2016年10月13日

◆【経営コンサルタントの独り言】10月12日(水) つぶやき改訂版 コロンブス・デーでの失敗の想ひで

◆【経営コンサルタントの独り言】10月12日(水) つぶやき改訂版 コロンブス・デーでの失敗の想ひで



 平素は、ご愛読をありがとうございます。


 「つぶやき」の改訂版をここにお届けします。



 昨日10月12日は、アメリカでは「コロンブス・デー」でした。


 アメリカ式の発音ですと「コロンバス」に近い発音となります。


 1492年10月12日、クリストファー・コロンブスがアメリカに到達したのを記念して、この日を「コロンブス・デー(ColumbusDay)」として祝日としているところがあります。


 コロンブスが率いるスペイン船隊ですが、西周りの航海で東方見聞録にある黄金の国ジパングと胡椒の産地であるインドを目指しました。


 よく知られていますように、コロンブスはアメリカがインドだった信じたまま亡くなったのです。


 コロンブス・デーは、アメリカだけではなくアルゼンチンやチリなどの中南米の諸国の多くで祝日です。


 1970年12月から5年間、アメリカで仕事をしてきました。ネバダ州のお客さんに電話をすることになっていたのですが、コロンブス・デーに因んだ大失敗をしてしまいました。


 どの様な失敗だと、思いますか?


 ヒントは、上述の「~祝日としているところがあります」の後半の部分です。


 正解は、昨日の私のブログを再度見てくださると幸いです。


  http://blog.goo.ne.jp/keieishi17/e/6cee57c54f59cef9be5148a0da2d0c75


 












同じカテゴリー(経営コンサルタントの独り言)の記事

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。