2016年12月23日

◆【経営コンサルタントの独り言】12月23日(金) つぶやき改訂版 労働組合法制定記念日

◆【経営コンサルタントの独り言】12月23日(金) つぶやき改訂版 労働組合法制定記念日


つながるうさぎ


平素は、ご愛読をありがとうございます。


9時頃になってしまうかもしれませんが、「つぶやき」の改訂版をお届けします。


晴れ 東京の朝には、朔に向かう細い月が金星とデートしていました。


◆ 労働組合法制定記念日


 12月22日は「労働組合法制定記念日」でした。


 1945(昭和20)年12月22日に、「労働組合法」が公布され、労働者の権利がまもられるようになりました。


 安倍首相の「同一労働同一賃金」というアメリカ流の考え方で、新しく法改正がなされました。


 近年は、ブラック企業などと呼ばれる、労働者を弱者とみなした扱いが、いまだに見られるようです。


 私達は、最低限の法的知識を持っていないと、頭の良い人の悪だ組に騙されてしまいかねません。



 「労働組合法」と「労働基準法」および「労働関係調整法」の3つの法律を「労働3法」と呼んでいます。


 機会があれば、といいますより機会を作って、労働3法のエッセンスを学びたいモノです。


















同じカテゴリー(経営コンサルタントの独り言)の記事

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。