2018年05月09日

◆【経営コンサルタントの独り言】 赤十字社の7つの原則をご存知ですか? つぶやき改訂版 5月9日(水)

◆【経営コンサルタントの独り言】 赤十字社の7つの原則をご存知ですか? つぶやき改訂版 5月9日(水)


   


 


  俺様の名は「ブロッグ
  経営士ブログに登場するドッグじゃ!!
 
  鶏の唐揚げも良いけど
  タルタルソースがたっぷりとかかった
  エビフライは、なんとも言えない!
  アレッ 
  俺様は、猫だっけ?


 



平素は、ご愛読をありがとうございます。


「つぶやき」の改訂版ができました。ここにお届けしますので併せてご覧下さると幸いです。


【今日は何の日】は発行済ですので、そちらもどうぞ


  https://blog.goo.ne.jp/keieishi17/e/84b6ea28cbec2bdb641cef038606a356



【経営コンサルタントの独り言】

■ 赤十字社の7つの原則をご存知ですか?


 5月8日は「世界赤十字デー」です。

 赤十字の創設者はアンリ・デュナンです。

 赤十字社は、7つの原則を掲げていますが、ご存知ですか?


 日本赤十字社草創期に小松宮彰仁親王の功績は大きく、その銅像が上野恩賜公園にあります。

 ひと様のために、何かをしようとすることはなかなかできないことですね。

 


【一口情報】 クールジャパン


 


 以前毎週土曜日に放映されているTBS系の「世界ふしぎ発見」という番組で、「クールジャパン」が紹介されました。


 


「クールジャパン」は、経産省が進める政策の一つで、「■■ 21世紀勝ち残りの文化産業への期待 クールジャパンに乗り遅れるな」という記事を当ブログやFacebookを通じて流しました。



 


クールジャパンのねらい


 


 「クールジャパン(Cool Japan)」とは、日本の文化の中でもソフト領域において国際的に評価されている現象やそれらのコンテンツを指します。日本政府が日本文化産業のさらなる発展政策の一環として「文化産業立国にむけて ~文化産業を21世紀のリーディング産業に~」を標榜しています。それをクールジャパンともいいます。


 


 今後の日本経済のグローバル化に立ち向かうために、クールジャパンを活用するコンサルティングがあっても良いのではないかと考え、経産省のウェブサイトをベースにみなさまにご紹介して参ります。


 


 「クールジャパン」というのは、残念ながらもともと日本にある言葉ではありません。Wikipediaによると1990年代に、イギリスのトニー・ブレア政権が推し進めた「クール・ブリタニア」が語源とされ、ジャパンクール(Japan Cool)と呼称される場合もあるようです。


 



 












同じカテゴリー(経営コンサルタントの独り言)の記事