2016年08月18日

◆【経営コンサルタントの独り言】8月17日(水) シャープも外部ブレインを活用しさえしていたら・・・

◆【経営コンサルタントの独り言】8月17日(水) シャープも外部ブレインを活用しさえしていたら・・・

 アメリカの経営者は、アウトソーシングにより、固定費を極力下げ、限界利益率を高くし、キャッシュフローに配慮しながら経営をする企業が多いです。

 日本の経営者は、自前主義で、垂直重視の経営をしがちです。

 その代表例が、失礼ながら、すべてにおいて自前主義を通した旧シャープの経営陣だったのではないでしょうか。

 もし、経営コンサルタントを始め、外部ブレインを上手に使いこなしていたら、ホンハイの子会社になることもなかったのではないでしょうか。

 あれだけの技術力を持ち、優秀な社員を抱えていただけに、大変もったいないと思います。

 経営陣の責任は重いですね。

 今後のご発展を祈念しています。





同じカテゴリー(経営コンサルタントの独り言)の記事

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。