2018年07月14日

◆【経営コンサルタントの独り言】 お盆は地方により日が異なるのですね つぶやき改訂版 7月14日(土)

◆【経営コンサルタントの独り言】 お盆は地方により日が異なるのですね つぶやき改訂版 7月14日(土)


 
 


  俺様の名は「ブロッグ
  経営士ブログに登場するドッグじゃ!!
 
  日本から世界の寿司に
  うまい 
  ヘルシー 
  日本で”犬”やってて
  良かった~~


 



平素は、ご愛読をありがとうございます。


「つぶやき」の改訂版ができました。ここにお届けしますので併せてご覧下さると幸いです。


【今日は何の日】は発行済ですので、そちらもどうぞ


  https://blog.goo.ne.jp/keieishi17/e/c015b863c1b78ef9944e7a90f7114011


 b3


【経営コンサルタントの独り言】 お盆は地方により日が異なるのですね


 お盆は、「和暦の7月15日を中心に日本で行なわれる祖先の霊を祀る一連の行事(Wikipedia)」です。一般的には、仏教の行事と考えられますが、神道など他の宗教行事も混じり合っているそうです。




 因みにWikipediaによると、お盆は、下記のように地方により異なりっています。




 1.旧暦7月15日(旧盆) - 沖縄・奄美地方など


 2.新暦7月15日(もしくは前後の土日) - 東京・横浜など


 3.新暦8月15日(月遅れの盆。2.を主に祝う地方では旧盆とも)


 4.その他(8月1日など)



■ さすがプロと感じました

 日本経営士協会のセミナーが開催されました。

 セミナーは、「好業績の要因分析と今後の経営課題 ~株式会社ファーストリテイリング(ユニクロ)の実例を通して~」という演題で、経営士の徳永誠氏にご講演をいただきました。

 単に、ユニクロの強みを紹介するに留まるのかと思いきや、ユニクロの弱みにも言及し、さらにはユニクロの将来のあり方まで触れられました。それだけに留まらず、ユニクロの経営から中小企業が何を学び取るべきか、経営士・コンサルタントらしい発想で、中小企業の経営戦略のあり方のアドバイスまで踏み込みました。

 講演後の質問がまたレベルが高かったのは、さすが経営士・コンサルタントの団体の研究会だけあると思い知らされました。

 「講師の先ほどの○○についての分析ですが、そこは△△とすると××の視点で分析できるのではないでしょうか」というような講師の研究のレベルアップのための質問と言うよりアドバイスまで飛び出しました。

 単に相手をこき下ろすのではなく、建設的な意見が出るところは、士業の研究会にしては他にあまり類を見られない、この団体のすばらしさを見せつけられました。
 


 


 













同じカテゴリー(経営コンサルタントの独り言)の記事