2017年01月25日

◆【経営コンサルタントの独り言】1月25日(水) つぶやき改訂版 年間報酬3千万円越が10年続くコンサルタント

◆【経営コンサルタントの独り言】1月25日(水) つぶやき改訂版 年間報酬3千万円越が10年続くコンサルタント


平素は、ご愛読をありがとうございます。


「つぶやき」の改訂版ができました。ここにお届けしますので併せてご覧下さると幸いです。


晴れ


 今朝は、気温が低く、処々に氷が張っているのが見当たりました。


 稀勢の里の横綱昇進がいよいよ正式に行われますね。


◆ 年間報酬3千万円越が10年続くコンサルタント 2017/01/25


「経営コンサルタントはどのように勉強するの?」「経営コンサルタントがどのような本を、どのように読んでいるのかを教えてください」「経営コンサルタントのお勧めの本は?」という声をしばしばお聞きします。


 毎月第4火曜日に「経営コンサルタントの本棚」という、日本経営士協会の経営士・コンサルタントの先生方が読んでいる書籍紹介のブログをお届けしています。


 いつぞやネットサーフィン(最近、この言葉もあまり使われなくなりました)をしていましたら、「コンサルタントで飯が食えている人はほとんどいない」という言葉を見て、ガックリしました。


 それもコンサルタントをめざす人に対して、コンサルタントでない人が書いているのです。


「世の中には、キチと仕事をして、きちんと収入を上げているコンサルタントもたくさんいるのですよ」とその方に教えて差し上げたい気持ちになりました。


 まじめなコンサルタントに対する侮辱のようにもとれました。


 自分の少ない体験が、すべてであるかのような言い方をする人が、残念ながら多い昨今ですね。



 今月の「経営コンサルタントの本棚」では「コンサルタントの教科書」という、年間3千万円を稼いでいるコンサルタントの書いた本を紹介しています。


  http://blog.goo.ne.jp/keieishi17/e/6e7e928c05d23faa00dd021ac17695e7















同じカテゴリー(経営コンサルタントの独り言)の記事

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。