2018年01月06日

◆【お節介焼き情報】 カシャリ!一人旅 京都・高山寺

【お節介焼き情報】 カシャリ!一人旅 京都・高山寺

 私どもでは、経営やコンサルティングに関する情報以外に、日常生活に役に立つような情報、旅行や写真などの会話を潤滑にするために情報などもお届けしています。
 それらの中から、選りすぐりの情報を中心にご紹介して参ります。

 
 京都は、何度行っても新しい発見があります。3月初旬に、相国寺の特別展を見てきました。今回は、最初で最後という長得院の特別展もありました。
 しばらくの間、相国寺の写真をお届けします。

京都  栂尾山 高山寺 
 
■ 高山寺 (こうさんじ) 1994年(平成6)12月「古都京都の文化財」として、「世界遺産条約」に基づく世界文化遺産に登録された高山寺は、京都の北西、京都市右京区栂尾(とがのお)にある古刹です。高山寺の名を知らない人でも「鳥獣戯画」をご存知と思います。西明寺、神護寺とともに、「三尾」のひとつを構成しています。 創建は古く、774年(宝亀5)の開創と、奈良時代に遡りますが、もともとは神護寺の別院でした。建永元年(1206)に、明恵上人(みょうえしょうにん)が、後鳥羽上皇よりその寺域を賜り、名を高山寺として再興したと伝えられています。 明恵上人は、栄西(ようさい)禅師が持ち帰った茶の種をもとに、ここ高山寺に日本最初の茶畑をつくりました。鳥獣人物戯画とともに、日本最古の茶園としても知られています。デュークエイセスの唄「女ひとり」にも歌詞の中に登場するそうです。 川端康成、白洲正子や河合隼雄の著書でも、高山寺は紹介されていて、知る人ぞ知る紅葉の名所でもあります。【正式名称】  栂尾山 高山寺(とがのをさん こうさんじ)
【通称名称】  高山寺<右京区栂尾>(こうさんじ)
【住所】     右京区梅ケ畑栂尾町8 【電話番号】  075-861-4204 【FAX】075-865-1848      資料出典: 高山寺公式サイト 
 高山寺は、紅葉の名所として知られていますが、私が訪れたのは3月初旬という、観光シーズンとはかけ離れた季節でした。 朝、ホテルからJR二条駅にまで地下鉄東西線に乗り、そこからJR西日本の路線バスに乗って、約45分ほどで、高山寺のバス停に着きました。バス停からは、高山寺裏参道を通って高山寺に向かいます。
 
 
 
 


バスを降りますと、後に裏参道入口があります。
高山寺 more ←クリック
 高山寺の、いろいろな写真は、下記よりも観ることができます。
 
 
 



同じカテゴリー(【お節介焼き情報 カシャリ!一人旅】)の記事

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。