2017年08月08日

■【経営コンサルタントの独り言】 「蒸し暑い」を英語で表現すると?

■【経営コンサルタントの独り言】 「蒸し暑い」を英語で表現すると?



 台風の影響でしょうか、連日蒸し暑いですね。


「蒸し暑い」というのは、アメリカの庶民英語(スラング)では「sticky」と言います。相当英語ができる人でも、このような表現をご存知出ない人もいます。


 教科書的には「humid」という単語を使います。


 Stickyというのは、もともとは「ねばねばする」とか「べとつく」という意味です。


 ところが、「He is sticky.」というと意味が全然違ってきますし、教科書には出てこない表現です。


「彼は、気むずかしいやつだ」という、寛大さに欠けた人のことを指します。



 昔、顧問先の要望で英会話を教えていたことがあります。


 教科書にはあまり馴染みのない表現を紹介すると結構喜ばれました。


 一方で、「500語で話せる英会話」という本が昔あり、それを使って、一般的な表現と、優しい表現とを比較して学んでもらったりしました。


 中学生でもよく知っているような英単語で話せるようになるので、これも大変ありがたがれました。


 聞くだけで英語をマスターできるという方法が一時もてはやされましたが、なかなか効果が上がらなくて、最近は下火になってきましたね。


 英会話は、講演と同じで、場数を踏まないと“真”の英会話を身につけることは難しいですね。


(ドアノブ)


 



【経営コンサルタントの育成と資格付与】


 


since 1951 特定非営利活動法人・日本経営士協会


 


 日本経営士協会は、戦後復興期に当時の通産省や産業界の勧奨を受け、日本公認会計士協会と母体を同じくする、日本で最初にできた経営コンサルタント団体です。


 詳しくは、サイトでご覧下さい。 



    ↓ ↓  クリック




 日本最古の経営コンサルタント団体・日本経営士協会とは


 資格取得についてや入会の手続等


 コンサルタントへの依頼、講師捜しに関する情報


 コンサルタントとして成功するための各種情報


 経営や管理などに関する各種有益情報


 経営コンサルタントによるセミナー


 お問い合わせや入会・資格取得のお申し込み


 会員専用のID/パスワードが必要です


 


タグ :蒸し暑い

同じカテゴリー(経営コンサルタントのつぶやき)の記事

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。