2016年12月21日

◆【経営コンサルタントの独り言】12月21日(水) つぶやき改訂版 デパート業界は必死で収益拡大をめざす

◆【経営コンサルタントの独り言】12月21日(水) つぶやき改訂版 デパート業界は必死で収益拡大をめざす


とびだすピスケ1


 平素は、ご愛読をありがとうございます。


 「つぶやき」の改訂版ができましたので、ここにお届けしますので併せてご覧下さると幸いです。


晴れ 


 東京の朝は、晴れていましたが、天気は下り坂のようです。


 そのために、早朝ウォーキングでは、冬にしては霞んでいました。


 天空部分は、はっきりしていて、半月がクッキリと見えました。


 


◆ デパート業界は必死で収益拡大をめざす


「越前屋、おぬし悪よの~~」
 と悪役として出てくる越前屋と間違えられそうな「越後屋」は、三越デパートの前身です。


 1904(明治37)年12月20日に、東京・日本橋にあった三井呉服店が「三越呉服店」と改称して、日本で最初のデパートが誕生しました。


 現在の商号である「三越」は、三井家の「三井」と創業時の「越後屋」からとったものであることは、誰もが想像できます。


 子供の頃、デパートと言いますと、お子様ランチとおもちゃ売り場、屋上の遊園地というイメージです。


 12月20日は、「デパート開業の日」ですが、1991年のこの日に、トイザらスが日本上陸をした日です。


 クリスマス商戦で、おもちゃ売り場の売り上げをゴッソリと持って行かれる契機ともなり、その後、ネット通販にも顧客を取られ、苦戦の時代に入ってしまいました。


 サイトでも、紹介していますので、見てくださると幸いです。


  http://www.glomaconj.com/today/12/1220.htm















同じカテゴリー(経営コンサルタントの独り言)の記事

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。