2017年05月05日

◆【経営コンサルタントの独り言】5月5日(金) つぶやき改訂版 「プレミアムフライデー」は定着し効果を上げられるのか

◆【経営コンサルタントの独り言】5月5日(金) つぶやき改訂版 「プレミアムフライデー」は定着し効果を上げられるのか


カナヘイうさぎ


平素は、ご愛読をありがとうございます。


「つぶやき」の改訂版ができました。ここにお届けしますので併せてご覧下さると幸いです。


曇り



■ 「プレミアムフライデー」は定着し効果を上げられるのか 2017/05/05
 
 5月4日は「みどりの日」の国民の祝日です。


 2005年(平成17年)の祝日法改正により4月29日(昭和天皇誕生日旧祝日)のみどりの日を5月4日に変更することになりました。


 その結果、三連休を確保できるようになりました。


 これにより消費需要が期待されるのだそうです。



 消費需要を高めるという観点で、「プレミアムフライデー」が実施されています。


 月末の金曜日の午後3時に退社し、夕方を買い物や旅行などに充てることにより、消費需要を高めようという目論見です。


 働き方改革の一環としても着目されています。



 ところが、関係者のみが盛り上がっていて、われわれ庶民にはあまりピンときません。


 新しい制度なので、馴染みがないということも一因かもしれませんが、この制度に共感して実施しようという気になりません。


 有給休暇の未消化もある中で、一か月にわずか2時間です。


 その効果が出るのに時間がかかるのか、このまま消滅していしまうのか、先行き不透明です。


  http://blog.goo.ne.jp/keieishi17/e/4470a55092b7e17c9e1de45b4beeb299















同じカテゴリー(経営コンサルタントの独り言)の記事

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。