2018年04月14日

◆【経営コンサルタントの独り言】 「13」は本当に縁起の悪い数字なのか? つぶやき改訂版 4月14日(土)

◆【経営コンサルタントの独り言】 「13」は本当に縁起の悪い数字なのか? つぶやき改訂版 4月14日(土)


   


 


  俺様の名は「ブロッグ
  経営士ブログに登場するドッグじゃ!!
 
  コーヒー とはちょっと違う
  繊細な香りと味
  英国紳士・淑女の
  ティータイム
  なんて お・しゃ・れ 


 



平素は、ご愛読をありがとうございます。


「つぶやき」の改訂版ができました。ここにお届けしますので併せてご覧下さると幸いです。


【今日は何の日】は発行済ですので、そちらもどうぞ


  https://blog.goo.ne.jp/keieishi17/e/34d3f5ddee40803f4f8509c068e565ed



【経営コンサルタントの独り言】

■ 「13」は本当に縁起の悪い数字なのか?


 13という数字を忌み嫌う人もいます。キリストの受難の日が「13日の金曜日」とされている俗説からといわれています。

 しかし、キリスト教の信者の話によると受難日は金曜日とされているが日付は定められていないとのことで、この俗説は誤りといえそうです。

 映画にもなったアポロ13号が月面着陸を断念して、地球に戻ることになった日も13日であったそうです。

 なぜ、断念せざるを得なくなったのか、なぜ、無事に帰還できたのか、冷静沈着な対応の大切さを思い知らされる出来事でしたね。









同じカテゴリー(経営コンサルタントの独り言)の記事