2015年12月26日

■■【時代の読み方】 エリザベス女王のクリスマスメッセージ 2015/12/26 

■■【時代の読み方】 エリザベス女王のクリスマスメッセージ 2015/12/26  

 時代の流れを時系列的に見ると、見えないものが見えてきます。NHKの放送や新聞・雑誌などを見て、お節介心から紹介しています。

◆ エリザベス女王のクリスマスメッセージ 2015/12/26

 2016年には90才を迎えますエリザベス女王は、イギリス王室の君主としては、ビクトリア女王を上回って在位最長を更新しています。

 クリスマスメッセージが、イギリスをはじめイギリス連邦の各国で放送されました。この中でエリザベス女王は、「暗闇を嘆く前にろうそくに火をともそう」「ともしびは暗闇の中でこそ輝く」と述べました。フランスで11月に発生しました同時テロ事件を含め、各地でテロなどが相次いだこの1年を振り返ってのことです。

 女王は最後に、「クリスマスは、自分たちの人生に輝きをもたらしてくれるすべての人たちに感謝するよい機会です」と、幸せなクリスマスを迎えてほしいと呼びかけています。 平和な世界の実現に向けて希望を持ち続けたいですね。 <映像


【 注 】
【今日のブログ】や「映像」は、閲覧と発行時間が異なる場合には、掲載ブログとは異なるブログが表示されたり、リンクが切れていたりすることがあります。

 上記以前の最近の記事 ←クリック



【今月の経営コンサルタントの独善解説】 ←クリック

■■ 経営コンサルタントの独り言 ←クリック

◇◇ 環境を考えよう ←クリック




同じカテゴリー(時代の読み方05)の記事

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。