2017年07月31日

◆【経営コンサルタントの独り言】7月31日(月) つぶやき改訂版 一粒”ン”百円の梅干し、ホンモノの梅干し

◆【経営コンサルタントの独り言】7月31日(月) つぶやき改訂版 一粒”ン”百円の梅干し、ホンモノの梅干し


 


平素は、ご愛読をありがとうございます。


「つぶやき」の改訂版ができました。ここにお届けしますので併せてご覧下さると幸いです。


晴れ 


■ 一粒”ン”百円の梅干し、ホンモノの梅干し 2017/07/31


 ある人から南高梅の詰め合わせをいただいたことがあります。


 果肉がジャムのようで、実に美味です。


 孫と遊びに来ていた娘が「お父さん、これは1個ン百円もするのだから、じっくり味わって食べてね」とあたかも自分が持参したような口ぶりで言っていました。


 スーパーマーケットの梅干しでも、その価格の高いのにも驚きます。


 やすいモノを見ますと、中国産です。


 最近は、梅干しではなく、梅漬け、梅干しまがいのものが、梅干しとして売られています。


 それはそれでおいしいですが、梅干しではないですよね。


 しその香りがほのかにして、目の前にあると口の奥の左右に酸っぱさが反射的に先行します。


 口に入れると途端に「酸っぱさ」が爆発!!!


 赤く染まったご飯が、また格別においしく感じます。


カメラ









同じカテゴリー(経営コンサルタントの独り言)の記事

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。