2018年07月15日

◆【経営コンサルタントの独り言】 「神宿る島」宗像・沖ノ島の世界遺産登録 つぶやき改訂版 7月15日(日)

◆【経営コンサルタントの独り言】 「神宿る島」宗像・沖ノ島の世界遺産登録 つぶやき改訂版 7月15日(日)


 
 


  俺様の名は「ブロッグ
  経営士ブログに登場するドッグじゃ!!
 
  きょうは豪勢にも
  焼きたてのステーキ 
  外はこんがり、中はジューシー
  こんな贅沢をしていて
  いいのかな 
  でも、誘惑には、勝てない
 



平素は、ご愛読をありがとうございます。


「つぶやき」の改訂版ができました。ここにお届けしますので併せてご覧下さると幸いです。


【今日は何の日】は発行済ですので、そちらもどうぞ


  https://blog.goo.ne.jp/keieishi17/e/51df971aabcd52291985dc16733cfdd6


 a1


【経営コンサルタントの独り言】

■「神宿る島」宗像・沖ノ島の世界遺産登録


 和歌山県熊野那智大社で「那智の大祭」が催されました。

 那智といえば熊野古道で知られる、ユネスコ世界文化遺産です。


 その後「神宿る島」宗像・沖ノ島の5か所8遺産すべてが世界遺産として認められたりと、処々で世界遺産が認められています。

 三女神の一神の田心姫神(たごりひめのかみ)は、沖ノ島の沖津宮に祀られています。

 湍津姫神(たぎつひめのかみ)は、筑前大島の中津宮に、市杵島姫神(いちきしまひめのかみ)は辺津宮 にそれぞれお祀りされています。

 かつて、宗像大社を訪れたときに、その一部に触れてきました。

  http://www.glomaconj.com/butsuzou/meisho/kyushu/munakatataisha/munakatataisha3.htm#01(1行にC&Pして利用して下さい)






          左が第二宮で、右が第三宮です。
 



 















同じカテゴリー(経営コンサルタントの独り言)の記事