2017年12月01日

◆◆【時代の読み方】2017年11月に何があった アメリカ次期FRB議長は何を語るのか

◆◆【時代の読み方】2017年11月に何があった アメリカ次期FRB議長は何を語るのか

 時代の流れを時系列的に見ると、見えないものが見えてきます。NHKの放送や新聞・雑誌などを見て、お節介心から紹介しています。


■ アメリカ次期FRB議長は何を語るのか


 イエレンFRB議長の後任に決まりましたパウエル氏が11月28日の上院銀行委員会の公聴会に姿を見せます。


 イエレン現議長は、穏やかな利上げ路線で、年数回に分けて少しずつ利上げをしてきました。


 パウエル氏も、イエレン議長の路線を踏襲すると見られていますが、この日の発言が注目されます。


 彼の口から、その発言が出れば、市場に安心感を与えるでしょう。


 トランプ大統領によるイエレン更迭がなされての選出ですので、イエレン路線をそのまま踏襲したのでは、「You are fired.」となってしまいます。


 消費者動向や物価の伸び悩み状況について、どのように取り組むのかに関心が集まるでしょう。


(ドアノブ)


■ 11月のできごと


11月の出来事
 日:新車販売、米:新車販売
 英:中央銀行金融政策委員会 
 米:雇用統計・貿易収支
 世界津波の日、トランプ大統領訪日(~7) 
 COP23 、日:金融政策決定会合議事要旨(日銀)、日米首脳会談
 日:閣議、勤労統計速報(厚労省)、米韓首脳会談
 APEC閣僚会議(9日まで) 、EU財務相理事会、日:景気動向指数 ・貿易統計(財務省)、トランプ米大統領が訪中(10日まで)、中国貿易統計
 日:金融政策決定会合の「主な意見」(日銀)・国際収支・経常収支(財務省)・景気ウオッチャー調査(内閣府)・安倍首相ベトナム・フィリピン訪問(15日帰国)、米中首脳会談、中:CPI・PPI
10 日:閣議・第3次産業活動指数(経産省)、APEC首脳会議(11日まで) 、米大統領訪越(12日まで)
11 米越首脳会談
12 日:大相撲九州場所(福岡、26日まで) 、米大統領フィリピン訪問(14日まで)
13 日:企業物価指数(日銀)、米:財政収支 、ASEAN首脳会議
15 日:GDP(内閣府)・訪日外国人数(日本政府観光局)・横田めぐみさん拉致40年、米:CPI
17 日:時事世論調査公表、米:住宅着工件数 
20 日:貿易統計(財務省)・コンビニ売上高
22 米:FOMC議事要旨 
23 米:感謝祭
24 日:景気動向指数(内閣府)・3カ月予報(気象庁) 
27 日:企業向けサービス価格指数(日銀)、米:ロサンゼルス国際自動車ショー
29 米:GDP・ベージュブック 
30 日:鉱工業生産・出荷・在庫指数(経産省)・住宅着工統計(国交省)、米:個人所得・消費 




【経営者・管理職の皆様へお勧めブログ】
 ◇ 心 de 経営
 ◇ 経営マガジン
 ◇ 経営コンサルタントの独り言
 ◇ 経営四字熟語
 ◇ 経営コンサルタントの使い方
 ◇ 経営コンサルタントからのメッセージ
 ◇ 経営トップ十五訓
 ◇ 杉浦日向子の江戸塾
 ◇ ニュース・時代の読み方
 ◇ 時代の読み方・総集編
 ◇ 経営コンサルタントの本棚(
 ◇ 写真・旅行・趣味
 ◇ お節介焼き情報
 ◇ 知り得情報
 ◇ 健康・環境
 ◇ セミナー情報
 ◇ カシャリ!一人旅




同じカテゴリー(時代の読み方・総集編)の記事

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。