2016年12月06日

◆【経営コンサルタントの独り言】12月6日(火) つぶやき改訂版 悪名の理由は「生類憐れみの令」だけではなかった

◆【経営コンサルタントの独り言】12月6日(火) つぶやき改訂版 悪名の理由は「生類憐れみの令」だけではなかった


晴れ Goo指数 洗濯は厚手のものは乾きにくい反面、肌荒れ危険度小
 天気は晴ですが、冬にしては珍しく湿度が高いのでしょう。
 きっとお肌はしっとりするのではないでしょうか。


 さて、平素は、ご愛読をありがとうございます。


 「つぶやき」の改訂版ができましたので、ここにお届けしますので併せてご覧下さると幸いです。


パグ


◆ 悪名の理由は「生類憐れみの令」だけではなかった


 12月5日は、犬将軍と言われる徳川綱吉が、生類憐れみの令を出した日として知られています。


 16万坪にも及ぶ犬小屋を作ったといわれています。


 そのために犬公方などとあだ名され、迷将軍という悪いイメージの将軍でした。


 日本人にとっては、犬公方と共に赤穂義士を引き起こした将軍としても知られています。


 つながる花2









 



タグ :犬公方

同じカテゴリー(経営コンサルタントの独り言)の記事

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。