前の下準備<3>

 Windows10にアップグレードすると、いろいろなトラブルが起こるということを聞いていましたが、思い切ってWindows10へのアップグレードに挑戦をしました。
 その失敗談を含めて、顛末をご紹介しますので、参考にしてくださると幸いです。また、ご紹介の中味は、その時々により、非常に簡単なことで、短い内容でしかないこともありますので、ご容赦ください。
 ここで紹介する内容は、それが正解で、お薦めする操作法であるとは限りません。まだまだWindows10にアップグレードしたばかりの手探り状態を、リアルタイム的に紹介しているだけです。他に良い方法がありましたら、是非教えていただきたいと思います。

◆ Windows10アップグレード前の下準備<3>

 今使っているパソコンの現状でありますWindows8.1の状態をバックアップするために、オムニチャネルという最新の販売方法の良さを享受して、転倒で捜し物をしたり、配達日時を延ばしてまったりしなくて済む道を選ぶことにしました。


 注文後、直ぐに新宿のヨドバシ・マルチメディア館に飛んでいって商品を受け取り、作業を開始することにしました。


 ドイツ製のHDDでしたので、日本製と異なり、繋げば直ぐに使えるという状況ではありませんでした。

 接続して、デスクトップPCからコンピュータ・メニューを選べば、日本製なら、その画面にドライブが表示されます。ところが、そこに表示されません。いわゆる「ハードディスクが認識されない」という困った状態です。マニュアルはカード大3折の簡単なもので、それも日本語の説明はついていません。


 販売店に電話して、初期不良として新品と交換をしてもらおうかと思ったのですが、「待てよ、何か方法があるはずだ」と思い、熟考しました。簡単ではありますが、念のためマニュアルを見直し、それでもダメなら、メーカーのサイトを開いてみようと考えました。


 マニュアルでは、セットアッププログラムを起動せよとしか書いていません。ハードディスクを認識しませんので、ハードディスクに保存されているセットアップ用のプログラムを開くことはできません。


 メーカーのサイトを開いてもドイツ語だろうし・・・


 次に手を打ったのが、OSのシステム管理用プログラムにあります「コンピュータの管理」プログラムを開いてみました。すると、「未割り当て」という表示を発見、そこをクリックすると「ドライブ名を指定」というようなメッセーが始まり、何とかフォーマットをすることができ、ようやくハードディスクを認識させることに成功しました。

【 注 】

 早朝に続きを発信してまいります。バックナンバーは、下記からご覧いただけます。


  http://blog.goo.ne.jp/keieishi17/c/34dd48d6e06411b3271f2cfa84a735c5


 当分の間は、毎日発信しますが、その後は、Windows10に関してトピックスがありましたときのみに、全20回くらいにわたりまして発行します。





同じカテゴリー(IT・パソコン利用ノウハウ)の記事

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。