2018年08月03日

◆◆【時代の読み方】2018年7月に何があった 時系列的に見ると、見えないものが見えてくる

◆◆【時代の読み方】2018年7月に何があった 時系列的に見ると、見えないものが見えてくる

 時代の流れを時系列的に見ると、見えないものが見えてきます。NHKの放送や新聞・雑誌などを見て、お節介心から紹介しています。

■ 今月のできごと

7月の見落とせない出来事
 日:外国人旅行者向け消費税免税制度拡充、アフリカ連合(AU)総会(モーリタニア・ヌアクショット、2日まで)
 日:新車販売台数
 米新車販売 
 米独立記念日 
 米FOMC議事要旨 
 米貿易収支・雇用統計 
 日:大相撲名古屋場所 
 日:国際収支状況(財務省)・景気ウオッチャー調査(内閣府)
10 日:閣議・マネーストック(日銀)、独景気予測指数、中国PPI・CPI
11 NATO首脳会議(ブリュッセル、12日まで) 、日:機械受注(内閣府)・第3次産業活動指数(経産省)・人口調査結果発表(総務省)・企業物価指数(日銀)、米PPI・卸売在庫・売上高
12 米CPI、ユーロ圏鉱工業生産、台湾元副総統訪中
13 日:閣議・鉱工業生産指数(経産省)・プロ野球オールスターゲーム、米消費者態度指数・米大統領初訪英、中国貿易統計
14 日:プロ野球オールスターゲーム 
16 米小売売上高・ニューヨーク連銀製造業景況指数、中国GDP・鉱工業生産・小売売上高
17 日:閣議・祇園祭「山鉾巡行」、米鉱工業生産指数、設備稼働率・大リーグ・オールスターゲーム、英失業率
18 日:訪日外国人客数(日本政府観光局)・JリーグJ1再開、米ベージュブック 、英CPI
19 日:貿易統計(財務省)、米景気先行指標総合指数、ゴルフ全英オープン選手権、英小売売上高
20 日:閣議・消費者物価指数(CPI、総務省)・スーパー売上高
21 G20財務相・中央銀行総裁会議開幕(ブエノスアイレス、22日まで)
22 日:通常国会会期末
23 日:勤労統計(厚労省)
24 日:閣議・景気動向指数(内閣府)・百貨店・スーパー売上高、米EU独仏PMI
25 日:3カ月予報(気象庁)、独景況感指数
26 ECB定例理事会、英GDP 
27 米GDP・消費者態度指数、中国工業企業利益
30 日:日銀金融政策決定会合(31日まで)
 31 日:労働力調査(総務省) ・有効求人倍率(厚労省)・鉱工業生産・出荷・在庫指数(経産省)、米FOMC・PCE物価指数、EUGDP

 



【経営者・管理職の皆様へお勧めブログ】
 ◇ 心 de 経営
 ◇ 経営マガジン
 ◇ 経営コンサルタントの独り言
 ◇ 経営四字熟語
 ◇ 経営コンサルタントの使い方
 ◇ 経営コンサルタントからのメッセージ
 ◇ 経営トップ十五訓
 ◇ 杉浦日向子の江戸塾
 ◇ ニュース・時代の読み方
 ◇ 時代の読み方・総集編
 ◇ 経営コンサルタントの本棚(
 ◇ 写真・旅行・趣味
 ◇ お節介焼き情報
 ◇ 知り得情報
 ◇ 健康・環境
 ◇ セミナー情報
 ◇ カシャリ!一人旅




同じカテゴリー(時代の読み方・総集編)の記事