2016年08月26日

■【経営コンサルタントの独り言】8月25日(木) 江戸時代最後の将軍「徳川慶喜」の邸宅跡

【経営コンサルタントの独り言】8月25日(木) 江戸時代最後の将軍「徳川慶喜」の邸宅跡

 徳川慶喜といえば、江戸幕府最後の将軍として広く知られています。

 在職はわずか一年、有名な体制方今を行い、江戸城を無血開城したことも有名です。

 その時の話は、NHKの大河ドラマを始め、いろいろと語られています。

 私には、なんとなく無責任に逃げ出した将軍というイメージが強いのですが、私の早朝散歩コースに「徳川慶喜終焉の地」として慶喜の邸宅跡があることから、次第に親しみを感じるようになりました。

 貴族院議員を務めるなど、それなりの貢献もしていたようです。

 その跡地は、現在・・・・・

 あとは、ブログでご確認ください。

   徳川慶喜終焉の地 goo.gl/AUQGjO


【8月25日(木)のつぶやき】




同じカテゴリー(経営コンサルタントの独り言)の記事

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。