2017年05月28日

◆◆【時代の読み方】 ネット通販が小売店を駆逐する

◆◆【時代の読み方】 ネット通販が小売店を駆逐する



 時代の流れを時系列的に見ると、見えないものが見えてきます。NHKの放送や新聞・雑誌などを見て、お節介心から紹介しています。


【 注 】


 経営士ブログは、日本経営士協会の公式見解としてではなく、会員による各執筆者の責任において、当協会が代行して発信しています。



■ 時代の読み方 ネット通販が小売店を駆逐する


 某新聞の国際経済欄を見ていて愕然としました。


 ネット通販の影響で、ニューヨークの五番街から小売店の旗艦店が消えてゆくというのです。


 1970年12月、私はニューヨーク駐在所長として派遣されました。その時に、さすが五番街だと思ったのは、ブランド品のメーカーがお店を連ねていたことです。


 1970年といいますと1ドルが360円の固定相場制の時代です。巨大なアメリカ市場に「安かろう、悪かろう」という悪名高き日本製品を売り込むのが商社マンの役割です。企業戦士などといわれていました。


 アメリカの小売店に如何に売り込みをかけ、日本商品を取り扱っていただくかが、企業戦士の重要な任務です。当時、通販だけではなく、店舗販売展開をしていたシアーズ・ローバックに食い込むことが最大の課題でした。


 また、高級イメージのティファニーやサックス・フィフスに商品を並べて、日本商品のイメージを上げることも課題でした。それにはメイシーズやJCペニーなどのデパートを攻略することが近道にも見えました。


 シアーズの購買担当者はニューヨークにもいたのですが、シカゴ本部の購買者でないと新商品の扱いは決まらないということからシカゴ通いもしました。


 一方で、地元のニューヨークでもイメージアップ作戦を続けました。私の会社が取り扱っていた商品は、ティファニーのラインとは異なりますが、超高級デパートのサックス・フィフスなら、可能性があります。そこに売り込んだのが、水性マーカー48色セットです。


 メタルケースに、マーカーを48色並べると美しいグラデーションになります。メタルケースには、モネの睡蓮を印刷した、淡く、高級感ある仕上がりのものを恭しく持って行きました。


 営業のやり方は、一見するとあちらこちらに手を広げて力の分散のように見えますが、同時並行により商品戦略の違いと感じ取れました。サックス・フィフスには、ペン軸も高級感あるモノを提案、シアーズへは、機能重視のデザインを売り込むというように、顧客層に合わせて、商品イメージを変えました。


 水性絵画用のマーカーですから商品の機能は単純です。同じ機能ですが、サックス・フィフスとその他とでは二倍以上の価格差が出ました。サックス・フィフスの店頭に、商品が並んでいるのを見たときには、胸が熱くなりました。


 それが契機で、全米に毎月コンスタントに商品を販売することができるようになりました。安かろう、悪かろうのイメージも次第に変化し始めたことが何よりも嬉しかったです。(ドアノブ)


 


 【今日は何の日のマガジン】をウェブサイトでも見られます。





◆ コンサルタントの人材銀行が装い新たにスタート



 コンサルタントにとって、クライアント開拓は頭痛の種です。コンサルタントにとって、実力アップを図らなければ、時代遅れのコンサルタントになってしまいます。クライアントさんからの質問や課題に、どの様に対応したら良いのか、迷うこともあります。

 自分の専門外の分野に関する引き合いがあったときに、仲間がいると心強いです。仲間がいれば相談もできます。コンサルタントという職業に特化した情報も入手しやすくなります。相互信頼できる仲間いますと、仕事の依頼も来るようになるかもしれません。これを私達は「共業・共用・共育」と言っています。

一人のメンバーは、皆のために、皆は一人のために

 あなたは、あなたの強みを活かしてください。そうすれば、あなたの仲間、あなたを支援したり、困ったときに助けてくれたりするでしょう。

個の力を組織的に活かす

 これが、私達のコンセプトです。 登録に登録料は不要です。 サイボウズを使っていますので、訳のわからない仕組みより安心してコミュニケーションできます。

 一緒にレベルアップし、一緒に仕事をし、ノウハウを共用しませんか。


 あなたをコンサルタントバンクに推薦いたします。

 コンサルタントは、いろいろな機会に自分が紹介されることで人脈が豊かになってゆきます。

 コンサルタントを目指す人は、プロのコンサルタントと交流する中で成長してゆきます。

 実践の場で、共業・共用・共育を推進しながら、コンサルティングを通じて社会貢献をしましょう。

 サイボウズを利用していますので、機能上から、定員(300人)になり次第締め切らせて戴きます。



  プロコンサルタントがあなたの登録をお待ちしています。


  http://www.glomaconj.com/consultant/conbank-jouhou.htm


  http://www.glomaconj.com/glomacontoha/glomaconkenkyukai.htm




経営コンサルタント(志望者)へのお勧めブログ】
 ◇ 経営コンサルタントへの近道・資格取得
 ◇ コンサルタントバンク人材銀行
 ◇ 経営コンサルタントになろう
 ◇ 経営コンサルタントQ&A
 ◇ 独立起業支援




同じカテゴリー(時代の読み方05)の記事

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。