2017年03月12日

◆【経営コンサルタントの独り言】3月12日(日) つぶやき改訂版 

◆【経営コンサルタントの独り言】3月12日(日) つぶやき改訂版 宝永大地震は関東から九州まで

無気力ピスケ

平素は、ご愛読をありがとうございます。

9時頃になってしまうかもしれませんが、「つぶやき」の改訂版をお届けします。

カナヘイきらきら 東京当地早朝ウォーキングの時

 もう、コブシとモクレンが咲き始めていました。

 しかも同時期に・・・

 坂の上に、西に傾く満月が輝いていました。

 この坂は、西の方角に向かっていたのだと、改めて気づきました。

■ 宝永大地震は関東から九州まで 2017/03/12

 江戸中期、宝永大地震が発生しました。

 東日本大震災までは、日本史上最大の地震といわれていました。

 広範囲な津波、富士山の大噴火、江戸の降灰被害等々大きな影響がありました。

 瀬戸内海まで津波に襲われたと言われていますので、もし東南海地震などが発生したら、現代の日本の被害は宝永大地震のそれとは比較にならない大きさではないでしょうか。

  http://blog.goo.ne.jp/keieishi17/e/b0f60fb37e8cf46f7c6f459660837de3

ベル

 




同じカテゴリー(経営コンサルタントの独り言)の記事

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。