2018年07月25日

◆【経営コンサルタントの独り言】 「すなあらし」が懐かしい昨今です つぶやき改訂版 7月25日(水)

◆【経営コンサルタントの独り言】 「すなあらし」が懐かしい昨今です つぶやき改訂版 7月25日(水)


 
 


  俺様の名は「ブロッグ
  経営士ブログに登場するドッグじゃ!!
  今年は、俺の年だゾ~~
 
  コーヒー とはちょっと違う
  繊細な香りと味
  英国紳士・淑女の
  ティータイム
  なんて お・しゃ・れ 


 



平素は、ご愛読をありがとうございます。


「つぶやき」の改訂版ができました。ここにお届けしますので併せてご覧下さると幸いです。


【今日は何の日】は発行済ですので、そちらもどうぞ


  https://blog.goo.ne.jp/keieishi17/e/0cb1372db0fae5b4b6b1ed14239d4e6c


 s13


【経営コンサルタントの独り言】

■ 「すなあらし」が懐かしい昨今です


「すなあらし」といいましても、お相撲さんの砂嵐のことでも、映画のアラビアのロレンスでもありません。

 かつて、テレビのアナログ放送時代は、放映がない時間帯に、テレビを付けますとザーッという音とともに画面が砂嵐のような状態になりました。

 あるいは三原色を中心とした縦横のストライプのテスト送信画面になることもありました。

 ところが、最近はそれがなくなりましたが、ご存じない方が多くなってきました。

 ひとつには、テレビ放送が24時間放映というのが日常化しているからでしょう。

 2011年7月24日正午にアナログ放送が終了し、デジタル放送に完全移行しました。


(ドアノブ)















同じカテゴリー(経営コンサルタントの独り言)の記事