2018年01月30日

■■【日本経営士協会情報】 日本経営士協会の理念とは

■■【日本経営士協会情報】 日本経営士協会の理念とは

since 1951 特定非営利活動法人・日本経営士協会


 日本経営士協会は、戦後復興期に当時の通産省や産業界の勧奨を受け、日本公認会計士協会と母体を同じくする、日本で最初にできた経営コンサルタント団体です。



■ 日本経営士協会の理念とは

 経営コンサルタントの資格といいますと「中小企業診断士」とほとんどの人が言いますが、中小企業診断士より10年以上も早く、当時の通産省や産業界の勧奨でできた「経営士」という資格があります。

 この資格を付与する団体が(特)日本経営士協会です。

 その歴史については、下記URLにて記述されています。

  http://www.jmca.or.jp/jmca/enkaku.htm


 歴史と伝統ある経営士・コンサルタント団体ですが、今日、どのような活動をしているのは意外とと知られていません。

(特)日本経営士協会の理念は、

   経営コンサルタント業の発展を通じ、
   活力ある経済産業社会の育成に寄与する。


で、これを実現するために下記のことをやってゆく団体です。


 ◇ 経営に係る相談・診断・指導・調査・企画・能力開発訓練並びに経営
   管理等に関する事業

 ◇ 経営士及び経営士補の資格認定及び登録およびその育成事業

 その実現のための行動指針が

   共業
   共用
   共育

なのです。

 入会案内 ←クリック


【経営コンサルタントの育成と資格付与】

  経営士・経営士補資格付与団体

  経営コンサルタント育成団体

 
    ↓ ↓  クリック


 日本最古の経営コンサルタント団体・日本経営士協会とは
 資格取得についてや入会の手続等
 コンサルタントへの依頼、講師捜しに関する情報
 コンサルタントとして成功するための各種情報
 経営や管理などに関する各種有益情報
 経営コンサルタントによるセミナー
 お問い合わせや入会・資格取得のお申し込み
 会員専用のID/パスワードが必要です



同じカテゴリー(日本経営士協会情報)の記事

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。